• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
新着コメントはまだありません。
このエントリーにコメントしてみましょう。

    関連記事

    webpackでuglify-save-licenseを使ってライセンスコメントを残す - 四角革命前夜

    今日KobitoWindows版がリリースされた。 出たんでよろしくお願いします / “QiitaMarkdownメモツール...

    ブックマークしたユーザー

    • Arahabica2017/02/08 Arahabica
    • ytsk2016/07/16 ytsk
    • wakuworks2016/03/08 wakuworks
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - テクノロジー

    新着記事 - テクノロジー

    同じサイトの新着

    • VagrantのVMにSCPでファイルを渡す - 四角革命前夜

      1 usersblog.sasaplus1.com

      Vagrantで起動したVMにSCPでファイルを渡したくなったのだけど、方法がわからなかったのでメモ。 Vagrantのサブコマンドにssh-configというものがあるらしい。(らしい、と書いたのは--helpで見当たらなかったからなのだけどちゃんと見たら出力されてた) $ vagrant ssh-config Host default HostName 127.0.0.1 User vagrant Port 2222 UserKnownHostsFile /dev/null StrictHostKeyChecking no PasswordAuthentication no IdentityFile /path/to/.vagrant.d/insecure_private_key IdentitiesOnly yes LogLevel FATAL
    • Android系ブラウザのデバッグ - 四角革命前夜

      1 usersblog.sasaplus1.com

      よくAndroidでのブラウザのデバッグ方法を忘れるのでメモ。手元にあったGalaxy S(SC-02B, Android 2.3.6)とFLEAZ F4s(CP-F40s, Android 4.4.2)での方法。 Galaxy S USBデバッグ まず、USBデバッグをONにする。 設定 アプリケーション 開発 USBデバッグ の順に設定をたどれる。あとはUSBを挿せば良い。 adb adbにログを出力したいのでadbを起動する。 $ adb devicesでadbの起動とUSBで接続されているかどうかの確認をする。 $ adb logcat -v time | grep I/browserでブラウザ以外の出力を非表示にする。 debug ブラウザを起動し、URLにabout:debugを入力してJavaScript consoleやデバッグメニューを表示する。 console.logを
    • Promiseのcatch内でのreturnとthrow - 四角革命前夜

      1 usersblog.sasaplus1.com

      Promiseの(Promiseと言ってもES6 Promisesじゃなくてbluebirdなんだけど)catch内でのreturnとthrowの挙動の違いについて知らなくて試したのでメモ。 環境はnode.js 0.10.33とbluebird 2.3.11です。 var Promise = require('bluebird'); function a() { return new Promise(function(resolve, reject) { reject(1); }).catch(function(err) { return err; }); } a().then(function(data) { console.log('then'); console.log(data); });
    • EventEmitterをPromiseで制御する - 四角革命前夜

      1 usersblog.sasaplus1.com

      Electronをいじってみているのだけど、 rendererではどうにもできない処理をremoteモジュール経由でmainに処理させようとしたら、 エラーが出力されたりして思った通りに動作してくれない。 (remoteモジュールをちゃんと理解していないので使い方を間違えている可能性は大いにある) 仕方ないのでmainに処理を書いてrendererからipcモジュールを使ってやり取りをするように書いたら、 今度はEventEmitter的になるので読んでいて処理が追いにくい。 なんとかPromiseに書き直せないかなーと試しに書いたコードがこちら。 'use strict'; var EventEmitter = require('events').EventEmitter, event = new EventEmitter(); event.on('emit', function() {

    【衝撃】ここ最近日本が寒い、驚愕の理由が判明wwwwwwwwwww:エンタメちゃんねる

    1 users http://blog.livedoor.jp/ringotomomin/

    lumNMlVVJ cheb kader majiti mp3 bb11new11

    0 users http://www.forumbarbiere.it/