• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
新着コメントはまだありません。
このエントリーにコメントしてみましょう。

    関連記事

    React on Redux on Relay on Ruby on Rails - BAKUNOTE

    React周辺ライブラリを整理するという一番の目的は達成できたかなと思います。 ただまだまだ自分の中に...

    ブックマークしたユーザー

    • bakunyo2016/10/28 bakunyo
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - テクノロジー

    新着記事 - テクノロジー

    同じサイトの新着

    • Rails開発環境をdocker-composeで作ってみる - BAKUNOTE

      3 usersblog.bakunyo.com

    • vimでgitするにはvimagitがおすすめ - BAKUNOTE

      11 usersblog.bakunyo.com

      年末に知ったvimagitってvimのプラグインが使ってて気持ち良い。 Gitの差分をvimで開けて、行単位でStageしたりCommitできる。 git add -pするvimmerには特におすすめ! ちなみにEmacsプラグインのmagitってやつのコピー版らしい。 インストール〜使い方、オススメ設定まで記載しておく。 インストール NeoBundle 'jreybert/vimagit' 使い方 GitHubのリポジトリにリンクされてるビデオとかを見るとざっくりイメージできると思う。 開き方 :Magit または <Leader>Mでbufferを開く。 セクション bufferは以下の5つのセクションに分かれている。 後で記載するけど表示順などをオプションで指定できる。 info: current branchやHEAD commitのメッセージなどが表示されている Commit
    • Jekyll -> Middleman-blogに移行しました - BAKUNOTE

      1 usersblog.bakunyo.com

      ブログエンジンをJekyll -> Middleman-blogに移行しました。 移行した一番の理由は、Liquid記法({% %}みたいなの)にいまいち慣れなかったことです。 移行に際してやったこと デザイン・レイアウト jekyllの時は Jekyll Themes & Template の中から選んでそのデザインを使っていたのですが、今回は自分でカスタマイズしやすいようThemeを使わないことにしました。 まず、CSSフレームワークとして Foundation を使いました。 数年前にver.5が出たと思ったのですが、もうver.6がリリースされているんですね…。 軽量・シンプルでドキュメントもしっかりしていて使いやすかったです。 独自スタイルの追加は Sass で書いて、 webpack でCompileしています。 JSはES2015で書けるようにしています。が、まだ特に書いては
    • rspec_rake っていうGemをつくってみた - BAKUNOTE

      3 usersblog.bakunyo.com

      人生初のGemをつくってみました! rspec_rake 背景 Rakeタスクのテスト(RSpec)を書く時に躓くことが多く、そこを楽にできたらいいなーと思ったのがきっかけです。あとそろそろGemつくってみたかった。 使い方 仮に、 Railsプロジェクト Rakeファイルはlib/tasks以下に入ってる という想定だと、以下のような感じで設定します。 # in spec/rails_helper.rb RSpecRake.configure do |config| config.require_tasks(File.join(Rails.root, 'lib', 'tasks')) config.auto_reenable = true end .require_tasksはRakeタスク定義してるだけなので、他の方法でも良いです。 どちらかと言うと、.auto_reenableの方が

    ニキビ跡のお悩みなら!【パルクレール美容液】 | 女性のための美容情報サイト

    1 users http://sf-web21.net/

    油汚れはこれで解決  75cmのワイドなガラストップ のビルトインコンロにお取替え : アサクラハウス 快適キッチンルーム

    1 users http://blog.livedoor.jp/asakurahouse-lixilkitchin/