• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
sasqp sasqp 署名しました。

2008/03/14 リンク

yama-gat yama-gat 見たいよう。

2007/12/02 リンク

trafficker trafficker 見たいので署名する。

2007/11/29 リンク

    関連記事

    INTRO | 映画「HotFuzz/ホット・ファズ」劇場公開を求める会

    この映画を公開せよ!!これこそスクリーン大勢で楽しむべき傑作なのだからText By わたなべ りん...

    ブックマークしたユーザー

    • sakimoridotnet2011/02/15 sakimoridotnet
    • cu392008/07/05 cu39
    • sasqp2008/03/14 sasqp
    • sendouhayato2007/12/22 sendouhayato
    • yama-gat2007/12/02 yama-gat
    • anutpanna2007/12/01 anutpanna
    • trafficker2007/11/29 trafficker
    • kdmsnr2007/11/28 kdmsnr
    • smokeymonkey2007/11/28 smokeymonkey
    • halfstory2007/11/28 halfstory
    • toshi202007/11/28 toshi20
    • shidehira2007/11/28 shidehira
    • zenibuta2007/11/28 zenibuta
    • monaken2007/11/27 monaken
    • nagaoka2007/11/27 nagaoka
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 暮らし

    新着記事 - 暮らし

    同じサイトの新着

    • INTRO | 杉田協士監督ロングインタビュー:映画『ひかりの歌』について【1/7】/1月12日(土)よりユーロスペースほか全国順次公開

      1 userintro.ne.jp

      杉田 協士 (監督) 映画『ひかりの歌』について【1/7】 公式サイト 公式twitter 公式Facebook 2019年1月12日(土)よりユーロスペースほか全国順次公開 『ひとつの歌』の杉田協士監督の7年ぶりとなる長編映画『ひかりの歌』は、”光”をテーマにした4首の短歌からインスピレーションを受けて生まれた4章仕立て。北村美岬、伊東茄那、笠島智、並木愛枝が演じる各章のヒロインたちの孤独と熱い感情を、静かに見つめて描き出す。遠くの星のようにゆらめきながらも確かに輝く小さな光が、思い思いの方向を照らし合いながらいつしか見せてくれる美しく力強い光景に、映画を観る誰もが幸福を感じることだろう。熊切和嘉、黒沢清、青山真治など、錚々たる監督たちの現場で経験を積んできた杉田監督は、映画の職人たちの仕事に敬意を払い、一方で映画ワークショップの生徒や街で出会う人たちにも、分けへだてのない親密さで向き合
    • INTRO | 『トーキョーノーザンライツフェスティバル 2019』2月9日(土)~15日(金)、渋谷ユーロスペースにて開催/北欧5カ国の新旧の話題作から、日本未公開作品を中心に厳選して紹介

      1 userintro.ne.jp

      トーキョーノーザンライツフェスティバル 2019 公式サイト 公式twitter 公式Facebook 2019年2月9日(土)~15日(金)、渋谷ユーロスペースにて開催! 北欧5カ国の新旧の話題作から日本未公開作を中心に上映して、真冬の東京を鮮やかに彩る恒例の映画祭『トーキョーノーザンライツフェスティバル』が、今年も渋谷ユーロスペースで開催される。 9回目を迎える今年は、日本・フィンランド外交関係樹立 100 周年を記念して、フィンランド映画にスポットを当てた特集「FOCUS ON FINLAND」、現代スウェーデン映画界の主要な作家の一人に数えられるガブリエラ・ピッシュレル監督特集、 新感覚の映像表現がノルウェーで異彩を放つキム・ヨーソイとダーグ・ヨハン・ハウゲルードそれぞれの長編デビュー作、最新の北欧映画を紹介する「北欧パノラマ」など、こだわりのテーマで厳選した秀作14作品が一挙上映
    • INTRO | 『バジュランギおじさんと、小さな迷子』試写会にご招待!/1月18日公開/インド青年が迷子になっている声をなくしたパキスタン人少女を家に送り届ける様子を描いた感動ロードムービー

      1 userintro.ne.jp

      本国インドで2015年の興行収入No.2の大ヒットとなり、アメリカの有名映画批評サイトRotten Tomatoesの満足度で驚異の100%をマークした本作は、願掛けに訪れたインドで家族とはぐれてしまった声が出せない障害を持つパキスタン人少女と出会った正直者のインド青年が、パキスタンまで彼女を送り届ける様子を描いた笑いと涙の感動ロードムービー。本作『バジュランギおじさんと、小さな迷子』の一般試写会に5組10名様をご招待します。 ◆日時:1月11日(金) 開場 18:00 開映 18:30 (21:10終了予定) ◆会場:ニッショーホール ( 東京都港区虎ノ門2丁目9番16号 ) ◆『バジュランギおじさん 試写』(メールでご応募の場合は件名)と、「お名前・ご住所・電話番号 ・年齢」を明記の上、こちらのアドレスか、メールフォームからご応募下さい。 ◆応募締め切り:12月23日(日)応募受付分
    • INTRO | 川口潤監督インタビュー:映画『THE COLLECTORS~さらば青春の新宿JAM~』について【1/4】/~12月6日(木)まで新宿ピカデリーほかにて公開中、以降全国順次公開

      1 userintro.ne.jp

      川口 潤 (監督) 映画『THE COLLECTORS~さらば青春の新宿JAM~』について【1/4】 公式サイト 公式twitter 公式Facebook 2018年11月23日(金・祝)~12月6日(木)、新宿ピカデリー、MOVIX 仙台・京都、なんばパークスシネマ、ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13、イオンシネマみなとみらい 11月30日(金)~12月13日(木)、イオンシネマ熊谷・県央・金沢・広島 12月7日(金)~14日(金)、渋谷 HUMAX シネマほか以降全国順次公開 2017年大晦日、東京のアンダーグラウンド音楽シーンを支えてきた老舗ライブハウスの新宿JAMが37年の歴史に幕を下ろし、多くのミュージシャンや音楽ファンを寂しがらせたが、嬉しい置き土産も残してくれていた。公開中の映画『THE COLLECTORS~さらば青春の新宿JAM~』は、日本を代表するロックバンドのザ

    おりおん☆

    1 user http://de-view.net/

    Earth and environment news, articles and features | New Scientist

    1 user https://www.newscientist.com/