• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
killy1979 killy1979 変数名 コーディング規約

2012/02/16 リンク

    関連記事

    Office TANAKA - VBAの変数[変数の名前について]

    VBAでは、変数の命名に関して次のようなルールがあります。 (以下、Excel 2007のヘルプより抜粋) 変数名...

    ブックマークしたユーザー

    • fuyu772016/09/28 fuyu77
    • Tomosugi2016/03/07 Tomosugi
    • HKRW2013/03/10 HKRW
    • killy19792012/02/16 killy1979
    • mobiuss2010/03/04 mobiuss
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - テクノロジー

    新着記事 - テクノロジー

    同じサイトの新着

    • Office TANAKA - Excel VBA Tips[Worksheets.Addが失敗するケース]

      1 usersofficetanaka.net

      簡単ですね。実行すると、アクティブシートの左に、1枚の新しいワークシートが挿入されます。このAddメソッドには、次の引数があります。 Before:指定したシートの左に挿入します After:指定したシートの右に挿入します Count:指定した枚数のシートを挿入します Type:指定した種類のシートを挿入します 引数Beforeや引数Afterを指定しないと、アクティブシートの左に挿入されます。引数Countを指定しないと、1枚のワークシートが挿入されます。したがって、引数を何も指定しないで
    • Office TANAKA - Excel VBA Tips[リストボックスにデータを登録する(3)]

      1 usersofficetanaka.net

      AddItemメソッドによるデータの登録は高速です。数千件程度のデータ数なら、For Nextでぶん回したって、たいした時間はかかりません。でも、さすがに数万件になると、それなりに時間がかかります。別に時間がかかったっていいんですけど、プロの仕事としては、そのへんを高速化できるのもスキルのうちなので、たまには気にします。 大量のデータをリストボックスに登録するときは、Listプロパティに配列を直接ぶち込みます。もともと、ListBoxに登録されているデータは、配列形式で管理されています。その配列はListプロパティで操作できますので、ここに直接配列を入れてやれば、大量のデータも一瞬で登録できてしまいます。 ここでは、下図のようなA列をリストボックスに登録します。データは5万件(セル範囲A2:A50001)です。 For NextでAddItemすると、さすがに時間がかかりますので、次のよう
    • Office TANAKA - Excel VBA Tips[リストボックスにデータを登録する(1)]

      1 usersofficetanaka.net

      リストボックスにデータを登録するには複数の方法がありますが、最も基本的な方法のひとつはAddItemメソッドです。 ListBox.AddItem 登録したいデータ, 挿入する位置 2番目の引数[挿入する位置]は省略可能です。いや、本当は、最初の引数[登録したいデータ]も省略可能でなのですが、それでは空欄が挿入されてしまいます。特殊なケースを除いて、そうした使い方は、ほとんどしないでしょうから、引数[登録したいデータ]は普通指定します。 Private Sub CommandButton1_Click() ListBox1.AddItem "サンプルデータ" End Sub Private Sub CommandButton1_Click() Dim i As Long For i = 1 To 10 ListBox1.AddItem "サンプルデータ" & i Next i ListBo
    • Office TANAKA - Excel VBA Tips[別シートのセルにジャンプする]

      1 usersofficetanaka.net

      VBAでは、うまくいきそうに見えて、実は失敗するケースがあります。たとえば、アクティブシートがSheet1のとき、次のコードを実行するとSheet2のセルB3が選択されます。あ、もちろん、Sheet2は存在するとします。

    アンティーク | 家具・インテリア通販、くわしく商品検索

    1 users http://wp.me/

    sP3zu-tough

    1 users http://wp.me/