• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
新着コメントはまだありません。
このエントリーにコメントしてみましょう。

    関連記事

    楽天ブックス|著者インタビュー のぶみさん『こくはくします!』

    20代にして、すでに80冊以上の絵本出版さらに“すいはんきくん”をはじめ、個性的キャラクターたち...

    ブックマークしたユーザー

    • amanoiwato2016/06/06 amanoiwato
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 学び

    新着記事 - 学び

    • 高知大学蔵書の処分は適切だったのではないか|閻魔堂|note

      65 usersnote.mu

    • 世界初! 自閉スペクトラム症の不器用さに関わる脳の特徴を可視化 -脳の特徴を用いて新たなバイオマーカー - | 金沢大学

      15 userswww.kanazawa-u.ac.jp

      北陸の中心都市,石川県金沢市を本部とする国立 金沢大学は,その源流を,加賀藩の彦三種痘所まで,さかのぼることができます。前身校から150年以上にわたり,学都金沢を牽引してきた伝統と信頼を背景に,「世界と地域に開かれた教育重視の研究大学」を実現するため,教育・研究活動の充実に邁進しています。 金沢大学について 金沢大学は,学士課程において,全国的にも珍しい学域学類制を導入しています。この制度の特長は,最終的な専門(主専攻)を入学後に決める「経過選択制」と,広い学習の機会を提供する「副専攻制」です。学生個々の目標に沿った自由な学びを支援し,さらに高度な大学院課程へつなげることで,専門知識と課題探求能力を有する人間性豊かな人材を育成します。 学域・学類・大学院等
    • コラム | 住ムフムラボ

      7 userswww.sumufumulab.jp

      平尾 剛/神戸親和女子大学講師 元日本代表ラガーマンが書き下ろす「スポーツは、だから面白いし飽きない」。 読めばもっと身体を動かしたくなる、面白いゲームが観たくなること必至。 第17回 「ロシア2018」雑感 FIFAワールドカップロシア2018が先月閉幕した。フランスがクロアチアを破って通算2度目の優勝を果たした今大会は、数々の番狂わせを演じながら約1ヶ月にわたって熱戦を繰り広げた。 メッシのいるアルゼンチン、ロナウド率いるポルトガル、ネイマール擁するブラジルなど、際立つ個を中心に戦う強豪国はいずれも敗退し、前回大会優勝国のドイツはなんと予選で姿を消した。これに対し、開催国ロシアやアイスランドが下馬評を覆す健闘をみせ、わが日本代表も格上コロンビアに勝利を収めて決勝トーナメントに進出した。ベスト4にブラジル、オランダ、アルゼンチン、ドイツが顔を揃えた前回大会とは違い、今大会は「混沌」の様相
    • 日本で発見 米粒サイズのタツノオトシゴは新種 | ナショナルジオグラフィック日本版サイト

      17 usersnatgeo.nikkeibp.co.jp

    同じサイトの新着

    農業と植物・食品の安全と品質 イメージ分光のアプリケーション・応用例 HeadWall | 特殊カメラ | 株式会社アルゴ

    1 users https://www.argocorp.com/

    辛い麻婆が食べたい人にオススメ!「万豚記」札幌 - てけれっつのパ

    3 users http://mamashizue.hatenablog.com/