• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
新着コメントはまだありません。
このエントリーにコメントしてみましょう。

    関連記事

    Joy-Conの入力をSwiftを使ってMacで受け取る

    はじめに この記事は、香川大学工学部プログラミングサークル SLP(学生プログラミング研究所)のアドベ...

    ブックマークしたユーザー

    • Hiro_Matsuno2018/12/22 Hiro_Matsuno
    • NSTanechan2018/12/17 NSTanechan
    • CNaan2018/12/01 CNaan
    • guni11922018/12/01 guni1192
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 世の中

    新着記事 - 世の中

    同じサイトの新着

    • 昨年度の振り返りと今年度の目標

      2 usersblog.hukurou.app

      ずっとブログ更新してないなーと思いながら、ネタはあるけど書く余裕が…と言い訳をして放置してたので、とりあえずなんか投稿しようと思って書きました。 なんやかんやで、今年度で学生生活が終わる予定なので、後悔のないように、振り返りと目標を整理するための記事です。完全なポエムです。 最初に、やったことを箇条書きにしながら書こうと思ったんですが、長くなりそうだったので、細かいのは最後に書いてます。 技術系 昨年度は、あまり触ったことない言語を触り始める機会が多かったです。Go言語、Swift、Kotlin、React.js などをちょこちょこ勉強してましたが、すぐ新しい言語に手を出してしまうと言うより、必要にかられて勉強した言語が多かったです。Kotlinでのスマホアプリ開発が特に大変でしたが、アプリがどう動いていたのか知れたのは、これから活かせるかなと思います。 対外的な活動 一番大きかった行事は
    • メルカリで圧倒的な夏を過ごしました

      2 usersblog.hukurou.app

      今日は11月15日ですね。世間では晩秋とかって呼んだりするんでしょうか。 実は、8/1〜8/31の1ヶ月間、メルカリのSummer Internship 2018に参加していました。 ブログの開設が遅れ、いろいろバタバタした結果、こんな遅くなってしまいました。 本当にごめんなさい。反省しています… 動機 就活を見据える時期になり、自分の力はどのくらい通用するのか、そもそも会社でエンジニアとして働くことはどんな感じなのかと考え、夏にはインターンシップに行きたいと思っていました。もともと、ビジネス向けのプロダクトより、幅広い一般ユーザ向けのプロダクトに関わりたいと思っていたので、その方向で探していました。 当初は、日給2万という金額にビビり、メルカリへの応募をためらっていたのですが、社会人の先輩から、「最近、メルカリが熱いぞ」という類の話を聞き、ダメ元で挑戦してみました。 選考 募集コースは1

    杏子「どこにも無い……!」 : SSまにあっくす!

    1 user http://esusokuhou.blog.jp/

    QB「今日も高校に行かないのかい?」マミ「熱っぽいから休むわ」 : SSまにあっくす!

    1 user http://esusokuhou.blog.jp/