経営がうまくいかない時に「労働者のせいだ」と考える経営者は「人材不足」と答え、「経営が悪いせいだ」と考える経営者は「人材は足りている。間違っているのは経営のやり方だ」と答える。日本は前者が多い国。

世界で最も人材不足が深刻な国は日本(調査結果)

カナダの熟練労働者の不足をめぐっては、近年、多くの議論が交わされてきた。そして、この問題が実際に存在するかについても議論となってきた。 最新の国際的労働力調査によれば、熟練労働者不足の問題は確かに存在するという。ただし、カナダでの人材不足は、他の多くの国と比べると、それほど深刻...

すべてのコメントを読む