• 人気コメント (10)
  • 新着コメント
  • すべてのブックマーク

  • ophites ophites 石田衣良みたいに、気に入らない相手に対して「あいつはカワイソウな奴なんだよ」って哀れむスタンスとる奴はストレートに罵倒する奴よりよほどゲスだと思う。
  • ka-ka_xyz ka-ka_xyz 例のアレ、両監督の青春時代について調査なりインタビューした訳では無く想像で語ってるだけで「守護霊との対話」並みの話なんだよな。(マウンティングの分だけ「守護霊~」の方がまだマシかもしれない)
  • barbieri barbieri ビスマルク警察です。史実のビスマルクは「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」とは言っていません(いちど警察なってみたかった感)。
  • saiusaruzzz saiusaruzzz ぶっちゃけ巧妙な人格攻撃だからね。宮崎駿というパワーワードで煙幕を張るあたり、自分も悪質だと思う。こういうことの何が悪いか、石田衣良、その年になってわからないの?とマウンティングしておく。
  • tuto0621 tuto0621 石田さんのコメントって、「経験からしか書けない人間のコンプレックス」の裏返しなのかもしれませんね
  • rockybalboa rockybalboa 石田衣良はどうでもいいとして押井守の宮崎駿評がクソ面白いな
  • inatetu inatetu この発言を聞いて、こんな考え方で物語を読む人が小説現代の新人賞の審査とかやってんのかあ、と悲しい気持ちになったよね
  • shiba-i-nu shiba-i-nu 逆に言うと、作品そのものにはけなせる部分が無かった(すばらしかった)、ということと解釈しました。
  • tokoroten999 tokoroten999 あれは単に石田の批評力が足りないのが原因。20代の青春をこじらせたヲタが書くならまだしも既婚で40過ぎて子供もいるのにあれだけ童貞力が高い話を描けるところに才能を感じるべきなんだよ。
  • purintanokami purintanokami ふー、びっくりした。うーん、今回はマウンティング関係ないとぼくは思っていた。石田衣良は言いたくても言えないサイレントマジョリティの気持ちを考慮にいれて代弁しただけだから……。
  • tobehonest tobehonest 経験したって表現できない人間の方が多い。その勇気を批評しないとお仕事にならない人種がいるのも事実だと思う。そしてやっぱり藤田和日郎はかっこいい。
  • natu3kan natu3kan ノンフィクション題材でも架空の話が混じるならフィクションだし。フィクションって懐が広いと思った
  • aceraceae aceraceae でそういう人に反応しない、というのも一つの手なのはたしかだけど、そうすると「なにもいわないということは認めたんだな」と思われそうで嫌だというのも当然あると思うよ。
  • GOD_tomato GOD_tomato 既婚で子供もいるのに童貞力の高い物語を形にする新海誠の妄想力は才能だ、と巧妙に褒めてる可能性は…ないな
  • shimazoom shimazoom "石田さんは「経験で書く」タイプで、「想像力で作品をつくってしまう」作家のことが理解できないのでしょう"
  • onnanokom onnanokom 「妄想を作品にできるというのは"天才にしかできないこと"/石田さんが悪い、ではなくてタイプが違うというだけのことでは/この石田さんのコメントは"経験からしか書けない人間のコンプレックス"の裏返しなのかも」
  • takah-jugem takah-jugem 「編集者が漫画家に対して人生経験云々を持ち出すときに言わんとしていることは、キャラクターの掘り下げ、具体的なエピソードのあるある感」某直木賞作家のはただのマウンティング。ガッテン!
  • nenesan0102 nenesan0102 マウンティングしちゃうことの背景に強い嫉妬があるんだろうなーと思ったりしてます。
  • fishstory_tb fishstory_tb 微妙に新海監督は青春時代にまともな恋愛してない説を肯定しているように読めがちなニュアンスで、もし実際そうなんであればマウンティングではなくともそこはかとなく傷口に塩を塗り込む的記事だなあとは思った。
  • garage-kid garage-kid 537: “現時点でのクリエイターとしての勝負では、新海監督や藤田さんの「勝ち」だと僕は思います。” そういうことかと。
  • Androtest Androtest そもそも青春そのものが全くない人間のことを考えてほしいですね 高校初期に精神疾患発症で高校中退した人間としては その代わり人生マウンティングされてもダメージがないんですがね 自分は幽霊みたいなもんだ
  • neonlight_il neonlight_il 井筒?石田?といった人達が今になって「君の名は。」で騒いでるのって、今だから言わせてる人達がいるって事でしょうか。※陰謀脳的な感想です
  • onbullshit onbullshit 私もなんだか胸糞の悪さを感じました。分析もクソもない、ネット的叩きと同じような空気を感じます。ツイッターで言及する程度の内容であり、記事の質は低いと思っています。
  • cinefuk cinefuk 「俺は(楽しい青春時代を)したけど」みたいな優越感の表明。"どんなに素晴らしい作品をつくって、商業的に成功していても、結婚していても、「高校時代の恋愛経験」を上書きすることはできない"
  • tenhanE tenhanE でも人生経験ない人が人生経験ないのは変わんないよね。
  • kowill kowill 表現って感情と密接な気がしてるから、こういうもんだよな。最後に勝ち負けの話しちゃうのは残念。
  • temcee temcee 石田さんの原文を見る限りマウンティングは感じられませんでした。作品の素地は何だろうと考えて着いたのが人生経験だと考察してるだけで、「人生も人格も全部否定された」ように(周りが)受け取っただけじゃないかと
  • hisa_ino hisa_ino 人生経験なんざどうでもいいが、見た目は重要。ハヤオならつきあってもいいが、新海は問題外。キモすぎ。(なお作品はどっちも興味ありません。ハヤオの作品もほぼ見てない)
  • t-saku31 t-saku31 ”妄想だけで作品を作れるのは天才だけ”まぁ、たしかに。完全なオンリーワンだからな。理解されるかどうかは別だが。
  • dokushok dokushok 腹落ち。想像で書いたものだろうが経験で書いたものだろうが、人の胸を打ったら素晴らしいですもんね
  • TETOS TETOS 誰かマウンティング学まとめてくんないかなぁ。「人気作品や人気者はこう叩け 実践編」「マウンティングから生まれる幸福作用」「煽り合いを楽しむ秘訣100」「炎上から生まれる経済効果とその隠蔽」
  • skworld skworld 「人生経験マウンティング」って命名うまい。青春時代なんて皆違って皆不完全だろうにマウンティングするのはダサい。僻みに聞こえる。「俺はアイツより上」っていう幻想を、過去の栄光を使って正当化するなんて。
  • cheapcode cheapcode 「体験したコトがないから描けない、なんて言ってたら、おれは妖怪退治なんかしたことないけど、妖怪退治漫画で20何年食ってんだから。「経験がないからダメ」というその理屈で言ったら、おれはアウトでしょ?」納得
  • dissonance_83 dissonance_83 文学や芸術には作者の当時の背景である、精神状態や私生活と絡めた分析や批評が多いけど、在命の人がそれをされると不快なのも分かる。というか、作品の批評でなくその背景をバカにしたり揶揄しているのはダメだよね
  • georgew georgew 人生経験マウンティング > このコンセプトは色々な言説の分析に使えそう(苦笑)。
  • IkaMaru IkaMaru 多分石田衣良はマウンティングや誹謗中傷のつもりなど一切ない。「さすがの童貞力!」みたいな言葉でも褒めたつもり。そういう人なんだ
  • nakakzs nakakzs ぶっちゃけ根本は「近頃の若いモンは」と同じ思考なんじゃないかなと。それにもっともらしい肉付けをしようとしている(で、失敗している)だけで。
  • acoao acoao 一連の騒動は元気がある時に追おうと思って未着手だったし、これも備忘録だから元気がある時ができたら読むかもしれないだけのブクマ。
  • yutoma233 yutoma233 藤田先生の言葉の強さ。獣の槍の存在感とか、そこに無いものを産み出す人達の想像力って本当に凄い。
  • Hidemonster Hidemonster この記事もひっくるめて、なんだか「めんどくせーな」と思って炬燵に潜り込む自分だった。
▼ ブログで紹介する
最終更新: 2017/01/06 12:04

ユーザーはみんなでブックマークを共有して、効率良く情報収集しています。あなたもはてなブックマークを始めてみませんか?

このエントリーを含むはてなブログ(7)

関連エントリー

関連商品

同じサイトのほかのエントリー