• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
新着コメントはまだありません。
このエントリーにコメントしてみましょう。

    関連記事

    美容師は基本的に貧乏。だけど、お金持ちになる方法ってある?

    頑張れば、美容師だってそれなりに稼げるって思っていた。しかし、現実は全く逆。頑張れば頑張るほど、...

    ブックマークしたユーザー

    • gogoman2017/11/27 gogoman
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 学び

    新着記事 - 学び

    同じサイトの新着

    • 小さな美容室が生き残っていく方法

      1 usershairsalonart.xyz

      小規模個人経営の美容室で、 今後、 生き残っていく為に必要な事。 それは、 美容以外の仕事からの収入を得る事。 はっきり言います。 もう、 美容室経営だけじゃ無理です。 もちろん、 それだけでやっていける美容師もいるでしょう。 が! 5年以内に90%の新規美容室が潰れている時代。 残りの10%の中に入れなかったら、 お店をたたむという事になりますよね。 確率から言って、 5年以内にお店をたたむ事になる人のほうが圧倒的に多いんです。 「自分は技術があるから大丈夫!」 って思っていても、 ダメなものはダメですからね。 というか、 美容技術に自信を持っている人のほうが危ない訳です。 お客さんって、 美容師の技術力の差なんてほとんど分かりませんからね。 結局、 話が面白かったり、 フィーリングが合ったり、 仕上げが上手かったり、 する美容師が売れている場合がほとんど。 そんな人って結局、お店を自分
    • 美容師の世界

      1 usershairsalonart.xyz

      仕事としてやる美容師も、 まあ、それなりに楽しいのかもしれないけど、 強烈なストレスを抱えながらやっている人のほうが確実に多いよね。 続きを読む
    • 田舎で美容室を始める時にイライラする事

      1 usershairsalonart.xyz

    • 開業資金500万円だけで美容室を始める。もちろん田舎限定だけどね。

      1 usershairsalonart.xyz

      →日本政策金融公庫から500万円の融資を受ける事に成功した創業計画書 500万円で美容室を始める 500万円以内で美容室を始めるには、 いくつかの条件があります。 それは、 1、都心部、都市部、での開業は諦める 2、250万円の自己資金がある 3、美容師経験が豊富 はい。 これだけです。 一番ネックになるのは、 自己資金の250万円ですよね。 まあ、250万円無くてももしかしたら日本政策金融公庫から500万円の融資を得る事が出来るかもしれませんが・・・。 こればかりは、何とも言えない部分で・・・。 もしかしたら、100万円の自己資金だけでも融資が下りるかもしれません。 が、分からないんです。 日本政策金融公庫の判断次第なので。 なので、 確実なのは250万円の自己資金を持っているという事です。 で、自己資金の250万円は美容室開業には使わずに自分の生活費として持っておきましょう。 セーフテ

    足のむくみ解消にいつでもどこでもできる簡単ストレッチ伝授 | ラボ式

    3 users http://labo-shiki.com/

    https://vk.com/away.php?to=https%3a%2f%2fwww.gitbook.com%2fbook%2fdarkthertisan%2f-schne-sprche-fr-tolle-frauen%2fdetails

    1 users http://schne-sprche-fr-tolle-frauen.com/