• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
新着コメントはまだありません。
このエントリーにコメントしてみましょう。

    関連記事

    【海外の反応】「凄い補強になる」中島翔哉、プレミア移籍間近!現地紙が報道! | NO FOOTY NO LIFE

    海外の反応】「凄い補強になる」中島翔哉プレミア移籍間近!現地紙が報道中島翔哉 英語サッカー...

    ブックマークしたユーザー

    • NoFootyNoLife2018/12/05 NoFootyNoLife
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - エンタメ

    新着記事 - エンタメ

    同じサイトの新着

    • 【海外の反応】「なぜだ!?」日本代表、アジアカップに挑むメンバーを発表!選考に疑問を抱く海外のファンも.. | NO FOOTY NO LIFE

      1 usersnofootynolife.blog.fc2.com

      【海外の反応】「なぜだ!?」日本代表、アジアカップに挑むメンバーを発表!選考に疑問を抱く海外のファンも..日本代表 日本代表の森保一監督が12日、都内で記者会見を行い、来年1月にUAEで開幕するアジアカップに向けた日本代表メンバー23人を発表した。肺気胸から復帰したDF長友佑都(ガラタサライ)が10月以来の代表復帰を果たしたほか、FW浅野拓磨(ハノーファー)もケガのため辞退した10月以来の復帰。ケガのため11月の合宿は参加を辞退したMF青山敏弘(広島)も引き続き招集された。 11月のキリンチャレンジカップに招集されたメンバーでは、負傷離脱中のMF三竿健斗(鹿島)のほか、DF山中亮輔(横浜FM)、FW杉本健勇(C大阪)が招集を見送られた。 アジアカップは来年1月5日に開幕。日本はグループリーグでF組に入り、9日にトルクメニスタン、13日にオマーン、17日にウズベキスタンと対戦する。 以下、日
    • 「日本とイランが決勝で対戦する可能性が高い」イランの英雄アリ・ダエイがアジアカップの優勝争いを予想【海外の反応】 | NO FOOTY NO LIFE

      1 usersnofootynolife.blog.fc2.com

      「日本とイランが決勝で対戦する可能性が高い」イランの英雄アリ・ダエイがアジアカップの優勝争いを予想【海外の反応】アジアカップ Aマッチ149試合に出場したイランサッカーのレジェンド、アリ・ダエイ元イラン代表監督が来年1月にアラブ首長国連邦(UAE)で開催されるアジアサッカー連盟(AFC)アジアカップについて日本とイランの優勝争いを予想した。ダエイ氏は10日、AFCのホームページに掲載されたインタビューで2019年のアジアカップを展望した。 ダエイ氏は「日本が強力な優勝候補と考えるが、イランもそれに劣らず高いレベルにある」とし「イランが決勝に進出することを期待する」と述べた。続いて「日本はロシアワールドカップ(W杯)で立派なサッカーをするという事実を改めて立証した」とし「日本とイランがアジアカップでトーナメント序盤にぶつからなければ、決勝で対戦する可能性が高いとみている」と繰り返し強調した。
    • 【ドイツの反応】「移籍は決定済み?」香川真司、モナコ戦招集外で冬の移籍を確信する現地ドルトムントサポーター | NO FOOTY NO LIFE

      1 usersnofootynolife.blog.fc2.com

      【ドイツの反応】「移籍は決定済み?」香川真司、モナコ戦招集外で冬の移籍を確信する現地ドルトムントサポーター香川真司 ドルトムントに所属するMF香川真司は、チャンピオンズリーグ・グループステージ最終節でもメンバー外となりそうだ。ドイツ『ルール・ナハリヒテン』が報じた。 ドルトムントは11日、モナコと対戦する。一方で、すでにチャンピオンズリーグでは決勝トーナメント進出が決定済み。そのため、このアウェー戦にはアクセル・ヴィツェルやマルコ・ロイス、トーマス・ディレイニーといった中盤の主力選手たちが帯同しない見込みとなっている。 ルシアン・ファーヴル監督は「我々には良い選手たちがいる」と選手層の厚さを強調したが、それでも香川はメンバー入りしないという。その理由としては、冬の移籍への「予防策」とされており、記事内では「ケガで移籍ができなくなってしまっては意味がない」と記されている。 一部ではスペイン
    • 【ドイツの反応】「高すぎる」冨安健洋、争奪戦勃発!?ブレーメンが8億円のオファー!現地サポの反応は... | NO FOOTY NO LIFE

      1 usersnofootynolife.blog.fc2.com

      【ドイツの反応】「高すぎる」冨安健洋、争奪戦勃発!?ブレーメンが8億円のオファー!現地サポの反応は...鎌田大地/シント・トロイデン 日本代表FW大迫勇也が所属するブレーメンは、シント=トロイデンでプレーするDF冨安健洋の獲得に乗り出しているようだ。ドイツ紙『ビルト』が伝えた。 今年1月にアビスパ福岡からベルギーに渡った冨安は、今季のシント=トロイデンで全公式戦に出場して安定感のあるパフォーマンスをを披露。夏に浦和レッズから加わったMF遠藤航、レンタルでフランクフルトから加わったMF鎌田大地らとともにチームの躍進に貢献している。 報道によると、現在センターバックの高齢化に悩まされるブレーメンが20歳の日本代表DFに熱視線を送っているという。既にシント=トロイデンに600万ユーロ(約7億7000万円)の獲得オファーを送ったものの、最初のオファーは断られたようだ。シント=トロイデンは少なくと

    うにぽた(しぐま)さんのツイート: "ラノベタイトルみたいな駅名 #高輪ゲートウェイ… "

    1 users https://twitter.com/sigmative

    獣になれない私たち(けもなれ)見逃し動画9話無料視聴(12月5日放送) | ドラマ動画情報館

    1 users https://xn--gdkzb6a7600a9ufpznu18aic1d.jp/