• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
kakutani kakutani Awesome Regional RubyKaigi I've organized

2013/06/06 リンク

    関連記事

    るびま

    るびま』は、Ruby に関する技術記事はもちろんのこと、Rubyist へのインタビューエッセイ、その他を...

    ブックマークしたユーザー

    • peketamin2014/02/03 peketamin
    • kakutani2013/06/06 kakutani
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 暮らし

    新着記事 - 暮らし

    同じサイトの新着

    • Ruby ではじめるプログラミング 【第 1 回】

      1 usersmagazine.rubyist.net

      著者:だん はじめに Rubyでプログラミングを体験しよう 「これからプログラミングをはじめたい!」 「今までプログラムには興味があったけど難しそうでなかなか手を出せなかった……」 そんな人に Ruby のプログラミングを紹介します。 筆者はゲームプログラマー1 なので、簡単なゲームプログラムを作りながらプログラムの基本的な部分を連載形式で解説します。この連載では原則として Windows で Ruby を使うことを前提に解説します。 プログラミングははじめてだけど HTML くらいなら知っているというような、ある程度コンピュータを使い慣れている方が対象です。 プログラムは魔法!? : プログラムはコンピュータを使う人にとって魔法です。その魔法は__○○○の血を引いた者にしか使うことのできない摩訶不思議な超能力__ではありません。決められたルールを覚えれば誰にでも唱えることのできる呪文です
    • 標準添付ライブラリ紹介 【第 6 回】 委譲

      1 usersmagazine.rubyist.net

      書いた人:西山 編集:ささだ はじめに Ruby には便利な標準添付ライブラリがたくさんありますが、なかなか知られていないのが現状です。そこで、この連載では Ruby の標準添付ライブラリを紹介していきます。 今回は ruby-man:添付ライブラリ でデザインパターンに分類されているライブラリの中から、メソッドの委譲機能を定義する forwardable と delegate を紹介します。 forwardable は 1.6.4 から標準添付されています。 delegate は初期の頃から標準添付されています。1 forwardable は明示的に指定したメソッドだけを委譲するのに対して、delegate はほぼすべてのメソッドを委譲します。 委譲したいメソッドを明示的に指定する forwardable の方がわかりやすそうなので、この記事では forwardable の方から紹介しま
    • Chef でサーバ管理を楽チンにしよう! (第 2 回)

      1 usersmagazine.rubyist.net

      最初に 対象読者 今回の課題 設定ファイルを変更したらサービスを再起動 もっといろいろ実行してみる 最後に 著者について 書いた人:諸富 洋 (@164c) 最初に 前回の「Chef でサーバ管理を楽チンにしよう! (第 1 回)」では、Chef の紹介とカンタンなレシピの書き方とテストの方法を紹介しました。今回は次の一歩を紹介したいと思います。 ひとたび Chef を導入したならば、その後はレシピを書くことが Chef に関わるタスクの大半になります。ですので、今回も引き続き、レシピの書き方についてお伝えしていきます。今回のテーマは「○○したら、それを受けて××する」という手続きのレシピの書き方です。 対象読者 Chef を導入したばかりでレシピの書き方に迷っている人 今回の課題 前回では、ミドルウェアなどの設定ファイルの管理を想定した「一定の内容が書かれたファイルを指定の場所に指定の状
    • Ruby でのバックトレース活用法

      1 usersmagazine.rubyist.net

      はじめに バックトレース入門 バックトレースとは メソッドがどこから呼び出されたかを調べる 例外の発生場所を偽装する 現在の Ruby におけるバックトレース関連の問題点と解決案 バックトレースを扱う際の問題点と解決案 ライブラリ「called_from」 まとめ 著者: 桑田 誠 はじめに バックトレースとは、大雑把にいうと「メソッドの呼び出し状況を表したデータ」です。バックトレースを使うと、以下のようなことができます。 メソッドがどこから呼び出されたかを調べる 例外が発生された場所を偽装する 本稿では、あまり使い道はないけど知っていると人生で 2 回ぐらい嬉しいことがありそうなこのバックトレースについて、初心者向けに説明を行います。またバックトレースについて Ruby 本体で改善してほしい点についても説明します。 バックトレース入門 バックトレースとは バックトレースとは、大雑把にいう

    RH Releases

    1 users http://linuxmafia.com/

    『眼下の敵』(ディック・パウエル) - 愛すべき映画たち

    1 users http://micchii.blog4.fc2.com/