• 人気コメント (10)
  • 新着コメント
  • すべてのブックマーク

  • hahiho hahiho 返す必要があると思わなかったとか言い訳してる奴に関しては、返済義務の有無を勘違いする知能レベルで入れる大学ってヤバすぎない?って感想しかない。
  • hungchang hungchang たしかに。奨学金は貸与でなく給付であるべきだし、貸与なら奨学金と呼ぶなという主張にも一理あるけど、給付だと思って借りただなんて言う馬鹿は救いようがない。
  • Eldest_son Eldest_son 100万単位の借金返済がいかに大変か高校生に説明しても、卒業していい会社に入れば返せるってチラ付くとホイホイなのだろう。騙されて売られた遊女の年季奉公みたいだな
  • htnmiki htnmiki 「諸事情あって返済が困難」はわかる。「借金だと思わなかった」は高卒程度の知能が無いので大学ではなく小学校からやり直すべき。
  • riruriru-15 riruriru-15 借りる時に銀行やローン会社に行くわけじゃないし、与信審査(面と向かって)受けるわけでもない。窓口は学校とか役所に書類出すだけ、説明するのは貸金業法の説明責任負わない先生や役所の人。実質は借金なのに。
  • dissonance_83 dissonance_83 返済困難者を叩く人は、ご自身について派遣切りや会社の倒産があっても救済の手は不要というなら、筋は通っていると思うけど。リーマンショック、3.11など予見して人生設計できる?就職状況は毎年フェアでないしねぇ
  • ysync ysync 親世代の感覚じゃね?大学生の親世代であるアラフォー以上の俺らが学生の頃って、奨学金というと成績優秀者が給付されるものってイメージ強い気がする。/昔から貸付もあったようだけど無利子だけなのか。
  • quick_past quick_past 内容は確認してんじゃないのかな。それでも借りざるを得ない事情を考えれば、借りた人を叩くよりもまず貧困学生のバックアップを真面目に考えるほうがよっぽど前向きだと思いますけど。
  • koenjilala koenjilala 米国知人が、アメリカでは貸与=ローン、給付=スカラシップだと言ってた。私が若い頃は、本当に優秀な人や生活困窮世帯は授業料免除や給付型の奨学金を受けてた。親が借金に対して認識が甘いか、子への説明不足か
  • watto watto 英語だと “a scholarship” と “a student loan” は別物だと書きに来て既出だった。
  • northlight northlight 言わせんな恥ずかしいってやつだな・・
  • ncc1701 ncc1701 学生側がそう思っていることよりも、世間がそう思っていて学生を自己責任と責めるスティグマ化が起こっていることの方が問題では。
  • kyo_ju kyo_ju 退役軍人や遺族への恩給制度が維持されているせいで公務員が未だに恩給もらってると思う人が多いのと同じく、周囲から奨学金を「もらっている」と見られるのが問題なんじゃないですか。
  • temtex temtex いや、元来奨学金、scholarshipって言葉には要返却の学資金という意味もなければましてローンなんて意味は無いので。
  • deep_one deep_one さすがに「貸与」の奨学金を「給付」の奨学金と間違えてもらう奴はいない。
  • sionsou sionsou 貸した側の問題は当然なのだが、借りる側の親の躾や教育レベルがまずいと誰も言ってないのは何故?親が借金は危険だという話をしていればこんなことにはならないのだが。
  • daruism daruism 免除や猶予の制度があるんだけどね。それすらせず、機構からの催告もシカトしてるから裁判までいくんだよ。返済できない事情があるにしろ、その後の部分は自業自得。
  • kz78 kz78 名前を変えたところで、大学生の時に「たかが毎月1万6千円」の返済に苦労するなんて想像できないでしょ。実際ほとんどの人は返済できているわけだし。将来設計するときは平均並みを想定してしまうもんだよ。
  • gla69 gla69 この国で奨学金といえば十中八九旧育英会の返還型の奨学金のことを指すだろうに貰えるって思う人はどっからその情報仕入れた?奨学金は返すものなんて小学生でも知ってる。給付型はもっと拡充すべきてのは賛成。
  • sub_low sub_low 「みんな借りてるし返せてるよ」って言われたら特に借金経験もない学生だったら気にせず借りるだろうさ。
  • ophites ophites 学生に借金返済がどれほど大変か想像しろというのも難しいと思うので、「就職したら普通に返済できると思ってたが無理だった」なら同情の余地があるが、「返済する必要があるとは思ってなかった」は確認不足過ぎだな
  • KoshianX KoshianX 常識的に考えれば「奨学金」はもらえるものだよ。奨学金という名前で学資ローン組ませるのは端的に言って誤認を狙ってる似非科学と一緒。
  • friendpunch193 friendpunch193 奨学金申し込むときだったり継続届出すときににきっちり「返済の義務があることを自覚してますか」ってことを聞かれるし奨学金返す気がない奴は大学行く必要がないもうちょい下からやり直せって感じ
  • yppw29r yppw29r 37歳まで返さないといけないなんて、これで結婚できなかったらどうするんだ、と親に凄んだ事もあったが、無駄な心配だった…
  • straychef straychef 返済義務のない学生ローンがあればいい
  • townphilosopher townphilosopher Scholarshipの訳語である奨学金に、時流に従ってstudent loanの意味を含め、やがてそれが大部分になっているのが問題だろう。今後は給付型のみ奨学金として、貸与型は学資ローンに名称を改めるべきだ。
  • oobatomoyama oobatomoyama こうまで大勢が拗れるんだから、悪いのは学生さんじゃないと言っていいだろ^_^;素人向けの詐欺みたいなものだと思うよ。
  • src256 src256 長期学生ローン的な分かりやすい名前にすれば良いのかも
  • yokoshimauma yokoshimauma とはいえ、「奨学金」に、もらえるやつと借りるだけのやつと安くなるやつがゴチャゴチャあるのは正直わかりづらい。
  • hirahira555 hirahira555 英語ではstudent loan。リーマンショックの頃に問題になっていた。直訳して学生借入金にすべきだとは思うけど、すでに借りている人の救済措置は必要ない。ほとんどが未成年時の契約だから、保護者の同意もあるでしょ。
  • kupoe kupoe 申請書類書くとき返済方法とかいくつか返済に関わる項目埋めないといけないし、その時点で貰えるものって思う人いなくないかな? 自分は有利子だったから利率の算定方法も自身で決めなきゃだった
  • kaidao kaidao 全面的に親が悪い。子どもはバカでも親は金融知識を持つ義務がある。
  • nine009 nine009 そこそこのとこに就職できるのが前提の借金て、リスク高い。就職微妙だった割合がそのままこういった現状に反映されてるだけなんだろう。氷河期突入したら大変なことになる。
  • hfukuda58 hfukuda58 育英会なら返済免除とかもあるんやで。
  • yota3000 yota3000 奨学金は貰えるもので、ローンとは区別されるべき。内容も確かめずにってのはその通りだけど、ローンを奨学金と呼ぶのは問題だと思う
  • Hidemonster Hidemonster 増田も増田が批判してる言葉を発した人も根っこは似たようなもん。言葉の表層をウロウロしてる感じが小気味よいワイ
  • garage-kid garage-kid 111: 名前から借金だということを意識しづらいのと、借りた当初は返済できると思って借りているという話でしょうに。もらえるなんて思ってる輩はそもそも問題外。
  • asimino asimino 世の中にはあなたの想像を簡単に超えてくるバカがたくさんいますよ。
  • santo santo 問題の根っこは『自分に投資』というレトリックにありますな。
  • tutupoppo tutupoppo さすがに、返済義務の有無を確認せずに契約する人なんてかなり少数派だと思う。その少数派が大きく取り上げられてるって話では。
▼ ブログで紹介する
最終更新: 2016/03/05 16:44

このブックマーク一覧を非公開にするには?

ユーザーはみんなでブックマークを共有して、効率良く情報収集しています。あなたもはてなブックマークを始めてみませんか?

このエントリーを含むはてなブログ(1)

関連エントリー

関連商品

同じサイトのほかのエントリー