• 人気のコメント(1)
  • 全てのコメント
shigeto2006 shigeto2006 私の実家でも、父が亡くなってからは年賀状を大幅に減らしたからね…。高齢者の年賀状離れはこれからも続きそうなので、企業、ビジネスの挨拶に限られていくのだろう。

2017/12/14 リンク

secseek secseek 非常に説得力のあるご意見です。だいたい、妻の両親の年賀状だって、妻が作っていますし。ここでは言及されていませんが、今は年賀状をパソコンで作らないと様にならなくなったけど、パソコンが苦手、という人も多い

2017/12/13 リンク

hyolee2 hyolee2 日本は突出しすぎ。

2017/12/12 リンク

nakakzs nakakzs 書いた。

2017/12/12 リンク

    関連記事

    年賀状発行数の激減は高齢者の年賀状離れも大きいのではないか - 空気を読まない中杜カズサ

    この時期郵便局に行くと、ほぼ必ずポスターブース、もしくは直接販売などで年賀状販促をしています...

    ブックマークしたユーザー

    • yasuhiro12122018/02/24 yasuhiro1212
    • toronei2018/01/04 toronei
    • shigeto20062017/12/14 shigeto2006
    • secseek2017/12/13 secseek
    • etonton2017/12/13 etonton
    • miyagaa-382017/12/13 miyagaa-38
    • ami-go402017/12/12 ami-go40
    • hyolee22017/12/12 hyolee2
    • nakakzs2017/12/12 nakakzs
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 学び

    新着記事 - 学び

    同じサイトの新着

    Twitterでフォロワーが減ってもそれは自然で落ち込む必要はない - 空気を読まない中杜カズサ

    9 users https://nakamorikzs.net/

    『若者の○○離れ』という「天狗の仕業」 - 空気を読まない中杜カズサ

    51 users https://nakamorikzs.net/