• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
新着コメントはまだありません。
このエントリーにコメントしてみましょう。

    関連記事

    EZ-NET: iMac Late 2013 の OS が起動しなくなって修復しました

    少しばかり前のお話ですけど iMac Late 2013 を使い始めました。 それについては iMac Late 2013 を購入...

    ブックマークしたユーザー

    • unsoluble_sugar2014/06/01 unsoluble_sugar
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 暮らし

    新着記事 - 暮らし

    同じサイトの新着

    • EZ-NET: Excel 関数で 2 進数や 16 進数を扱う

      1 usersreport.station.ez-net.jp

      このようにHEX2DEC関数に、引数として 16 進数表記の数値を文字列で渡すことで、それが表現する値を 10 進数で取得できます。 引数にはセルも指定できるので、どこかのセルに入力した 16 進数表記の文字列を 10 進数に変換することもできます。 基数を変換する関数 Excel には、次の変換関数が用意されていて、さまざまな表現の数値を別の表現に変換できるようになっています。
    • EZ-NET: Excel 2013 で設定どおりに両面印刷できない場合

      1 usersreport.station.ez-net.jp

    • EZ-NET: 無線 LAN を使ってみる

      1 usersreport.station.ez-net.jp

      先日、Victor 社の InterLink MP-XP741 というモバイルノート PC を購入したのですけど、それには標準で、無線 LAN の機能が備わっていたのでした。 その目的としては、おそらく次世代のビジネスなどで必須となるなどのことだと思うのですけど、それはともかく、小型だから非常に持ち運びやすいこともあって家庭内の小さな空間であっても LAN ケーブルに支配されてしまうのは何かともったいない気がします。 なのでせっかくの機会でもあるし、実験も兼ねて無線 LAN を体験してみることにしました。 ともあれ体験してみるにも無線 LAN について詳しく分からないので、予備知識を集めて行くことにします。 無線 LAN には3種類の方式が存在しているようです。11a, 11b, 11g の3種類で、これらは通信速度と得手不得手とで特徴が違ってくるとのことです。調べてみると次のような感じで
    • EZ-NET: コンパクトサーバー OpenBlockS266 を最新の初期状態に整えてみる

      1 usersreport.station.ez-net.jp

      Plat'Home 社の OpenBlockS266 というコンパクトサーバーを 2004/03/13 に購入していました。 Linux が動作するサーバーで、ここ数年は利用する機会もなかったのですけど、ここにきて OpenBlockS を利用することになりそうになってきたので、初期状態に戻しつつ、最新の状態にしてみることにしました。 以前に利用していた時の記事は 手のひらサイズのコンパクトサーバ OpenBlockS266 を使ってみる や OpenBlockS266 をハードディスクから起動させる に記していますので、必要に応じてそちらも眺めてみてください。 ファームウェアのアップデートには、OpenBlockS266 と同一のネットワークに接続されたパソコンが必要になります。 まずはそのパソコンに、ファームウェアを http://www.plathome.co.jp/support/

    あとむ | BOOK OFF

    1 users https://foursquare.com/

    じゃのま | Hon-Atsugi Station (OH34)

    1 users https://foursquare.com/