• 人気コメント (10)
  • 新着コメント
  • すべてのブックマーク

  • exadit exadit 淡々とお母さんが傷ついたと、はっきり伝えてあげて下さい。察することはできなくても、人を傷つけたということを理解と反省はできるはず。それを知らないで育つと、相手の感情に無関心に育ちます。
  • Terlikowska Terlikowska 一生懸命作った料理を食べてくれない時の膝から崩れ落ちるような感覚は、経験した者にしか分からない。お疲れ様でした。
  • hdampty7 hdampty7 親失格とか軽々しく言うな。揚げ物は油の処理が面倒なのに十分立派だよ。
  • zeromoon0 zeromoon0 トラバにもあるけど、つまみ食いが大きいと思う。あと、余所でそんな事を言ってはいけないとキツく言い聞かせるのが必要。
  • qt_fb qt_fb 子ども側としてほぼこれと同じことやったことあるんだけど、みんな身に覚えないの??今から思い出してすごく申し訳ない気持ちになる。てか親の立場からするとそら心折れて当たり前だしなんも悪くないでしょ。。。
  • cheapcode cheapcode そこは怒っていい。というか無理にでも食べさせるべきだし、弁当にもいれるべき。お願いして作ってもらったものに対していらないと言うのは大変失礼なことだってのを教えるチャンス。
  • junjun777 junjun777 まずそういわれて悲しかったことを言うべきではなかろうか。次に何が良くないか聞くべきな気もする。単に油の匂いで嫌になっただけ、という気もするけど。買ってきた場合は嫌になる過程はないからね。
  • marony0109 marony0109 じゃあ、食べなくていいよ。明日の朝迄ごはんないからねーで、終わり。 そういえば昔、お母の豆ごはんをdisって、怒った親父に家を追い出された覚えがある。だされた物は残さず食べろという躾はもう古いのかな?
  • a-lex666 a-lex666 揚げたそばから食ったなら、うまかったんじゃないかなぁ? 揚げてすぐのと冷めてしまったのじゃ味違うし/つまみ食いして飽きるのはよくあるw
  • kamayan1980 kamayan1980 俺がベイマックスなら、お母さんを抱き締めてるわ。
  • Nihonjin Nihonjin 子供を唐揚げにすればいいんじゃね? 泣きながらそれを食べれば、折れた心も癒されよう。
  • nyomonyomo nyomonyomo とりあえず市販の唐揚げの素(お勧め日本食研(http://tarekara.jp/)買って来て作ってみてはどうだろう?お総菜屋さんの味になるよ!
  • masudamaster masudamaster ↓ 子どもに家庭内で無用な感情労働をさせようとするはてなーの群れが恐ろし過ぎる。母親の気持ちを子どもに推測させるなんてことやらせてはダメ。「他人の気持ちを考える」とはそういう意味ではない。
  • guldeen guldeen 「親がメシマズ」かどうかもあるけど、「よその味」を知る機会って惣菜の買い物くらいしか無いしなぁ。あとブコメ指摘のように、単純に「つまみ食いで腹一杯になった」という可能性も。
  • tatsunop tatsunop 幼児は親のことを怒るけど万能だと思ってるからそうでないことを伝えていくしかないよなぁ。/ 手作りと市販惣菜の価値観もわかってないだろうしなぁ。市販で見かけにくい変わった味を混ぜるとかはどうだろう。
  • white_cake white_cake うわつらい……お子さんがいくつかによりますけれど、傷ついたことは伝えてもよいんじゃないでしょうか。あと、出来合い大好き舌って子供には多いので、あまり気になさらない方が。
  • namisk namisk 惣菜屋のオカズはしょっぱいから嫌いだが、親の作ったご飯を味を理由にして残したことはほとんど無い。食わず嫌いは許されなかったから何でも食べられはするようになった。親が作ってる横でつまみ食いなんかしない。
  • neco22b neco22b 子供は、食に関しては超保守派。食べなれないものは、たとえ美味しいものでも駄目だったりする。解毒力が弱い子供はその方が生存に有利で合理的な気がする。もうちょい大きくなってからつくってみようよ。
  • dowhile dowhile これを食べてしまうともう二度と揚げ物はないと察してへそ曲げたんだろう。共感できる。揚げ物は別に身体に悪くないし、気をつけてれば危なくないので月4回ぐらい作ってあげなよ肉は身体に基本いい
  • rartan rartan 淡々とお母さんが傷ついたと、はっきり伝えてあげて下さい。察することはできなくても、人を傷つけたということを理解と反省はできるはず。それを知らないで育つと、相手の感情に無関心に育ちます。
  • hhungry hhungry コレジャナイロボ。
  • hatayasan hatayasan 子どもって気まぐれだし、自分が小さいときも親に随分遠慮のないことをしたよ。
  • houyhnhm houyhnhm 唐揚げの粉の方に味が付いてるのたまらなくイヤな方なんでちと分からん。あと、飯にマズいとか言わないからなあ。ちと嫁のご飯が味付け濃い目なのでどう言えばいいのか悩み。昆布出汁で十分なんだよなあ自分。
  • PowerEdge PowerEdge 読んだこっちも心が折れるくらい辛いなこれ
  • shoheiH shoheiH 親に作ってもらった料理より出来合いの惣菜の方が美味しいと思ったことなどいままで一度もない。普段料理をせず、余程不味い唐揚げを作ったんだろうか。
  • ko-kosan ko-kosan 心が折れる
  • raccoonhat raccoonhat ブコメに有用なアドバイスも多いけど今はただ増田に「辛かったねよしよし」としてあげたい。良かれと思ってやったことが結果失敗だと、適当にやって失敗するときの数倍辛いよね
  • kyo_ju kyo_ju "子供の教育上ここはこう反応すべき"という立場からのコメントが多く、"子供の教育上"を最優先していられるような心理面、生活面の条件が親の側にありそうかを考えずに意見する人多いからそりゃ心折れるわと思った。
  • whataru whataru 子供が手作りの唐揚げよりも、寧ろ衣ギタギタの出来合い惣菜の唐揚げやコンビニフライドチキンを好むというのは一般的な傾向だと思う。子供は過程など理解できないので、ビデオにでも撮って成長したら見せたらよい。
  • shino-katsuragi shino-katsuragi 子どもは経験と想像力がまだ不足しているので、自分の言動が未来に何を引き起こすのか分からないで言ってるのだと思う。親が傷つくことがあるなんて、まったく思ってないし。いずれ、分かち合えるとよいね。
  • onehiro onehiro 市販品のが欲しかったのに、家でも作れるよと劣化版を作られたときの悲しさ。しかも普段から市販品メインならなおさらがっかりしたのでは。
  • pikyuuuuuun pikyuuuuuun 文句言うとじゃあ食べなくていい!ってなるし実際親に言われた。//なんか別料理紹介してるブコメあるけど論点
  • shinorock shinorock じゃあもう作らない、お母さんは傷ついたってな感じの事を伝えちゃっていいと思う。自炊もロクに出来ないのに増田のお子さんと同じような事を平気で言うヤツ、いい大人でもいるから。
  • maaaaago maaaaago うちも台所の設計上子供がウロウロしながら料理しなきゃいけなくて苦労するのすごくわかる。今度時間のある時に一緒に料理する経験をさせて、作る事の大変さをわかってもらう機会を作るのはどうかな?お疲れさま。
  • coolpix coolpix 子供に自分の気持ちを本当に伝えたかったら、ぶっても何言っても無駄。三日間くらい絶食して寝たきりのふりをすればいい。そうしたら子供は何かに気づくかもしれない。幼児は鈍感だからな。
  • tecepe tecepe 子供の言うことに傷つくと親失格呼ばわりされるってはてな村手斧じゃなくてブローニングM2ヘヴィマシンガン掃射されるレベルの戦場だよな。
  • sisui_ro sisui_ro 子供の頃にそんなことした事全く記憶にないが、うちの母君が料理上手だっただけなのかもしれない。ただし納豆オムレツは許さない。
  • LaNotte LaNotte 何歳の子どもなんだろう。手間ひまかけた料理がお気に召さないなんてことはあるあるだけど、ものの言い方がひどいよね。私だったらその言い方はなんだ!って激おこよ。そこしっかり躾けた方が良いんじゃない?
  • hajimechan0323 hajimechan0323 一生懸命作ったことを子供に教えるべき。また、子供の前で夫婦で美味しい!と褒めながら食べれば多分子供も食べ始めると思う。
  • pokotanu pokotanu 唐揚げ作っているときの増田の雰囲気が嫌だったんだろう。近寄るなと怒鳴ったり険しい顔をして作ってたんじゃない?子供からしたら自分が唐揚げを作らせた事が原因だと感じるはず。
▼ ブログで紹介する
最終更新: 2016/01/28 22:22

このブックマーク一覧を非公開にするには?

ユーザーはみんなでブックマークを共有して、効率良く情報収集しています。あなたもはてなブックマークを始めてみませんか?

このエントリーを含むはてなブログ(1)

関連エントリー

関連商品

同じサイトのほかのエントリー