“プロジェクトが消滅してしまうような状況になったら、自分でメンテナンスするか、消滅する前にメンテナンスしてくれるひとを何らかの形で支援して継続を求めるのがOSSに対する適切なアプローチだ”

OSSコミュニティの継続性

力武さんが こういう記事 を書いている。自分自身BSD界隈に関わって15年は経つし、コミュニティ運営についてはいろいろと経験を積んだつもりなので、意見を書いてみることにした。書いてみたらまとまりのない文章になってしまったけれど、残しておくことにする。 目的のないコミュニティは続か...

すべてのコメントを読む