• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
新着コメントはまだありません。
このエントリーにコメントしてみましょう。

    関連記事

    空き家の現状&所有者の対応策をインタビュー「有限会社ひまわりネットワーク田辺代表」 - マンション売却カレッジ

    東京に住んでいますが、実家空き家はどうしたら良いでしょう?」 最近マンション売却カレッジにも...

    ブックマークしたユーザー

    • realestateinvestment2018/08/30 realestateinvestment
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 暮らし

    新着記事 - 暮らし

    同じサイトの新着

    • 譲渡費用となる費用の一覧!マンション売却で利益が出そうな売主必見 - マンション売却カレッジ

      1 usersfudousancollege.com

      マンションを売って発生する所得は譲渡所得と呼ばれ、売却代金から「買った時に掛かった費用」と「売る時に掛かった費用」を差し引いて求めます。 求めた譲渡所得がプラスであれば利益(譲渡益)が発生しているので、税金の支払いが必要です。 この、売った時に掛かった費用こそ譲渡費用と呼ばれるものです。 今回はどんな費用が譲渡費用として税務署に認められるのか、一緒に確認していきましょう。
    • マンション売却を代理人に委任する方法と注意事項!雛形付き - マンション売却カレッジ

      1 usersfudousancollege.com

      事情は様々ですが、マンション所有者本人が売却手続きを進められないケースがあります。 そのようなとき、代理人を立てて、マンションの売却を任せることが可能です。 しかし、実印を預け、マンションという高額な資産の売却を代理人に任せることになります。 所有者本人は最新の注意を払う必要があるのです。 そこでこの記事では、マンション売却で代理人を正しく利用し、安全にマンションを売る方法を解説します。 1. 原則はマンションを売却できるのは所有者本人 原則として、マンションなどの物を売却できるのは所有者本人だけと決まっています、 民法の前提として、所有者には「所有物を排他的に支配する権利」が認められているからです。 (排他的:他者を退ける、受け入れない、といった意味) つまり、マンションの権利は所有者本人が独占しているということです。 所有者以外の他者が、勝手に本人の実印や印鑑証明書、住民票などを用意し
    • マンション売却前に知っておきたい修繕積立金と管理費について - マンション売却カレッジ

      1 usersfudousancollege.com

      まずは、それぞれの違いを確認してみましょう。 1-1. 修繕積立金とは? 修繕積立金とは大規模な工事のために管理組合でプールしておくお金。家計で言う所の貯金。 修繕積立金の具体的な使用用途 計画修繕 地震や台風などによる修繕 改修工事 ・・・etc 1-2. 管理費とは? 管理費は掃除や定期点検などの日常的なマンション管理に使うお金。家計で言う所の生活費。 管理費の具体的な使用用途 共用部分の保守・点検費用 共用部分の掃除費用 共用部分の光熱費 管理人の人件費 照明の故障など軽微な補修費用 ・・・etc 2. 修繕積立金や管理費は売却後に返金されることはない すでに支払った管理費や修繕積立金は、マンション売却後に売主へ返金されることはありません。 まず、管理費がマンション売却後に返還されないということは理解しやすいのではないでしょうか? 生活してきたなかで、管理費として支払った分は、日々の
    • 大規模修繕とは?マンション売却を検討中のあなたに読んで欲しい - マンション売却カレッジ

      1 usersfudousancollege.com

      1. 大規模修繕とは? マンションの老朽化を防ぎ、機能性の維持するため修繕は欠かすことが出来ません。 その修繕は2つに分けることが出来ます。 経常修繕 小規模な破損や劣化で、その都度、少額で対応できる修繕。 経常修繕の費用は基本的に管理費で賄われる。 例)電球の交換、共有部分の壁や床などの軽微な修繕 計画修繕 あらかじめ長期修繕計画で定められた年数周期に従って行われる修繕。 計画修繕の費用は修繕積立金で賄われる。 建物部位によって劣化の速度は違うので、それぞれの修繕周期は国土交通省のガイドラインで定められている。 例)外壁塗装 補修 12年、給水管 取替 30年 建物部位ごとの修繕周期が訪れる度に工事をすると、毎回一から足場を組んだりと無駄な出費が多くなってしまいます。 そこで効率化のために、いくつかの計画修繕をまとめて行うことが一般的です。 このような、計画修繕のなかでも、いくつもの建物

    『IFA2018』プレカンファレンスに合わせてソニー新製品が一挙公開 - ミラーレス一眼αやフルサイズレンズ、vaio、ウォークマンなどソニー製品最新レビュー多数掲載!ソニーショップテックスタッフ

    1 users http://tecstaff.jp/

    Error | SparkPeople

    0 users https://www.sparkpeople.com/