• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
skam666 skam666 “岸辺をコンクリートで固める護岸工事などをした割合が高い河川や湖沼ほど、ニホンウナギの漁獲量の減少が著しいことが分かってきた”

2014/06/14 リンク

    関連記事

    護岸で固められた場所ほどやはりウナギは減っていた! | しぜんもん

    日本人にはなじみのウナギ。今、世界ウナギは非常に数を減らしてきていると言われています。なかでも...

    ブックマークしたユーザー

    • skam6662014/06/14 skam666
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 学び

    新着記事 - 学び

    同じサイトの新着

    • ハナノキの自生地がリニア工事の残土処分予定地に。 | しぜんもん

      2 usersnacsj.net

    • ニホンウナギ、なぜ激減した? | しぜんもん

      4 usersnacsj.net

    • 第43回野川わくわく観察会「 初夏の水辺の花と虫 」 | しぜんもん

      1 usersnacsj.net

      主催:野川わくわく観察会(自然観察指導員東京連絡会(NACOT)) 問い合わせ先:小口  musashino@nacot.org ※スパムメール対策のため@を大文字にしています。小文字に修正して送信してください。 参加費:大人500円、小学生以下100円 定員:40名 申し込み:6/10までに電話かメールで申し込む 集合場所・持ち物等備考:西武多摩川線新小金井駅改札前集合/雨具、観察用具、弁当・飲み物、自然観察指導員がご案内します。
    • RED DATE BOOK(絶滅危惧図鑑)  妖怪版 | しぜんもん

      1 usersnacsj.net

      日本には各地にさまざまな妖怪が伝えられてきました。 日本の妖怪を想像するとき、先日亡くなられた漫画家の水木しげるさんの描く妖怪の姿を思い浮かべる人は多いでしょう。 その土地によって異なる日本の自然環境。日本の自然と個性豊かな妖怪は深いつながりがあります。 日本自然保護協会が2002年に発行した冊子「shippo」では、「RED DATE BOOK 妖怪版」と題し、5回に渡って水木しげるさんの妖怪イラストともに、日本の自然や人の暮らしの変化によって“絶滅してしまいそうな妖怪”を紹介しました。 RED DATE BOOK 妖怪版 其の一 海坊主(うみぼうず) 岩手県下閉伊郡、宮城県気仙沼、福島県いわき、神奈川県藤沢、静岡県伊東・榛原・湖西、三重県伊勢、島根県隠岐、山口県大島、鹿児島県鹿児島郡、中国(漢)。じつに分布域の広い妖怪である。姿、大きさ、性質はさまざまなだが大まかに二分される。ただし、

    放送が終了しています - Gガイド.テレビ王国

    1 users http://tv.so-net.ne.jp/

    【動画アリ】最新ジャッキー映画のアクションシーンが解禁! これは痛い - ネタりか

    1 users http://netallica.yahoo.co.jp/