• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
新着コメントはまだありません。
このエントリーにコメントしてみましょう。

    関連記事

    僕が「怖い外国人」になった話:小鳥ピヨピヨ

    僕が「怖い外国人」になった話 2017/10/18 カテゴリ日常で起きた出来事 ライター:いちる ここからち...

    ブックマークしたユーザー

    • kotoripiyopiyo2017/10/18 kotoripiyopiyo
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 世の中

    新着記事 - 世の中

    同じサイトの新着

    • キッズダンスの教室運営で気をつけること:小鳥ピヨピヨ

      1 userskotoripiyopiyo.com

      キッズダンスの教室運営で気をつけること 2018/10/14 カテゴリ:ダンス ライター:いちる ここからちょっと広告です。 広告は以上です。 今日、月イチでやっていた子ども向けダンス教室を終了しました。以下の記事を書いたのが2016年3月だから、2年8ヶ月続いたことになります。 子どもに「実践的な」ダンスを教えて気づいたことまとめ 転職して忙しくなり、週末は休息を中心にしたいので、いったんダンス教室はお休みすることにしました。ただ、ダンス自体はどうせ一生続けるので、半年に1回くらい、半分パーティを目的として教えるとか、友だち(つまり大人)や社会人向けにサークル的に教えるとかは、余裕ができたら検討したいと思います。 さて。 せっかく「キッズダンス教室を運営する」というレアな体験をしたので、気づいたことをまとめておこうと思います。 とはいえ、気づきのうち、実際に教える部分については、ほぼ上記
    • エラーメッセージの意味が検索しても出てこなかった【今日のPhyton】:小鳥ピヨピヨ

      1 userskotoripiyopiyo.com

    • 美人の変な動きを堪能! 「踊るバービー人形」ことDyttoの最新作が最高傑作っぽい件:小鳥ピヨピヨ

      2 userskotoripiyopiyo.com

      美人の変な動きを堪能! 「踊るバービー人形」ことDyttoの最新作が最高傑作っぽい件 2018/06/16 カテゴリ:ダンス ライター:いちる ここからちょっと広告です。 広告は以上です。 やーこれはすごい。「踊るバービー人形」ことDyttoの最新作は、もしかしたら今までの中で最高傑作なんじゃないでしょうか? ダンスのスタイルは、ベースはアニメーションとタット。で、他のダンサーが「ロボットっぽさ」とか「手品っぽさ」を追求している一方で、Dyttoは「お人形っぽさ」を追求しています。 それゆえDyttoは、昔からバービー人形だと言われていましたが、今回のは、シチュエーションの美しさ、ファッションの上品さ、映像クオリティの高さ、そしてダンスレベルの高さ、どれをとっても、今までのDyttoの、ひとつの到達点だと思います。 細かいところまで工夫が行き届いていて、何度も見ても飽きないし、難しいこと考
    • エクセルシオールで怖い目にあった:小鳥ピヨピヨ

      2 userskotoripiyopiyo.com

      エクセルシオールで怖い目にあった 2018/04/24 カテゴリ:1_タリーズにて起きたこと ライター:いちる ここからちょっと広告です。 広告は以上です。 ラテを飲みたくて、エクセルシオールに入ったときのこと。 僕はタリーズに行くような気軽な気分で、こう頼みました。 「ホットのラテ、トールで」 しかし、店員さんが、ノーリアクションです。 僕の声が小さすぎて聞こえなかったかな?と、今度はハッキリと声を張りました。口にしました。 「ホットのラテ、トールでください!」 すると。 店員さんが、しばらくの間、僕を叱るような目で見据えた後、こう返してきたのです。 「……サイズはいくつになさいますか?」 僕は電撃に打たれたように気がつきました。ここはタリーズでもなければスターバックスでもない、エクセルシオールだ!と。 この国家では、真ん中のサイズは「トール」ではなく「ミディアム」または「M(エム)」だ

    世界PC出荷台数、11四半期連続でマイナス〜米ではChromebookが台頭 - iPhone Mania

    1 users https://iphone-mania.jp/

    グーグルが先陣、量子コンピューターの挑戦 - WSJ

    9 users https://jp.wsj.com/