• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
kotuban-style kotuban-style “site:(url)(キーワード)で検索すると関連の強いページを確認”

2016/06/25 リンク

    関連記事

    内部リンクとは?内部リンクの最適化と重要性について

    その名の通り、外部ではなく、同じドメイン(内部)のページへ貼られたリンクのことです。 先ほど紹介し...

    ブックマークしたユーザー

    • honekawakiyoshi002017/07/27 honekawakiyoshi00
    • mocchan06252016/09/29 mocchan0625
    • kotuban-style2016/06/25 kotuban-style
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - テクノロジー

    新着記事 - テクノロジー

    同じサイトの新着

    • 多言語サイトはrel=”altrenate” hreflang=”x”で管理しよう

      1 usersseopack.jp

    • サテライトサイトは、SEO対策的に効果があるの?

      1 usersseopack.jp

      サテライトサイトはSEO対策に効果があるのか、サテライトサイトの運用方法(ペナルティにならない方法)について、時々問合せがあります。 サテライトサイトについて、ご案内します。 サテライトサイトとは? サテライトサイトとは、SEO対策やターゲット層を広げるために、本サイトとは別に立ち上げたサイトのことです。 本サイトに関連したサテライトサイトであれば、リンク目的だけでなく、そのサイト自体のトラフックからも集客が見込める場合があります。 被リンクを目的に作成するサテライトサイト 本サイト(自サイト)とは、別ドメインでサテライトサイトを作成します。 各サテライトサイトから、自サイトへ被リンク設定することにより、被リンク数を増加さる事を目的にします。 数年前まで、品質の低い、被リンクを目的に作成されたサテライトサイトが多数ありました。 現在では、Googleがサイト自体の品質を取り締るようになった
    • URLを変更しても、被リンクを貼り直す必要はない/Google発言

      1 usersseopack.jp

      サイトのドメインを引っ越したり、ブログのリライト記事を公開したりなど、同じ内容のコンテンツでもURLを変更しなければならないケースは、割と少なくありません。 しかし、そんなとき、元のURLについていた被リンクの効果は、新URLに引き継がれるのでしょうか?あるウェブマスターからのそんな質問に、Googleが回答を寄せています。 サイト引越しで被リンクも更新が必要? 先週頭に行われたGoogleのオンラインQ&Aイベントで、Googleのスポークスパーソンであるジョン・ミューラーが、あるウェブマスターからこんな質問を受けました。 ドメイン変更のあと、元々ついていた被リンクも変更が必要なのでしょうか? たくさん被リンクのついたサイトをドメイン変更し、全リンクを301リダイレクトしています。被リンクの方も(リンク先URLやアンカーテキストを)更新したほうが検索エンジン対策になりますか?
    • SEO1位のための「h1」タグ設定ガイド

      1 usersseopack.jp

      hタグとWEBデザインの注意点 「h2のフォントサイズがちょうどいいから、ここにはh2タグを使おう」 というように、文字サイズ変更や装飾のためにhタグを使うのは避けましょう。 Webデザイン上の問題で、その場所に適切なhタグのフォントサイズなどを変更したい場合は、CSSによる変更で対応します。 確認しよう – h1タグの重要性 hタグの中でも最も重要な役割を持つのが、h1タグです。 次は、h1タグの重要性を確認してみましょう。 h1タグの直接的な効果は薄い? h1タグは、SEO対策上、とても重要なタグです。 しかし、ときに「h1はSEO対策上の意味は薄い」と説明されることがあります。これはなぜなのでしょうか? これは、以前h1を使ったスパムが流行し、Googleがh1タグに対する評価を下げたことがあるためです。その時確かに、直接的なh1のSEO効果は下がったと言われています。 h1タグは他

    【初美沙希】仕事中にムラムラしてこっそり電マオナニーしちゃうOLとセックス|お姉さん ハメ撮り[FC2無料動画3992526] - AV動画大好き

    1 users http://erodougazo.com/

    Submit Form

    1 users https://www.dell.com/