• 人気コメント (10)
  • 新着コメント
  • すべてのブックマーク

  • sato0427 sato0427 じゃあ間にカウンセラー入れようね。その専門家なんだから。放射能の専門家に不安解消を求めるのはおかしいだろ。
  • k-wacky76 k-wacky76 「マスメディア」って、専門家の知見を分かりやすく広く一般に伝えるのが役割じゃなかったっけ?失敗の度合いならば、科学の専門家よりも伝えることの専門家たるマスメディアのほうが重大なのでは?
  • locust0138 locust0138 被曝でもワクチンでも同じ。不安が解消されたら今までの不安が全く無駄だったことになる。間違いを認めたくないので不安の解消ではなく肯定を望む。不安を煽る情報しか受け入れない。絶望的な確証バイアス。
  • kamakiri3 kamakiri3 何故メディアの人たちは科学の専門家に”より良いコミュニケーション”を求めるんだろう。メディアの伝え方を振り返ってみる方が<次の災難>に対して有効じゃないですかね。もちろん市民の側の我々の態度も省みて。
  • silentliberater silentliberater 「科学的に原発は安全」がデマだったと目の前で暴露されたのに「科学的に福島は安全」って言われても鵜呑みにする人いないでしょ。
  • rti7743 rti7743 原発は安全->爆発 爆発してもメルトダウンなわけがない->メルトダウンしてた 格納容器は壊れない->壊れた と、事実と異なることをいいまくられたら、信用をなくすのはまあ当然じゃないの。
  • htb48 htb48 さも自分たちにはなんの責任もないかのように口を拭う貴様らのせいだよ 恥知らずどもが
  • kamezo kamezo 「絶対安全」という暴論から軽微な事故を繰り返しながら「ゼロリスクはない」に変わり、さらに大きな事故に至ったのだから事故後はマイナスからの信頼再構築だったわけで、単純ではない。
  • questiontime questiontime 「安全」は科学的事実でも、結果的に加害者を免責してしまうことが被害者や第三者が「安全」論を胡散臭く感じてしまう理由。だから、専門家と被害者のコミュニケーションの問題というより、加害者の賠償姿勢の問題。
  • IkaMaru IkaMaru 沈静化させることを第一にしていると見透かされてるうちは信用なんかされない。「これを聞いて安心するか不安視するかはあなたの自由」という中立的立場から語って初めて信用が得られる
  • paravola paravola (6年たってやっとここまで)「大丈夫という科学者の声を信じてきたけど結局避難することに。それなら逆に事態が深刻です、という人のほうが信用できる。(講演会にいっても)どうせ安全というに決まっている」
  • DeepForest DeepForest リスクコミュニケーションの問題ではあるのだが...
  • natukusa natukusa 震災直後に「福島産の生産物をどうしても信用できない。別のものを選んで食べる」という旨を書き込んだ関西在住の人に、関東在住の人が内容というよりもその立ち位置のとり方に反発してたのをふと思い出した。
  • santo santo “「科学的には正しいけど、結論を押しつけられて終わる。それなら『優しくて、温かいコミュニケーション』がとれるニセ科学、デマのほうが自分にマッチしているという人は残り続けます」” そうだね。
  • mui2_beta mui2_beta 安斎育郎さんは筋金入りの「反原発」で、事故当初から活動してた。保育園の庭の除染から、園児の散歩道の測定から。そのうえでデータに基づいた助言をしてきた。安斎さんもそこらのアレと十把一絡げで「御用扱い」?
  • junjun777 junjun777 もう一つ問題がある。忘却曲線。その場で丁寧にやると判った気になる。しかし実際には自分のものにしていないためすぐ忘れ、判った気でとったノートは役にたたなくなる。理解してもらうのは難しいものである。
  • garage-kid garage-kid 566: 聞きたいことと、専門家が伝えたいことのミスマッチを可能な限り減らすことはできるかもしれないがゼロにはならないわけで、そうなるとデマが残る前提に立っていないとダメだということだよね。
  • gryphon gryphon これの「放射能」を「移民」にしてみ。
  • kamemoge kamemoge 人の説得は難しいな
  • d-ff d-ff 当時を「専門家が懇切丁寧に説明」とする認識、AERA記事が炎上する程の状況(安全安心論のメディア席巻)で「格納容器は無事」「冷戦期降下量」「春雨」の学者の感慨を引きつつ「科学的正しさ」の無力を嘆く奇妙な記事。
  • salmo salmo これはダメな時の石戸氏ではないですかね。毎日時代も含め10年くらいは科学とコミュニケーションの問題を見てきたはずなのになぁ。それがこのレベルを書いちゃいますか。流石に2の矢があるとは好意的に思いたい。
  • zu2 zu2 “この不安に対して、専門家は「科学的には、この程度の放射性物質で影響はありません」「広島、長崎の研究を踏まえれば〜」と説明する。これは科学的には正しい。でも、コミュニケーションとしては失敗しています”
  • piripenko piripenko “科学的には正しい。でも、コミュニケーションとしては失敗” 伝えるプロの必要性やマスコミの役割に言及するコメントが多いけれど、当時のマスコミは不安に共感し増幅させるばかりだった。
  • nakayamakon nakayamakon BuzzFeed Japanはだいぶ人気が上がったようだけど、記事の内容がよくなっているとは思わない。やや煽りに振ってきているのか。元新聞記者らが実名で書いている点でWELQとは差別化しているのが売りのサイトって方向性でいい
  • diet55 diet55 「これは科学的には正しい。でも、コミュニケーションとしては失敗しています。」「科学的に正しいから、でみんなが納得するとは限らないんですよね」 / 【東日本大震災】なぜ福島デマが残り続けるのか?専門家が勘違
  • tailwisdom tailwisdom 文脈として、事故前まで「原発は絶対安全だ」と言い続けた「専門家」がいたが、その「科学的な意見」は事故により裏切られたわけで、あの時点で「専門家の科学的な意見」を信頼できたわけないと思うが。
  • skywave1493 skywave1493 早野龍五って原発御用じゃんか。この記事は安全だという具体的数値や事例も提示無し。BS1スペシャルノーベル文学賞作家アレクシエービッチの旅路を見れば専門家よりも避難者の懸念のほうが"正しい"事が良く解る
  • NOV1975 NOV1975 一生懸命メモを取るって時点で何かに気づけるはずだけど、でもそれに気づくのは難しいよな。本来、なんとかかんとかとかいう勢力がこのつなぎをやらなければならないのだがそこの不誠実さが問題に拍車をかけたね。
  • securecat securecat 一般市民にわかりやすく伝える専門家ってBuzzFeed含めたメディアのことだろうな。そうなると、BuzzFeed含めてひたすらデマがなくなる世に向けて努力続けるしかないだろうな。
  • eggheadoscar eggheadoscar 「伝えるプロとしての専門家」というキャリア体系がその学問ジャンルで評価されないんだろうなぁ。コメでマスメディアやカウンセラーに責任が丸投げされてるけど、それがまかり通る様だと、まだ先は暗いでしょうね。
  • fukken fukken 被災地住人はそれでもいいと思う(正しく理解したほうが心理的負荷は小さいと思うが)。だが関係ないエリアに居住してる連中、てめーらが甘えて被災地に迷惑をかけるのはダメだ。
  • Domino-R Domino-R 現に災害に遭っている以上、被災者は「安全」だの「大丈夫」だの言ってほしいんじゃない。知りたいのは何がどのくらい「危険」かだけ。それは知的な態度で、単に安全な部分を安全と言って済ますことこそ不誠実。
  • metamix metamix そのズレを埋めるのがあなた方メディアの役割なんですけど、何知らんぷりしてんの?福島県民だけど、福島発以外のメディアに寄り添われた記憶が本当に全く無くて、むしろ邪魔ばかりされてるんだけど
  • udongerge udongerge 結局の所通訳が必要なんだよな。「科学的に安全と判断出来る原発」は確率の問題だし「現状福島は安全」は観測の結果だし。
  • powerbreathing powerbreathing “ずれるコミュニケーションはデマにつながる”
  • sho sho 西澤真理子さんの年齢を明記する必要があったのか気になって、そのあとの話が頭に入ってこなかったから、この記事を書いた人もコミュニケーションについて勉強した方が良さそう。
  • ichiro222 ichiro222 かすなやつがおおすぎるからや
  • Cunliffe Cunliffe 西澤せんせい、東電などの電力事業体から随分お仕事貰ってるようで、こういう書き方になるよな。科学者が政治的に無色なんて幻想、フクシマの原発事故の後のカガクシャの醜態もあり、とっくに壊れてるわけで。
  • YaSuYuKi YaSuYuKi 緊急時において混乱を防ぐのに最も有効な方法は、危険や不利益を含むすべての情報を可能な限りそのまま全員に伝えることだというのは、すでに複数の研究によって示唆されている。その点大震災時の対応は失敗だった
  • tomemo508 tomemo508 リスク1のものもリスク100のものも同じように騒ぎ立ててしまう、という面もあるのかな、と。感覚的にはなかなか掴めない性質上、しょうがない部分もあるが。
▼ ブログで紹介する
最終更新: 2017/03/05 11:16

このブックマーク一覧を非公開にするには?

ユーザーはみんなでブックマークを共有して、効率良く情報収集しています。あなたもはてなブックマークを始めてみませんか?

関連エントリー

関連商品

同じサイトのほかのエントリー

おすすめカテゴリ - 社会