• 人気コメント (8)
  • 新着コメント
  • すべてのブックマーク

  • auient auient 契約形態について海外の例を交えた話。/ 海外の準委任はクッソ厳しいとのこと。/ 日本のは派遣が政治的にアレすぎるので、その適応で実態派遣になってる面がある。とすると根本はやっぱ解雇規制じゃないかなあ
  • tazyamah tazyamah 準委任だってIPAのガイドラインとか判例から行くと少なくとも今は厳しくないわけではないとおもう。(当人的には意図せずかもしれないけど)なんちゃって準委任を名乗る輩(受発注双方)が諸悪の権化じゃないかなぁ
  • mkt mkt “彼は「外注に関わる問題の8割以上は、じつは発注者側の能力不足に起因している」と語っていた。彼の実践範囲はITに限った話ではない。だが、なかでもITプロジェクトは、どこの国でも、難しいのだ。”
  • zu2 zu2 “彼は「外注に関わる問題の8割以上は、じつは発注者側の能力不足に起因している」と語っていた。彼の実践範囲はITに限った話ではない。だが、なかでもITプロジェクトは、どこの国でも、難しいのだ”
  • Dursan Dursan 「外注に関わる問題の8割以上は、じつは発注者側の能力不足に起因している」 より深刻なのは発注者がそれを認識し得ないことにある
  • mizoguche mizoguche “「外注に関わる問題の8割以上は、じつは発注者側の能力不足に起因している」”
  • tbpg tbpg "日本のIT業界の準委任契約は、ほとんど派遣契約も同然のゆるさである。いや、派遣の場合、二重派遣は違法になるが、SESだと何重にも委託できてしまうから、もっとまずいとも言える"
  • fujii_yuji fujii_yuji 「発注者側の能力不足に起因」をピックアップしたブコメが多い気がするけど、そりゃ発注側に能力がないから外に発注するわけだよね。適切な期待値コントロールとしっかりした契約(と説明)で対応するしかないでしょう
▼ ブログで紹介する
最終更新: 2017/02/13 23:56

このブックマーク一覧を非公開にするには?

ユーザーはみんなでブックマークを共有して、効率良く情報収集しています。あなたもはてなブックマークを始めてみませんか?

このエントリーを含むはてなブログ(1)

関連エントリー

関連商品

同じサイトのほかのエントリー