速攻で抜かないと

踏切の竹製遮断棹、列車の底に刺さる 名鉄、4キロ走行:朝日新聞デジタル

23日午後1時半ごろ、名鉄岩倉駅(愛知県岩倉市)に着いた赤池発の普通列車(6両編成)の2両目床下に、折れた踏切の遮断棹(かん、竹製、約5メートル)が刺さっているのを駅員が見つけた。 西枇杷島署によると、岩倉駅から3駅手前の西春駅(北名古屋市)近くで踏切の遮断棹が折れ、先がなくなっ...

すべてのコメントを読む