• 人気コメント (10)
  • 新着コメント
  • すべてのブックマーク

  • masahiro1977 masahiro1977 でもそれならフランスや北欧各国が子育て層に手厚い社会保障を実現できたのはなぜかって話になる。結局国を運営する長期的ビジョンをもった政治家がいないことが根本じゃないかなぁ。
  • KoshianX KoshianX 当事者である期間が短すぎて政治に声が届かない……まあそうだよなあ……。
  • masahiko_of_joytoy masahiko_of_joytoy ああ、あと政治家の大半は自分で子育てもしてなければ、保育園不足で困ったことがない層だからわからないのかもな。
  • maekeeeeen maekeeeeen たしかに、長男(9歳)が卒園してから、しばらく子育て支援には無関心だったけど、次男(1歳)が産まれてからまた関心をもつようになった。継続して当事者意識をもたせるにはどうしたらよいか、やなあ。
  • y-kawaz y-kawaz これはホント切実に感じる。育児問題って当事者でい続けられないから余計に「今」に対して声を荒ぶらせてしまうんだよね。そこに無力感を感じる。
  • sisya sisya まず投票することが大事なのはもちろんだが、投票率があがったところで、人口のボリュームゾーンが高齢者にある限り、数の暴力で若者のほうを向かせないという現状は改められないのではないかと思っている。
  • dongfang99 dongfang99 一理あるが、やはり福祉分野が抱える問題の中で、育児については深刻さの程度が相対的に低い、という事実は無視できない。介護は既に危険水域なのに当事者団体や業界団体が脆弱で、予算は抑制される一方。
  • odoratec odoratec 良記事。納得。当事者の心は当事者にしか分からないが、サポートする側に当事者であることを潔癖に求めることは被害者の救済を阻害し全体にとってもマイナスになる。当事者を無視するのは論外だが沈黙も有害。
  • FTTH FTTH 「運動団体を作る」というのは? 数年で中身が入れ替わっても組織としては同一で。
  • dekaino dekaino 医師会の顧客の病人/怪我人層だって大半は数か月以下で治癒して、苦労は過去の話になる点で子育て苦労層と変わらない。決定的に違うのは、幼稚園教諭・保育士は社会的地位も収入も医師より低く、政治力も弱い事だよ
▼ ブログで紹介する
最終更新: 2016/02/20 10:02

このブックマーク一覧を非公開にするには?

ユーザーはみんなでブックマークを共有して、効率良く情報収集しています。あなたもはてなブックマークを始めてみませんか?

このエントリーを含むはてなブログ(4)

関連エントリー

関連商品

同じサイトのほかのエントリー

おすすめカテゴリ - 社会