• 人気のコメント(2)
  • 全てのコメント
kkbt2 kkbt2 「知性の種類について、ふだんから親しみのある人間や動物の知性に限定するべきではない。なぜならば、ネットの知性は、非動物的な特質を持っていると思われるからだ」

2012/11/07 リンク

TsutomuOnoda TsutomuOnoda 「インターネット知性の探索」: 七左衛門のメモ帳

2012/11/07 リンク

endo_5501 endo_5501 「インターネットの知性が存在することについて、あなたが納得するためには、どのような証拠があれば良いか? 最低限必要な証拠は何だと思うか?」天冥の標のノルルスカインのような

2012/11/04 リンク

ku__ra__ge ku__ra__ge 非常に興味深い試み。人間が直感的に知性と判定できないものが「それ」だと思うので、知性を探すプロジェクトではなく、大規模コンピューティングのバグを探す過程なんかで発見されるような気がする。

2012/11/01 リンク

tak4hir0 tak4hir0 「インターネット知性の探索」: 七左衛門のメモ帳 著者:ケヴィン・ケリー ( Kevin Kelly ) 訳 :堺屋七左衛門 この文章は Kevin Kelly による "The Search for Internet Intelligence" の日本語訳である。 インターネット知性の探索

2012/11/01 リンク

keyesberry keyesberry ムクドリの群れの行動科学のような領域?

2012/11/01 リンク

cheapcode cheapcode インターネット愚性なら探さなくても山ほど見つかるのになぁ

2012/11/01 リンク

Islecape Islecape (仮にインターネットが知性化した、というようなことが判明したとき、その知性の構成要素となった我々がそれをボイコットするというようなことはあるだろうか。それが社会からのドロップアウトを意味するとしたら)

2012/11/01 リンク

t-sat t-sat 純粋に端末、サーバ、ルータの機械間の信号のやり取りで生じる意識と、人間の反応のやり取りで生じる意識が重なり合って個別に存在してたりすると楽しいな。

2012/11/01 リンク

    関連記事

    「インターネット知性の探索」: 七左衛門のメモ帳

    著者:ケヴィンケリー ( Kevin Kelly ) 訳 :堺屋七左衛門 この文章は Kevin Kelly による "The Sea...

    ブックマークしたユーザー

    • mshs06092012/12/07 mshs0609
    • tonybin2012/11/20 tonybin
    • bero20062012/11/08 bero2006
    • kkbt22012/11/07 kkbt2
    • TsutomuOnoda2012/11/07 TsutomuOnoda
    • takets2012/11/06 takets
    • endo_55012012/11/04 endo_5501
    • s_shisui2012/11/02 s_shisui
    • akehyon2012/11/01 akehyon
    • dai_hi_saru2012/11/01 dai_hi_saru
    • putchom2012/11/01 putchom
    • moronbee2012/11/01 moronbee
    • ku__ra__ge2012/11/01 ku__ra__ge
    • fugufugu2012/11/01 fugufugu
    • tak4hir02012/11/01 tak4hir0
    • keyesberry2012/11/01 keyesberry
    • Naruhodius2012/11/01 Naruhodius
    • cheapcode2012/11/01 cheapcode
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    関連商品

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 学び

    新着記事 - 学び

    同じサイトの新着