• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
新着コメントはまだありません。
このエントリーにコメントしてみましょう。

    関連記事

    PHPで日本語メール送信 - QdSimpleMail-文字化け防止PHPメーラー

    hal456トップページ ■QdSimpleMailとは QdSimpleMailとは、PHPのmb_send_mailをさらに使いやすく、文字...

    ブックマークしたユーザー

    • doumoto2009/05/15 doumoto
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - テクノロジー

    新着記事 - テクノロジー

    同じサイトの新着

    • キャラクタセット、エンコードの指定方法UTF-8,BASE64等 - Qdmail - PHP::Mail Library , Quick and Detailed for Multibyte

      1 usershal456.net

      通常、日本語はISO-2022-JPで送ることがもっとも安全ですが、UTF-8 + base64 もよく使われます。ここでは、ユーザーが自分でキャラクタセットやエンコード方法を指定する方法をみてみましょう。 $mail = & new Qdmail( 'UTF-8' , 'base64' ); これで、ヘッダー、本文、添付ファイルの添付名のすべてが、UTF-8になります。 特殊ですが、Quoteod-Printableで設定したい人は、base64の代わりに、「Quoteod-Printable」または「QP」と指定してください。 $mail = new Qdmail(); としてあとに、次のような指定もできます。 $mail -> charset( 'UTF-8' , 'base64' ); 簡単ですね。 Qdmailは、自在にcharsetを変更することができるのです。 ちなみに、引数
    • メールアドレスのバリデーション - Qdmail - PHP::Mail Library , Quick and Detailed for Multibyte

      1 usershal456.net

      ■メールアドレスのバリデーション Qdmailでは、メールアドレスを正規表現でチェックしています。 ただし、デフォルトではごく簡単な正規表現であり、@(アットマーク)が含まれているかどうか、程度のものです。 (1.1.8b以降の機能です) 簡単な正規表現にしてある理由 メールアドレスのチェックを完璧に正規表現でチェックするのは、理論的には不可能と言われています。 (参考:メールアドレスに一致する正規表現) 正規表現を使う限り、どこかで割り切る必要があり、その程度はシステムの要求される要件によります。 したがって、Qdmailでは、必要最低限の正規表現だけを提供し、その中身を変えたいユーザーのために、正規表現の変更メソッドを用意しています。 Qdmailのデフォルトでは、preg_match関数で /[^@]+@[^@]+/ となっています。 使い方 $mail -> varidateAdd
    • QdmailReceiver Multibyte mail decoder & POP Client

      1 usershal456.net

      初期設定は必ず行ってください。 OOPでいける方はそれなりにPHPに習熟した方と思いますので、例題の解説として進めます。 $receiver には、初期化されたQdmailReceiverオブジェクトが代入されているものとします。 ご自分の(安全な)受信サーバー(POPサーバー)を初期設定し以下を実行してみてください。 当然ですが、POPサーバーにメールが残っていなければなりません。テストする場合はあまりたくさんのメールが残っていると時間がかかりますので、数通にしておきましょう。 echo "<pre>"; for($i = 1 ; $i <= $receiver->count() ; $i++){ echo "Mail number: ".$receiver->pointer()."\r\n"; echo htmlspecialchars( print_r( $receiver->hea
    • 関数型でSMTP送信 - Qdmail - PHP::Mail Library , Quick and Detailed for Multibyte

      1 usershal456.net

      ■SMTP送信のメリット qd_send_mailの一番の特徴は、関数型なのに、SMTP送信できる点です。 SMTP送信を選択すると、phpのmail関数は使いません。 外部SMTPサーバーを指定しておけば、開発環境と運用環境が異なる時にも、コード変更なしで対応できるほか、そもそもメール送信サーバーがない環境でメールを送信することができます。 可搬性がよい スピードが速い mail関数、送信サーバーのクセを排除できる(より安全なコードを書くことができる) ■サンプルコード テキストメール&添付ファイルの場合 OP25制限があるプロバイダに、SMTP認証(Plain)で繋ぐ例です。 通常の送信ポート25でも大丈夫ですし、POP Before SMTPもできます。 SMTPパラメーターの詳しい設定の仕方はQdsmtpの初期設定をご覧下さい。 qdmail.php と Qdsmtp.php をイ

    村上春樹

    1 users http://getitem.net/

    エルメス 通販 激安ファッションSELECTION

    1 users http://hermesbrand.nobody.jp/