• 人気コメント (10)
  • 新着コメント
  • すべてのブックマーク

  • Isuzu_T Isuzu_T 落語ではいじっていいのは3つの『ぼう』だけだなんて申しまして、まずは泥棒。泥棒は文句を言いに来ない。次にけちんぼう。けちんぼうは寄席にも来ない。そして最後が美貌、なんですが今日はいじれる人がいませんね
  • ikdhkr ikdhkr 爆笑問題の太田さんが「笑いはいじめそのもので俺のやってることはヘタすりゃ人殺す」って言ってた。
  • vabo-space vabo-space 考え似てるのでブクマ|自分でバカをやって笑いを取るのは素直に笑えるけど、他人(特に素人)をバカにして笑いを取るのは苦手。チャップリンやドリフ、テツ&トモが前者。DT松本以降のお笑い芸人の多くは後者かと
  • kiku72 kiku72 エントリに書いてある熱湯風呂みたいなのはちゃんと調節してあると思うけど容姿ネタでいじってネタだよ巧く返せよみたいなのはサムいし子どもへの悪影響めちゃある
  • tomtom_tommy tomtom_tommy すごいわかる。私も独身の人と性的マイノリティの人を過剰にイジる奴嫌い
  • tabidachi_nam tabidachi_nam 他者を弄るってことは弄られてもいい覚悟を持った人ですよね。変に真似して弄る人は何も考えて無くてほんとタチが悪い。愛がない弄りとかただの暴力だし。
  • ikemiyagi005 ikemiyagi005 テレビが面白くなくなったというよりも、視聴者が敏感になりすぎた。という側面もあるのかなぁ。
  • memorabilia memorabilia わかる。「いじり」は笑いではないと私も思う。毒があっても笑えるものはある。立場がより弱いものをいじることで笑いを取るのは見ていてつらいから、最近お笑い番組は観なくなった。
  • bronson69 bronson69 PCに抵触するような笑いをやるなら、不謹慎が吹き飛ぶくらい爆発的に面白くないと笑えない。ただ、笑えれば不謹慎もオールOK、ではないと思う。面白いけど悪い、悪いけど面白い、という意識を失くしては駄目。
  • rag_en rag_en 別に「笑い」だけに限らないけど、「楽しい」より「正しい」が優先される人って、自分の中では「人間だけど人間じゃない」カテゴリだわ。なんだろ、NPCみたいな感じ?
  • toronei toronei もうこの辺はかなり日本以外の国ではアウトになっているので、日本のテレビ番組が海外に売れない理由になってくると思われ。
  • takapii2 takapii2 以前NHK「あさイチ」のセクハラ特集の際、「いのっち」が発した言葉を思い出しました。この感覚は定期的に留意しないと流されてしまいますので良かったです。
  • echorev echorev ホモは笑いものにしていいという常識はおかしくないですか?
  • superexp221 superexp221 「この氷水落ちてる芸人、奥さんと娘いるんだよなあ・・・これ家族見てたらどう思うんだろうなあ」と感じて以来、リアクション芸は笑えなくなりました。
  • yuriyuri14 yuriyuri14 この人の言うこと1から10まで正しいよね。でも正しいで全部埋め尽くすと息ができなくなる。それが人間。お笑いは正しいと正しくないで言ったら正しくない世界に近いんじゃないの?でも正しいお笑いってナゾ。
  • sekiryo sekiryo twitter見たら毎日何かに物申す量産型マウンティングフェミだったので別に強制して無いのにわざわざ中心地まで行ってドヤ顔で「くっさ!くっさ!」とか言い出しても周りが構ってくれると思ってるタイプだなぁ。
  • umaumano umaumano 不幸な人ほど、他人の粗を見つけて馬鹿にしたいからなぁ。身体的容姿や境遇を笑いに昇華している番組は、不幸な人向け、とも言える。不幸って何なのかよくわからないけれどw
  • megane1972 megane1972 こういう特徴はスポンサー様の商品で解決するものが多いってことに視聴者は気付くべき。広告代理店が作り上げた価値観だと分かった上で、踊るのが楽しいなら踊らされていればいいが、第三者は巻き込まないでほしいね
  • kaki-9sai kaki-9sai 不快に思うのはごく一般的な価値観を持っているって事だから誇っていいことだと思う。その反面、非日常的な体験をしたいから物を壊したり食べ物を粗末にしたり人を批判するようなコンテンツが伸びるんだろうなあと。
  • eririchan3031 eririchan3031 アジアン隅田は勇気を出した
  • kascado-ys10 kascado-ys10 多くの笑いは人を貶めることで起こるという話を聞いたことがあるけど、それが「笑い」になるかそうならないかの判断基準としては、当人に「笑わせよう」という気概の有無があると思う。ただバラエティを見てても、狙
  • odoratec odoratec 割と同意。読んでいて2代目桂枝雀師匠の緊張と緩和理論を思い出した。緊張→緩和によって笑いが起きる。緊張が強過ぎると緩和が起きにくい=笑えなくなる。緊張材料・緩和材料への目利きは芸人の絶対条件だと思う。
  • mosriteowner mosriteowner 「鬼瓦で思い出したけど君んとこの嫁はん元気か」
  • randomqueen6 randomqueen6 言いたいことはわかるが、「テレビと一般社会は地続き」という感覚 ・・・っていうのがちょっと相成れないですね。「ゲームと現実の区別がつかない子供」のようだなぁと思います。
  • kinnosabakan kinnosabakan そんなのばっかだからバラエティーもドラマも視聴率取れなくなってるんだよ
  • MARQUE MARQUE 結局は視聴率の問題なので、今のメインのテレビ視聴者である団塊の世代前後がそういう笑いを好んでいるってだけのことだと思う。
  • Ayrtonism Ayrtonism お笑いの真似、ってのはいじめのとっかかりとしてとてもありふれているので、こういう指摘は大事。
  • swampert260 swampert260 松っちゃんが陣内の自虐トークに対して自分の失敗でウケ狙うのは違うっつってた時この人で笑えない理由がなんとなくわかった
  • lcwin lcwin 差別反対とかいいつつ○○キモいとかいうわけで人間は大概ろくでもないし、疲れたら見たいものだけ見れるのはまだ救い/「普通」を外れたところに面白さはあるし「普通」でいたいから笑いたいみたいな思い
  • hayato1999a hayato1999a 「キモいw はげw DTw」を平気で使うネット婆も、そこに「ブス、デブ、婆、結婚できないw」が入ると急に被害者面して理解あるように振舞うwww 自分が加害者である自覚がない。ダブスタばかりの馬鹿女w
  • celaeno_w celaeno_w こういう物の一番のぶつかり所は、大阪方面の「いじりやんか、おいしいやんか」というアレ。その押し付けを攻撃すると、「気心の知れた身内にしかやらない」という所まで撤退する。じゃ、やるなよ。
  • right_eye right_eye そうしてテレビは善人コンテストの会場に、みんなが挙って良い子ちゃんぶる学芸会の様相。勿論プライベートではさにあらず、週刊誌に私事を暴かれては私たち善人にリンチされる。何て素晴らしいディストピア。
  • ustar ustar 普通との落差があってのお笑いなので普通にみんなが周りの人たちの容姿や境遇を笑いものにするような世の中になってきたらまた変わると思います
  • azutokimiya azutokimiya 昔のお笑いが好きな高齢者に、ビートたけしをすげえ嫌ってる層が一定数いるんだけど、その理由は多分そこだと思う。
  • lieutar lieutar SNS以降コミュニケーションの質が多様化したので誰でも出来るキャラ作りのテンプレ提供の役割をテレビが担えなくなったと言うこと。今も尚テレビ親和性の高いクラスタの住人には「ハァ?」って感じだろけどな。
  • Outfielder Outfielder 政治的正しさで禁じ手を増やしていけば量産が不可能になるのは当然、母数が少なくなればひいては文化の衰退に繋がるのも当然
  • solt-nappa solt-nappa 「笑いものにする」ってのと「ネタ扱い」てのの根本は違うんだけど、最近の笑いは確かにネタになってないからねぇ。わかる気がする。
  • toaruR toaruR マスの宿命。
  • quick_past quick_past テレビはそのものは見せてもその周辺文化は見せないからなあ。客いじりが始まった段階で終わりも見えてたし。素人がこれやるの、子供のごっこ遊びと同じだからね。芸人ぶって面白がられたいだけだ。
  • raytakahash raytakahash これが人間の真理。
▼ ブログで紹介する
最終更新: 2016/01/26 12:14

ユーザーはみんなでブックマークを共有して、効率良く情報収集しています。あなたもはてなブックマークを始めてみませんか?

このエントリーを含むはてなブログ(6)

関連エントリー

関連商品

同じサイトのほかのエントリー