• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
nt46 nt46 コンピューターマウス?

2019/01/29 リンク

Agrius_Akita Agrius_Akita 人間代表で誰かに登ってほしいな

2019/01/29 リンク

    関連記事

    Unity、AIをテストするゲーム「障害物タワー」を発表。ゲームAIの新たなベンチマークへ | Ledge.ai

    ゲームAI分野でのアップデートが止まりません。 先週、DeepMindAI「AlphaStar」がスタークラフトⅡで人...

    ブックマークしたユーザー

    • sakushin7742019/02/12 sakushin774
    • FinalImpact2019/02/04 FinalImpact
    • fujifavoric2019/01/30 fujifavoric
    • Cherenkov2019/01/30 Cherenkov
    • gebugebu2019/01/30 gebugebu
    • s12512019/01/29 s1251
    • nt462019/01/29 nt46
    • gerobaketu2019/01/29 gerobaketu
    • kane_to_onna2019/01/29 kane_to_onna
    • oddvolume2019/01/29 oddvolume
    • taraq22019/01/29 taraq2
    • Agrius_Akita2019/01/29 Agrius_Akita
    • shimatz2019/01/29 shimatz
    • manabou2019/01/29 manabou
    • uniom2019/01/29 uniom
    • fullmated2019/01/29 fullmated
    • bakeratta352019/01/29 bakeratta35
    • rti77432019/01/29 rti7743
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - テクノロジー

    • Python環境構築ベストプラクティス2019 - ばいおいんふぉっぽいの!

      440 userswww.natsukium.com

      Python環境構築ベストプラクティス2019 Published at: 2019-02-18 / Updated at: 2019-02-18 Web上には新旧さまざまなPython環境の構築の方法が乱れており, 正しい情報にたどり着けない人がいて不憫なので2019年2月現在のベストプラクティスをPythonを使いたい人の属性ごとに紹介したいと思います. 自分がどのような環境を作ればいいかわかったなら公式ドキュメントというほぼ絶対的な1次資料を元に最高の環境を作っていきましょう. For Beginners とりあえずPythonを勉強してみたい, 手軽に手元にあるデータを解析してみたいという人はこちらです. プログラムをガリガリ書いていくのではない場合, 自分のPCに環境構築する必要はありません. Googleが提供しているColaboratoryを使いましょう. 苦労することなくP
    • 「ディープラーニングは最小二乗法」で物議 東大・松尾豊氏「深い関数の方が重要」 - ITmedia NEWS

      111 userswww.itmedia.co.jp

    • ビル・ゲイツは、Microsoft社で最も頭が良い人でしたか? - Quora

      540 usersjp.quora.com

      90年代、私はMicrosoftの役員でした。当時、Billは恐らくMicrosoftで最も頭が良い人だったと思います。 IQで採用すること、そしてIQの高い人たちに囲まれることをBillは好みました。Billは、本当に賢い人達と「レベルの高い」会話をするのが好きだったのです。 Steve Ballmer(スティーブ・バルマー)も極めて頭の良い人で、パトナム競争では、Billより高いスコアを獲得しています。(訳注:パトナム競争は、北米の大学生を対象とする数学コンテストです。)ですので、Steveの名前もあげたいと思います。Nathan Myhrvold(ネイサン・ミルボルド)も最も頭の良い人物の1人でした。 Bill、Steve、NathanよりもIQの高い人がMicrosoftにいたでしょうか?BillやSteveがIQで採用したがっていたことを考えれば、いたと考えても不思議ではないでし
    • 正真正銘のReactだけの不純物なしでReact入門

      404 userssbfl.net

      Reactのチュートリアル、たくさんありますよね。どれも質が高く、どこから手をつければいいかわからなくなっちゃいます。 ですがやはり巷のチュートリアルには面倒な問題もあります。今回は面倒ごとを全部すっ飛ばしてReactでのウェブアプリ作りに入門してみましょう。 Reactを始めるには、まずあれとこれとそれとどれと…… Reactやるには、まずNode.js入れてbabel入れてreact入れてreact-router入れて、ついでにredux入れてreact-redux入れて、redux-saga入れて…… Reactめんどくせえ!!!ってのが正直なところだと思います。はい、私もそう思います。ただ、まあ、色々必要なのも事実なので……。 それでもやっぱり「ReactやるならReactだけやりたい。他はどうでもいい」という気持ちは簡単に捨てられるものではありません。そこで今回はそういう面倒全部

    新着記事 - テクノロジー

    同じサイトの新着

    【無料ツール】Googleデータポータルで複数のデータを統合・分析する基本 | リスマガ【Web集客の教科書】

    1 users https://ppc-master.jp/

    【実験中】ベーキングパウダー で歯磨き - With a Little Helpーできることからゼロ・ウェイスト

    2 users https://withalittlehelp.hatenablog.com/