新任以外の理事は当然辞任すべき。それは事の責任よりも渡辺竜王の話を鵜呑みにした部分や、第三者委員会を含む対応の杜撰さ等、根本的に組織運営ができていない部分にある。信頼回復や補償、改革は新任理事の仕事。

プロ棋士28人、将棋連盟の理事5人の解任求める 佐藤康光会長の就任会見(詳報)

日本将棋連盟2月6日、将棋ソフト不正使用疑惑をめぐり混乱を招いたとして辞任した谷川浩司前会長(54、九段)に代わり、佐藤康光九段(47)を新会長に選出した。谷川前会長の任期を引き継ぐため、任期は6月までとなる 【関連記事】佐藤康光九段ってどんな人? 将棋連盟の新会長は「1秒間に...

すべてのコメントを読む