• 人気のコメント(10)
  • 全てのコメント
Seiji-Amasawa Seiji-Amasawa #daycatch

2019/02/18 リンク

nagaichi nagaichi 吉川忠夫『侯景の乱始末記』が志学社で復刊予定。復刊ドットコムでは動かなかった岩がようやく動くか。 https://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=4960 泉下の宇宙大将軍閣下もお喜びだろう。

2019/02/13 リンク

TakamoriTarou TakamoriTarou 再版ビジネスと学会支援ビジネスでやっていく小さい会社、とのこと。こういう志を持った小出版社は多くあるけど、だいたい貧すれば鈍するで自費出版ビジネスになってしまうのを多く聞くが、頑張って欲しい。

2019/02/13 リンク

daybeforeyesterday daybeforeyesterday うーむ

2019/02/12 リンク

mayumiura mayumiura うををををを!“まず、「名著の復刊」です。学問の世界では「この研究をするなら、この本を読んでおかなければならない」という本がいくつもありますが、すでに絶版になっていて、書店では手に入らない…”

2019/02/12 リンク

tick2tack tick2tack “初版1000部、本体価格1800円くらいで黒字が見込める” そうなのか。

2019/02/12 リンク

shiba-710 shiba-710 平林緑萌さん

2019/02/12 リンク

kamemoge kamemoge よい

2019/02/12 リンク

richard_raw richard_raw 志高い……。私は人文系じゃありませんがお手伝いしたいですねえ。

2019/02/12 リンク

egamiday2009 egamiday2009 UじゃないURA感。

2019/02/12 リンク

k-holy k-holy 星海社で『全国国衆ガイド』や『室町幕府全将軍・管領列伝』を担当された方。論文の電子販売と合わせて郷土史研究の基盤強化、ボランティア活動からの脱却に期待したい。

2019/02/12 リンク

non_117 non_117 読みたい絶版本たくさんある……。

2019/02/12 リンク

paravola paravola (社名もいい)これまで研究者や大学院生でなければほとんど読む機会のなかった(あるいは読むのが困難だった)学術論文を電子化して、amazonなど購入できるようにする、というアイデア

2019/02/12 リンク

tanayuki00 tanayuki00 「学会を軸にしたオンラインサロン、といえば理解しやすいかもしれませんね。運営者にも会報に執筆してくれた方にもおカネが回る、そんな仕組みを作りたいと思っています。決して『やりがい搾取』にはしません(笑)」

2019/02/12 リンク

blue0002 blue0002 正解はオンデマンドなのか電子なのか厳選少部数なのか

2019/02/12 リンク

Eiichiro Eiichiro 仕組みが回りだしたタイミングで、良いエンジニアに巡りあえてほしい。知の高速道路には、水を運ぶ人が必要。

2019/02/11 リンク

atahara atahara 電子化を追い風に何とか続くといいなと思う。

2019/02/11 リンク

e_pyonpyon21 e_pyonpyon21 読み応えのある論文をiPadで手軽に読めるとしたら、すごく嬉しい。

2019/02/11 リンク

chess-news chess-news はてなわんわんワールドで、書店員されてるときに知り合いになったのだけど、ここまで来たか。やりたいことができるといいと思うし、面白さを表現してほしい。

2019/02/11 リンク

table table そのモデルを支える印刷業界が死にそうって感想

2019/02/11 リンク

STARFLEET STARFLEET 継続してウォッチしたい案件。この手の小規模専門出版社って立ち上げ時はニュースバリューで記事になるけど、その後の状況は伝わらない印象。

2019/02/11 リンク

ryokusai ryokusai 「過去の名著の旧仮名遣いを新仮名遣いに直すだけでも、買いたいという人がかなりの数いることも分かりました。」…。/学会事務業務については需要があるとは思ふ。採算性があるかまでは知らんけど。

2019/02/11 リンク

nicht-sein nicht-sein Twitterで見かけて応援も兼ねてアマゾン欲しいものリストからパーティション送ったら丁寧な礼状と年賀状まで届いたので好感度が高いちょろい人←

2019/02/11 リンク

tanaka3 tanaka3 実売でなく刷り部数1000部ていどでは全く商売にはならない。学術文庫や学芸文庫も部数は減り続けてるけど、支援といっている人は読んでるのだろうか?

2019/02/11 リンク

Mattsun39 Mattsun39 じっくり後から読ませていただいて、勉強させて頂きたい冒頭。携われるなら頑張りたい。

2019/02/11 リンク

tailwisdom tailwisdom コンセプトは魅力的なのでビジネス的にも成功するといいなと思う。

2019/02/11 リンク

tigercaffe tigercaffe こういうの会社が報われる世の中になってほしい。神保町以外の個人古書店が絶滅に近い状況だから余計に感じる。

2019/02/11 リンク

hachimaninaba hachimaninaba 1企画売上180万では編集以外の人員が食えない。この規模で続けないと苦しい=編集が休めないのでビジネスとしては成り立たない。この人はスーパー編集なので回るだろうけど

2019/02/11 リンク

tettu0402 tettu0402 超いいな。こういった「小規模だからこそできる実験」が風穴をあける可能性って、あると思うんだよね。頑張ってほしい。

2019/02/11 リンク

d346prt d346prt 本題ではないが「学会を軸にしたオンラインサロン、といえば理解しやすいかもしれませんね。<中略>決して『やりがい搾取』にはしません(笑)。」コソッと大事な事書いてあった。

2019/02/11 リンク

    関連記事

    36歳の編集者が、市川に「小さな出版社」を立ち上げたワケ(現代ビジネス編集部) | 現代ビジネス | 講談社(1/3)

    永井荷風井上ひさしらが居を構えた「文学の街」千葉県市川市。その閑静な住宅街一角に「志学社」は...

    ブックマークしたユーザー

    • smicho2019/02/19 smicho
    • Seiji-Amasawa2019/02/18 Seiji-Amasawa
    • J5a2019/02/17 J5a
    • nakakzs2019/02/16 nakakzs
    • amen88232019/02/16 amen8823
    • kenkaian2019/02/15 kenkaian
    • imishinkun2019/02/15 imishinkun
    • ohmomo2019/02/14 ohmomo
    • takeishi2019/02/14 takeishi
    • nagaichi2019/02/13 nagaichi
    • TakamoriTarou2019/02/13 TakamoriTarou
    • asakura-t2019/02/13 asakura-t
    • daybeforeyesterday2019/02/12 daybeforeyesterday
    • mayumiura2019/02/12 mayumiura
    • tick2tack2019/02/12 tick2tack
    • trclibgw2019/02/12 trclibgw
    • shiba-7102019/02/12 shiba-710
    • kamemoge2019/02/12 kamemoge
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 政治と経済

    新着記事 - 政治と経済

    同じサイトの新着

    空き家バンク、成約数200件突破 開始5年の栃木市 登録者数急増も需要超過|地域の話題,県内主要|下野新聞「SOON」ニュース|下野新聞 SOON(スーン)

    2 users https://www.shimotsuke.co.jp/

    珍しい野菜栽培 収穫保存していた「バターナッツかぼちゃ」でパンプキンスープ - farm andante 美味しい野菜とふれあい菜園

    4 users https://www.farmandante.com/