• 人気コメント (10)
  • 新着コメント
  • すべてのブックマーク

  • atoh atoh ここ3,40年商業漫画の主戦場は週刊誌だと思うが、そこを生き抜くには尋常じゃない労働を強いられるって業界こぞって自慢してたんだから、そんなところ無理って考える人がいるのは当たり前じゃないのかなぁ。
  • nanoha3 nanoha3 才能があるからと言って、その道に進むべきだったというのはなんかおかしいな。本人が認められたいと思ってるなら賞に応募してくる。「時間外労働を厭わぬ熱心な編集者」みたいなのが崇められるから嫌がってるのでは
  • yoshikogahaku yoshikogahaku もったいないと思うのはその才能を買い叩いている消費者の立場で、本人的に惜しくないならやりたいようにしたらええと思うよ。
  • caq caq ヤリガイ搾取業界なわけだし、ちゃんと既存漫画家が生活できてから、じゃ。親子三人で楽しく暮らして、たまに旅行にも行って、娘を大学まで出せるってのがフツーになってからにしないとカタギにゃムリだって。
  • raitu raitu 漫画なんて水商売なんだし、今や成功しなくてもそれなりに食っていける時代なのだから、たとえ才能があっても漫画を趣味として続けるのは合理的な判断でしょ
  • dekaikotori dekaikotori 商業雑誌のペースで生産できないのを今までは才能と認めなかったけどね。それで大成功すればいいけど、人生が充分つぶれるほどの時間かかって稼ぎもさほどではない。消費する側の欲求だけで商売はまわらない
  • himajin774 himajin774 高校の時、友達にそれは凄い絵を描くのがいた。でもその人の親はそういうの嫌いで、描いてるの見つかったら怒られる。結局、普通に大学行って今は全く描いてないようだ。もったいないお化けが出るレベル。
  • hisawooo hisawooo 魅力的な後進がほしいのであれば魅力的な業界作りを心がけるべしと読んだ
  • XQO XQO 音楽方面にも適用されそうな分析。
  • ohnosakiko ohnosakiko 「兼業作家」が増えそうという話。リスク回避志向が徹底しているんだと思う/一方で「才」がないのに、世に出たがる人もいるのよなぁ(アート方面とか
▼ ブログで紹介する
最終更新: 2012/11/08 16:40

このブックマーク一覧を非公開にするには?

ユーザーはみんなでブックマークを共有して、効率良く情報収集しています。あなたもはてなブックマークを始めてみませんか?

関連商品

同じサイトのほかのエントリー