• 人気のコメント(4)
  • 全てのコメント
kast kast eBOOKJapanが電子ペーパー端末に対応してくれたら漫画だけじゃなくテキスト本にも手を出したいのだけど。/紀伊国屋にはいつまでもeINK端末対応を続けて欲しい。

2014/08/13 リンク

nilab nilab さよならSONY Reader : 万事が面倒

2014/08/13 リンク

mizukemuri mizukemuri 『本の事は本屋(紀伊國屋)に任せて、ストアに縛られない電子ペーパー端末をソニーに出して欲しかった』▼あー、分かる

2014/08/12 リンク

kindou kindou たしかにSonyがストアに縛られないペーパー端末を出すと面白いかも。

2014/08/12 リンク

yas-mal yas-mal 「おまえは俺か」案件。非常に同意。とりあえず、当面は移住はせず、このまま、PRS-T3でReader Store&紀伊國屋で運用する予定。…ストアがボロボロになったらそのとき移住を考える。

2014/08/12 リンク

asakura-t asakura-t 大変よく分かる。仕方ないのでとりあえずコレ>http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1408/05/news097.html がどうなるのか気にしてるところ。

2014/08/12 リンク

vesikukka vesikukka O'Reillyや達人出版会の書籍やもろもろPDFを5GBくらい突っ込んでいて、しかも本は電子インクで読みたい自分はReader必須なのだけど。入れ替え面倒だし。Kindle PaperwhiteがSDカードに対応したら転ぶかも。

2014/08/12 リンク

TakamoriTarou TakamoriTarou 6.DRMフリーの書籍で生きていく   いや、特にエンタメ系は結構無理なのは分かって言ってますががががが。 純Androidは無理でも、SDカード経由でアプリが入れられるものなら、業務用版の展開によってはありうるかも

2014/08/12 リンク

sugimo2 sugimo2 "本の事は本屋(紀伊國屋)に任せて、ストアに縛られない電子ペーパー端末をソニーに出して欲しかった"

2014/08/12 リンク

    関連記事

    さよならSONY Reader : 万事が面倒

    現時点でPRS-T3の後継モデルリリース予定はなく、PRS-T3はすでに生産を終え、市場在庫がなくなるまで...

    ブックマークしたユーザー

    • Windblume20072016/12/16 Windblume2007
    • kast2014/08/13 kast
    • nilab2014/08/13 nilab
    • funaki_naoto2014/08/12 funaki_naoto
    • kaw02052014/08/12 kaw0205
    • aklw2014/08/12 aklw
    • feel2014/08/12 feel
    • mizukemuri2014/08/12 mizukemuri
    • kindou2014/08/12 kindou
    • yas-mal2014/08/12 yas-mal
    • asakura-t2014/08/12 asakura-t
    • vesikukka2014/08/12 vesikukka
    • TakamoriTarou2014/08/12 TakamoriTarou
    • sugimo22014/08/12 sugimo2
    • jingi4692014/08/12 jingi469
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - テクノロジー

    新着記事 - テクノロジー

    同じサイトの新着

    • Xperia Z3 Tablet Compact の次はXperia Z3 Tablet Compact : 万事が面倒

      2 usersmendou.exblog.jp

      2018年現在も8型防水端末としては最軽量という罪深い端末。既に製造は終わっているようで、定価で新品を入手する事は難しい。ソニーがタブレット事業から事実上撤退している為に後継機が望めない。 長らく愛用していたXperia Z3 Tablet Compact がバッテリー残量80%超の表示状態から、いきなり0%表示になって電源が切れたりして、いよいよ誤魔化しが効かなくなってきたので新端末購入を検討したが、防水タブレットの選択肢自体が少ないうえに、どれを選んでも50g前後増加してしまう。主な用途は風呂場や出先での電子書籍と動画の閲覧なのでマシンパワーに拘りは無いのものの、重量増に納得出来なくて結局バッテリー交換を選択する事になってしまった。 バッテリー交換だけなら11,000円(税別)だったようだが、3年半以上使用していた端末がそれだけで済むはずはなく細々と修理対象が加わり合計20,000円(
    • 季刊同人コミック誌「ガレット」はインディーズ出版の新しいモデルケースになり得るか : 万事が面倒

      6 usersmendou.exblog.jp

      PDF版の配布(enty支援者のみ) 印刷版の通販 印刷版のイベント販売 印刷版の実店舗販売 電子版の販売(Kindleのみ) +αが支払える人はentyに特典付きやサイン色紙付きのコースもあったりして、出版社こそ介さないものの出来る事を全部詰め込んでいる感じで非常に好印象。贅沢言うと電子版の販売はKindle専売にせず、BCCKSや電書バトを利用して広く販売して欲しいと思うくらい。
    • 最近の電子書籍2016 端末編 : 万事が面倒

      34 usersmendou.exblog.jp

      小説用端末。主にカバンのなかに入れて持ち歩いているのはこれ。6.8インチ・物理ボタン・フロントライトという利点は、端末の重さやAndroidバージョンの古さReaderStoreアプリとの相性の悪さといった弱点を上回る。Android4.4のプレリリース版を試そうとした時もあったが書籍の再ダウンロードが面倒なのと予備機が手軽に入手出来なくなったせいで実行に移せていない。
    • 電子書籍端末としてのChuwi Hi12 : 万事が面倒

      2 usersmendou.exblog.jp

    EU ロシア輸入禁止措置で農家に補助金 NHKニュース

    7 users http://www3.nhk.or.jp/

    漫画「いたずらオウムの生活雑記」 (14) ショップにての出会い | マイナビニュース

    1 users https://news.mynavi.jp/