• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
新着コメントはまだありません。
このエントリーにコメントしてみましょう。

    関連記事

    Lyrics Master 2.4.8.2 ベータ版 - Kenichi Maehashi's Blog

    更新 (2017/12/10)】 正式版のリリースに伴いベータ版の配布は終了いたしました。 ご協力いただいた皆...

    ブックマークしたユーザー

    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 世の中

    新着記事 - 世の中

    同じサイトの新着

    • QCOW2 の領域の事前割り当てモードを変更する - Kenichi Maehashi's Blog

      1 usersblog.kenichimaehashi.com

      KVM でディスクイメージの形式として QCOW2 を利用するとディスク容量が節約できたりスナップショットを取ったりできるので便利ですが、使い込んでゆくとパフォーマンスが気になってきます。QCOW2 はデフォルトではディスク領域を事前に割り当てない (アプリケーションレイヤで sparse file 相当の処理を実装している) ため、ディスク領域を事前に割り当てた raw 形式等と比較してディスクアクセス (特に利用領域の増加時) のコストが大きくなります。したがって、VM のワークロードによってはこれがボトルネックとなる可能性があります。 QCOW2 の領域の事前割り当てモード (preallocation mode) の設定を変更することで、このようなコストを抑えることが可能です。領域の事前割り当てモードは、ディスクイメージごとに作成時に決定されます。ディスクイメージの作成後に事前割り
    • Windows 10 Insider Preview の期限切れに大ハマりした話 - Kenichi Maehashi's Blog

      11 usersblog.kenichimaehashi.com

      今年の6月ごろ、Bash on Ubuntu on Windows を試すために MacBook Air の BootCamp パーティションに Windows 10 をインストールして Insider Preview (Fast リング) の設定を行った。 その後しばらく Windows 環境を使っていなかったのだが、昨日久々に BootCamp パーティションから Windows 10 を起動しようとしたところ、以下のような Boot Manager のエラーが出て起動できなくなっていた。 File: \WINDOWS\system32\winload.exe Status: 0xc0000428 Info: The digital signature for this file couldn't be verified.最初は BootCamp 固有の問題かと思ったのだが、調べたとこ
    • Lyrics Master 2.4.8 - Kenichi Maehashi's Blog

      1 usersblog.kenichimaehashi.com

      今回もメンテナンスリリースです。各歌詞サイトの最新仕様への対応、最新の環境 (macOS Sierra) との互換性改善を行いました。iTunes Scripts for Mac のインストーラが Sierra で動作しない問題も修正されています。 1月31日に J:COM の利用者向け Web スペースがサービス終了となり、これにひきづられる形で、アニメソングの歌詞を大量に掲載していた「アニメソングの歌詞ならここにおまかせ?」さんが閉鎖となりました。(ちょうど1月31日時点のクロールデータが残っていたので、掲載曲のリストを CSV にまとめてみました。) 本リリースにはこの閉鎖に伴う対応も含まれています。なお、Lyrics Master で「アニソン★歌詞検索」を有効にして検索した場合、現在は VOCALOID の歌詞検索結果のみが表示されます。 ダウンロードはこちらから。変更点について
    • さくらの SSL (RapidSSL): CSR を入力すると「CSRを正しく入力してください」と怒られる - Kenichi Maehashi's Blog

      3 usersblog.kenichimaehashi.com

      さくらの SSL サービス開始キャンペーンで、RapidSSL の無料キャンペーンが行われていたので申し込んでみた。 が、申し込み画面に CSR を入力したところ「CSRを正しく入力してください。」という、つれないエラー。 原因は、C (Country Name; 国名) と O (Organization Name; 組織名) のフィールドを空欄にしていたことだった。(いつも使っている StartSSL では空欄にしても通るので、つい癖で...) なお、ST (State or Province Name; 都道府県), L (Locality Name; 市町村名), OU (Organizational Unit Name; 組織部署名), emailAddress は空欄にした状態でも申請が通った。また、SHA-2 (-sha256) オプションを付けない状態で生成した CSR で

    https://vk.com/away.php?to=https%3a%2f%2fwww.google.com%2fmymaps%2fviewer%3fusp%3dsharing%26mid%3d1PRmOlLCF_ialoRYl3qnkgwyrWnyHyP6n

    2 users http://que-significa-departure-date-en-espanol.com/

    「ミュベール」初の公式ブック発売、黒猫あしらったルームシューズが付属 | アパレルウェブ:アパレル・ファッション業界情報サイト

    1 users https://apparel-web.com/