• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
新着コメントはまだありません。
このエントリーにコメントしてみましょう。

    関連記事

    増田に棲む妖怪たち - 会話くんとの会話 - Cafe Bossa de Masuda - 増団

    ■ [増田史] 増田に棲む妖怪たち 23:45 対決君命名記念・増田名前キャンペーン。の続き。 増団では、...

    ブックマークしたユーザー

    • kanose2011/02/11 kanose
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 学び

    新着記事 - 学び

    同じサイトの新着

    • モヒカン文化って優しいと思うんだ。 - 会話くんとの会話 - Cafe Bossa de Masuda - 増団

      1 usersanond.g.hatena.ne.jp/kaiwakun

      ■ モヒカン文化って優しいと思うんだ。 01:08 基本いいことを言ってるときには反応が無くて、ミスや誤解、言い過ぎなんかの非難文脈では反応する文化って優しいと思うんだ、発信者の立場としては。非難文脈では見過ごさない人々の存在が一種のセーフティネットとして働くんだな。それがあるから、安心してギリギリのところまで突っ込める。なんかまずいこと言ってたら止めてくれるだろうと思うから踏み込めるって面があるよね。それが無いと、判断を安全側に倒して倒して、かなり手前で止めざるを得ない。疑心暗鬼になって、前例の9割で寸止めみたいな萎縮しきった言説になってしまう。 こんなん(なんか言うときは非難の世界)当たり前だと思ってたけど、ところがどっこい貴重だったんですねえ。と、賛同/共感の反応だけして、非難/否定文脈では反応しないものだという世界に触れて思った。そして、「賛同とか共感とか気色悪い、そんなんわざわざ
    • 人件費の変動費化アゲイン - 会話くんとの会話 - Cafe Bossa de Masuda - 増団

      1 usersanond.g.hatena.ne.jp/kaiwakun

      ■ 人件費の変動費化アゲイン 23:15 http://www.kyoto-up.org/archives/762 そりゃ人件費の変動費化が動機ですがな。そんで、仕事の生産性やら質やらよりも、人件費を変動費化できたってことが、マネジメントの実績として評価されやすい昨今。なにしろ本当かどうかにわかに検証し難い仕事の質やらと違って、人件費の変動費化はシステム的な解決なので。特に、なにが目的に資するかすぐに結果が出ない部門ほど、こういうシステム的な解決なるものに惑わされやすい。長期雇用で売り上げUP!とか、そういう分かりやすい結果出ないからね。 困ったものだね。 実際にこの手の会話したことあるけど、いつか(予算無くなって)切らざるを得ないかもしれないから、そういうときにトラブルなく切れるように長期雇用を前提とした雇用はしない・・・みたいな思考なんだよな。実務的には、そのポスト自体を無くさざるを得
    • お母ちゃんが語るお父ちゃん像、そして弱くて愚かな人間は愛しい。 - 会話くんとの会話 - Cafe Bossa de Masuda - 増団

      3 usersanond.g.hatena.ne.jp/kaiwakun

      ■ お母ちゃんが語るお父ちゃん像、そして弱くて愚かな人間は愛しい。 00:14 母親から語られる父親像の変化なのかな 昨日ラジオで作家の山本一力が言ってました お母ちゃんが語るお父ちゃん像が子育てに大切だと 外でがんばって稼いでる お前達のために 母親のほうが圧倒的に子どもと接する時間が永井長いという事らしいです 母親が父親をおとしめるようなことをいうのはよくないそうです 「お父ちゃんみたいにはなるな」とか。 結局、お互いがどれだけ愛し合っているかにかかっているそうです。 母親は父親をおとしめない方がよいと思うよ…親父が実は割と凄い野郎だったことに大学2年ぐらいまで気づかなかったし、僕は。 母親は父親をおとしめない方がよいのは当たり前なんだが、しかし、でもってそういう経験をして育った本人がそういう感想を持つことも全くもって当然なんだが、というわけでこのエントリは全くの余談なんだが、そこで「
    • 今年も赤ペン先生しながら思った - 秋茄子は嫁に食わすな学生に美文は読ませるな

      1 usersanond.g.hatena.ne.jp/kaiwakun

      ■ 今年も赤ペン先生しながら思った 06:22 副題:秋茄子は嫁に食わすな学生に美文は読ませるな*1 よく言われていてみんな耳タコだろうけど、学校教育(初等中等教育)では文学教育ではなくレポートや実務文書を書く教育をして欲しいなあ。 指示語や省略をやたら使いたがったり文型に変化を持たせようとしたり、そりゃあ上手い人がやれば問題ないんだけど、学生の90%以上は、実に全くダメダメだからなあ。こういうの一切禁止して、愚鈍なまでに実直に毎回くどいくらいに同じ表現を繰り返し用いて、文意に解釈の幅が出ないようにして頂きたい。下手な奴が使う指示語や省略なんて、冗長さを避けて読みやすくする効果は全く期待出来ず、文意が特定出来ない方向にしか働かないんだな。まして文型に変化を持たせようなんて一文毎にオリジナルダメダメパターンを考案された日には、こっちはもう絶望的な気分になりますがな。 しかし、この学生達がいま

    ハロブサ2 テスト動画(音無し:没) - ニコニコ動画

    1 users http://www.nicovideo.jp/

    ごはんはおかずを歌ってみた☆山田そら 歌ってみた/動画 - ニコニコ動画

    1 users http://www.nicovideo.jp/