• 人気コメント (10)
  • 新着コメント
  • すべてのブックマーク

  • shibacow shibacow 意識されていないがパチンコの演出は行動心理学の塊で、ソシャゲもそれに近くなっていくのでは無いか? パチンコで世界観とか聞いたこと無いしな。
  • raf00 raf00 WIZや各種シミュレーションゲーム、かつて格ゲーを愛した者としては、作り手に用意された物語は至上じゃない。プレイヤーの体験そのものを物語とするゲームはまだ先がある。
  • zyzy zyzy 一ゲームに短さが求められている以上、どっちかっていうとソシャゲの比較対象はかつてのアーケード系でないと駄目な気がする。
  • btei btei (物語のある)原作RPGは50時間プレイすればクリア出来るが、(物語のない)スピンアウトの格ゲーは50時間でようやくチュートリアル終了ってコメを思い出しつつ
  • naqtn naqtn 望むものとは違うかもしれないが、Steam で見かけるサバイバル系には「世界にのめり込む」を感じる。もっとも、たしかに物語性は弱い。
  • stealthinu stealthinu この気持はすごくよくわかるのだが結局そういう「昔ながらの」ゲームをやりたいのは少数派で、大多数は「ソリテア」みたいなのをやりたい層だったからそれに負けた、ということなのではないか。
  • unamuhiduki12 unamuhiduki12 プレイヤーの行動を分析し、誘導し、プレイヤーを昆虫化するのがf2pのゲームだからね。今までのゲームがプレイヤーの行動把握できてなかっただけなんだが
  • hisawooo hisawooo Falloutでもいけにえと雪うんたらでもなんでもやりゃいいじゃんとしか思わなかった・・・。
  • myrmecoleon myrmecoleon 「今後の生き方すら左右しかねないほど深いビジョンが込められているのに、1ゲームは2分から、最大でも10分くらいで終わるようなゲーム」1日1時間のゲームで6回も人生左右される時代はそれはそれで怖い
  • hedachi hedachi ゲーム全般というより日本でRPGと呼ばれているものについての感想という感じがする
  • Shalie Shalie "ゲームから、哲学が、物語が、死生観が、神話性が、メッセージ性が失われていくのは、寂しい気がする。それがなかったら、ゲームをやる時間は、本当に無駄な時間でしかないのではないだろうか?"
  • tick2tack tick2tack ここでも行動心理学という言葉が… / 何を感じるかはゲームとプレイヤの関係性だからなー。パジトノフが思ってもなかった哲学性をテトリスに見出すプレイヤが居るように。
  • surume000 surume000 “我々の知らない未知の世界がこの世にあることを暗示していた。そこは神話的世界であり、異世界であった。だから糸井重里がMOTHER1と2において「あちらの世界」と「こちらの世界」を唐突につなげてしまったとき”
  • syobonslime syobonslime グラブルのガチャは行動心理学でいうところ?のアンカリング使いまくってる印象がある( ^ー^ ) 新キャラ登場時は確率通常の10倍以上だからね 今だけ期待値50万→5万みたいな
  • SasakiTakahiro SasakiTakahiro ゲームから、哲学が、物語が、死生観が、神話性が、メッセージ性が失われていくのは、寂しい気がする。
  • valinst valinst 気持ちはすごくわかる、でも今更こてこてのファンタジーのオフラインゲームがやりたいかと言われると、うーん...となってしまう。もう僕たちは大人になってしまったんだ。
  • myrmecoleon myrmecoleon 「今後の生き方すら左右しかねないほど深いビジョンが込められているのに、1ゲームは2分から、最大でも10分くらいで終わるようなゲーム」1日1時間のゲームで6回も人生左右される時代はそれはそれで怖い
  • topiyama topiyama 遠藤・田尻・杉森 鼎談にあった「アーケード上がり、パソコン上がり」っていうのがよく分かる。/世界を小出しに見せていくやり方でええやん
  • mizchi mizchi 行動心理学どころか動物行動学だと思う
  • ublftbo ublftbo “行動心理学” の文字列を見ると微妙な気分になる
  • trashkids trashkids 既存のゲームは開発コストの上限が決まってしまいハイリスクローリターンとなって滅びかかったわけで、そういうものはクラウドファンディングなどでより特化した需要に応える形に変わるだけでは?と思います。
  • exadit exadit ユーザーを一括りにするとわけがわからなくなりますよね。嗜好も目的も違う人達から損益分岐点を超える形であればどんなものでも商売として成り立つし、ゲームにもいろんな生き方があると思うのです。
  • takeishi takeishi リンク先はメタルギア発売前の業績で、最新の業績ではメタルギアソリッドV・TPPが600万本売れて通期のセグメント売上高予想を200億円プラスに上方修正してる所も見ないとフェアじゃないような
  • windish windish んー、なんか考えがまとまらない。共感できるところもあるのだけど。
  • kemuken kemuken 売り切りでゲームとして面白いゲーム、は年単位で遊べてしまう。のめり込む程消費者側のコスパが上がるだけでメーカー側のメリットが薄くなる。以前は数でさばけていたがそれも難しくなってきてる。
  • hadakadenkyu hadakadenkyu 人間こそ最高のコンテンツなので、実は一番おもしろいゲームをやっているのは開発側の人間なんやで。データと行動心理学を駆使して心理を読んで売上につなげるゲーム。ハマった時の快感は計り知れない。
  • dalmacija dalmacija 多神的混沌から課金一神上の自由にプラットフォームが変わる。インタラクションはその軸線で次元を減らして諸傾向も収束して原型が定まっていく。
  • hedachi hedachi ゲーム全般というより日本でRPGと呼ばれているものについての感想という感じがする
  • shikahan shikahan 確かにゲームはそちらにシフトするが、逆に映画などの映像メディアはVRなどを通じて体験型・没入型になるから心配いらない。むしろ「物語すぎる」心配をした方が良い。
  • temtex temtex 預言者学園の話かと思った。
  • noreru noreru それでも、ゲームしたいよね
  • yukke1006 yukke1006 短くて手軽で物語性もあるもの。映画もそうだけど、そういう価値のもの必要だよなぁ。/ゲームが、物語から行動心理学に変わっていく:小鳥ピヨピヨ @kotoripiyopiyoさんから
  • REV REV (従来型のエロゲ)→ノベルゲ(葉鍵のあたり)→ラノベ→Web小説とソシャゲ って動きも、物語から行動心理学への移行なのだろうか
  • unamuhiduki12 unamuhiduki12 プレイヤーの行動を分析し、誘導し、プレイヤーを昆虫化するのがf2pのゲームだからね。今までのゲームがプレイヤーの行動把握できてなかっただけなんだが
  • coco5959 coco5959 ゲームが、物語から行動心理学に変わっていく:小鳥ピヨピヨ: ゲームが、物語から行動心理学に変わっていく 2016/02/24  カテゴリ: ゲーム   ライター:いちる…
  • hisawooo hisawooo Falloutでもいけにえと雪うんたらでもなんでもやりゃいいじゃんとしか思わなかった・・・。
  • amematarou amematarou よかったじゃん、ゲームできて。スマホなかったらゲーム時間ゼロでしょ。その人達相手のゲーム作ると今のシステムが今んとこ最適解ってだけで。
  • porimern porimern 物語を楽しむには、時間がどうしても必要なんだよな
  • matsuitter matsuitter 射幸心や承認欲求を最も効率的に高める方法を模索し、その確度は、80%、90%、95%、99%、99.9%……と上がっていく。そんな怪物の姿をイメージする。 ゲームが、物語から行動心理学に変わっていく:小鳥ピヨピヨ
  • htnmiki htnmiki ソシャゲ世代から「こんなゲームを作ってみたい!」とゲーム業界を目指す子が出てくるのかどうか。ゲーム業界儲かるらしいからゲーム会社に入りたいって人は結構いるだろうし悪くはないけど。
▼ ブログで紹介する
最終更新: 2016/02/24 02:04

このブックマーク一覧を非公開にするには?

ユーザーはみんなでブックマークを共有して、効率良く情報収集しています。あなたもはてなブックマークを始めてみませんか?

このエントリーを含むはてなブログ(2)

関連エントリー

関連商品

同じサイトのほかのエントリー