発射後3分で警報、5分で避難指示。実績は2012年12月12日は発射後6分で沖縄県を対象に警報、上空通過の2分後に通知。2016年2月7日は発射後4分で沖縄県を対象に警報、上空通過の3分後に通知/男鹿には基地があります。

「7分」でぎりぎり 秋田で日本初のミサイル避難訓練:朝日新聞デジタル

北朝鮮弾道ミサイル発射を繰り返す中、そんな訓練が日本で初めて行われた。会場は「なまはげ」で知られる秋田県男鹿市にある、日本海に面した小さな漁村。どのような訓練が行われ、そこから見えたものは――。 17日朝、会場となる北浦公民館周辺で年配の住民らが掃除をしている。日常の光景だ。訓...

すべてのコメントを読む