• 人気コメント (10)
  • 新着コメント
  • すべてのブックマーク

  • xevra xevra 権力者を殴るならそれは成り立つのかもしれない。でも、多くのテロで殺しているのは弱者だからね、全く話にならない。格差が広がってくるとこの手の基地外が溢れるので速やかにBIを導入すべき。基地外に効くのは金だ
  • hungchang hungchang 強い奴を一発殴るためのテロなんてのは許しがたい蛮行だが、レジスタンス的な活動も十把一絡げに「テロ」と呼び「悪」と見なされるのには違和感がある。
  • dogear1988 dogear1988 別にテロに限らない。震災に興奮していた人間もいるだろう。先の大戦の前半はドイツ国民だって興奮してたさ。暴力には常に歓喜がつきまとう。だから恐ろしい。
  • ysync ysync 社会のルールに虐げられてる人にとっては社会のルールを守る必然性が無いからねぇ…。以前では非合理な行動だったけど、空売りとかで資金源にもなるので合理性も出ちゃってるし。
  • btbbtb btbbtb 社会に不満があっても割りに合わないから実行しないというのは犯罪にも言える。失うものがない人が行動に移すのだろう
  • cider_kondo cider_kondo id:btbbtb<いや、実際には自爆テロは「得るものが大きいから実行する」が人数的に多いですよ。指嗾する団体は洗脳(有り体に言うと死後の世界の宣伝)と遺族への手厚い報奨/報償を切り札にしてますから(救いはない
  • strawberryhunter strawberryhunter そもそも民主主義国において権力者とは国民だが、なぜか敵視している者は、労働は苦痛だの企業は金儲けの悪の権化で警察は打倒すべきみたいな前提の世界に生きている。早く目を覚まして現実に戻って来るべき。
  • zetamatta zetamatta 実はこれは結構難しい話だったりする。そもそも「テロ」とは…というところから始まるからな
  • nakag0711 nakag0711 そりゃもう民主主義自体がアンシャン・レジームに対するテロから始まってますから。
  • Arturo_Ui Arturo_Ui 「心情的には理解できる(が、手法としては是認しない)」を「肯定してる」に含むか否か?でダブスタ使ってくる奴、いますよね。
  • ewiad420 ewiad420 テロを肯定しないけど、武装した軍事国家に対抗するには正々堂々正面から勝負って訳には行かないよな、とは思う。
  • nenashigusanora nenashigusanora 手段として理解できなくはないのだけど、仮にテロから発生した運動が成功したとしても同じことの繰り返しになるだろうと予想できる。その期間が平和ならいいのかね。俺には答えが出せん。
  • threecloudjp threecloudjp わかるよ。しかしいわゆる「震災躁」を思い返してみてほしい。同じ日本人があれだけ悲惨な目に遭うのを見聞きしてなお、自身の中のその高揚感を肯定できるか?結局、自分に被害が及ぶことを想像できてないだけだろ。
  • knockoutcoffee knockoutcoffee 多数決で物事が決まってしまう民主主義社会だと、少数の意見が通らないとなった人たちが武力に打って出るのはある意味合理的ではあるし、テロという手段も民主主義に存在する制度上の欠陥なのかもとか思ったり。
  • questiontime questiontime テロで被害を受けたことをチャンスと捉える為政者は多いと思う。普段は政府に批判的な国民も、非常時となれば政府批判はしづらいから却って統制しやすくなる。
  • arata2515 arata2515 テロリストが壊そうとしているのは権力じゃなくて、社会の基盤や構造そのものじゃないかな。俺は、今の社会が壊されなきゃいけないほど悪いものじゃないと思ってるから、テロリズムは肯定できない。
  • hobo_king hobo_king 暴力に限らず他を動かしうる大きな力に憧れる人は多いのに、一方ではテロという暴力を理性的にはともかく心情的に完全否定するのは、まあ矛盾してるから難しいだろう。理不尽に人を殺すのはカネも権力も同じだ。
  • babelap babelap テロが肯定される状況はよっぽど社会情勢が悪くなって、(多くの人にとって)社会構造がぶっ壊れたほうがまだマシという状況になってから。
  • type-100 type-100 恐怖を手段にすることはまあありふれてるわけで。テロって幅が広い言葉だからなあ
  • adramine adramine “良い人間、立派な人間が無意味に殺されていく。それが戦争であり、テロリズムであるんだ。戦争やテロの罪悪は結局そこにつきるんだよ、ユリアン”byヤン・ウェンリー
  • apppppp apppppp 一つも賛成できないし、してはいけない。が、テロが世の中を変えるのは方向はともかく事実。秋葉原の事件と顛末を知った時、平和ボケな人を動かす真理として「1万時間の議論より一人の加藤」なのだと悟ってしまった
  • htnmiki htnmiki 大富豪(大貧民)の革命が好きなタイプ
  • anigoka anigoka こんな国で暮らしていると、ついついアクメツを待望してしまう自分がいる あんなクローン軍団が千人居ようが万人居ようがこの国が変わらないのは解っているつもりでも…
  • totoronoki totoronoki テロなんて指示できるのは結局権力者だぞ。テロでそいつらが得してもこっちには何のメリットもないわ。むしろ経済混乱すれば損する事のほうが多い。
  • aLa aLa 日本でいうと、アイシスの源はオタクではなくリア充ヒャッハー(半グレ等)。それを理解できない人達がいるだけで、実態は下剋上ではないから、味方するってことは断頭台を磨きながら順番待ちしているようなものだで
  • nekonoshin2009 nekonoshin2009 コミュニティにとって、その目的を含め意味が無く無能な政治的殺害行為がテロのような気が。例えばオウムの目的と殺害行為は、日本社会にとって「バカじゃね?」でしかなかった。肯定する人って。。。
  • b0101 b0101 id:hungchang レジスタンス活動でも犠牲者は出るんやで
  • movesinthefield movesinthefield テロリストの目的は自分たちのカルト思想の喧伝と勢力拡大。ユートピアの招来をうたいつつ愚鈍な市民を目覚めさせるとうそぶいて公共の施設や交通機関を狙ってテロを起こす。誰が肯定するか。
  • Caerleon0327 Caerleon0327 『テポドン飛んでこないかな・・・』って言っていた人を知っている。
  • asamaru asamaru テロは相対的弱者による理不尽な暴力ではあるが、親や教師に反抗して校舎の窓割ったりそんな歌に共感するのと、子どもを無差別に殺す人に共感するのとでは、質がまったく違うのでは?
  • mamiske mamiske 肯定というとニュアンスがあれだが、自分が関係なければエンタメ的な楽しさがあるのは否定できない。
  • kusomamma kusomamma 「被害者になるのは民間人!」という人は、暗殺のようなピンポイントで殺すテロはOKなの?
  • houjiT houjiT 権力というより、自らを無視して成立しているものに対する「疎外感」ゆえの反撃って言った方が近い気が。↓のように「生かしてやってるだろ、後は記号の様にひっそりとしていろ」という個性の排除に対する反撃
  • backnet backnet いるだろうなぁと思う。なぜか「自分や自分の身近な人は被害者にならない」と思い込んでる人たちがいるからね
  • hosi hosi 「無差別殺人テロによって親類や友人が殺されたらたまったものではないが、そうでなければ」という発想がどうすればでてくるのか。無差別殺人テロで自分自身や近い人が巻き込まれる可能性はゼロではないのに。
  • naqtn naqtn "親類や友人が殺されたらたまったものではない"と思わせて、彼らに権力側に変容を迫るようにしむけるのが基本構造だと思う。破滅願望でもなさそうなので、増田もすでに標的であることに想像ついてないんだろうなぁ
  • yumekurage yumekurage そういうのは野次馬根性っていう。/想像力の欠如から来ているから、グロ映像をみてみるべき。それでも肯定する人とは話が合わないだろうけど。
  • nekora nekora http://urx3.nu/qjsL "貧困がテロリズムに養分を与えるものではない事は、一度でもデータを見た者なら誰にでも分かる" "貧困、そして教育の欠落()これらの要素が果たす役割は、仮にそれが在るとしても、実は極めて小さいのだ"
  • toaruR toaruR なんで要人暗殺じゃないんだろうね。ループしてるのかな。
  • satomi_hanten satomi_hanten "。無差別殺人テロによって親類や友人が殺されたらたまったものではないが、そうでなければ"この仮定が成り立たないから無差別殺人テロっていうんだろ
▼ ブログで紹介する
最終更新: 2016/01/08 19:42

このブックマーク一覧を非公開にするには?

ユーザーはみんなでブックマークを共有して、効率良く情報収集しています。あなたもはてなブックマークを始めてみませんか?

関連エントリー

関連商品

同じサイトのほかのエントリー