• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
basyura basyura ありがとうございます > VimConf 2016 の開催には、中心的な役割を果たしてくれた ryunixさん, Kuniwakさん, babarotさん を始め、表には書かれていない方々まで多くのご助力をいただきました。

2016/11/06 リンク

    関連記事

    VimConf 2016 で演ってきた — KaoriYa

    VimConf はココ数年、毎年秋頃に開催されている Vim の大規模なカンファレンスです。去年まではどちらか...

    ブックマークしたユーザー

    • mkt2016/11/09 mkt
    • Pocket7878_dev2016/11/07 Pocket7878_dev
    • mattn2016/11/07 mattn
    • haya14busa2016/11/07 haya14busa
    • kayamelo1515152016/11/07 kayamelo151515
    • fumikony2016/11/06 fumikony
    • celt69cobra2016/11/06 celt69cobra
    • tyru2016/11/06 tyru
    • devorgachem2016/11/06 devorgachem
    • basyura2016/11/06 basyura
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - テクノロジー

    新着記事 - テクノロジー

    同じサイトの新着

    • Vim に VOICEROID で喋らせた — KaoriYa

      15 userswww.kaoriya.net

      この記事は Vim Advent Calendar 2018 23日目の参加記事です。 TL;DR Vim から VOICEROID を喋らせる koron/vim-voiceroid を作った どんな感じかは デモ動画 を見てね 解説 この10年、仕事を終えて疲れを癒やすのはニコニコ動画かYouTubeだ。 特にお気に入りなのは AquesTalk を使ったいわゆる「ゆっくり動画」。 気がつけば多人数ゆっくり実況(YKRさんのFallout実況)や、 RTA解説動画(もちろんbiim兄貴)を流しながらでないと寝られない体になっていた。 最近はVOICEROID実況もよく見るようになり、 「パンコロ~」とか「茜ちゃんかわいいって言って」を始めとした お馴染みのフレーズが脳内再生されるようになっていた。 近づくVimConfを控えて仕事にも疲れきっていた私は、 それまで「うーんこんなの買って
    • Golangでログを吐くコツ — KaoriYa

      88 userswww.kaoriya.net

      この記事は Go Advent Calendar 2018 の16日目の記事です。 Golangでプログラムを書く時にログを吐くの、どうしてますか? 本記事ではログを吐く際のコツというか気にして欲しい事項と、 なぜそうなるのかを解説していきます。 一概に「ログを吐く」と言っても、 ライブラリからログを吐く場合とアプリケーションから吐く場合では 相当に事情が異なります。 TL;DR ライブラリ(パッケージ)を書く時は… まずログを吐かないことを検討しましょう。 error で返してライブラリのユーザーにログへ吐かせるかどうかを選ばせましょう。 *log.Logger を使いましょう。 デフォルトは log.Printf に対して吐き(またはそれと同等のログを吐く)、 ライブラリユーザーの設定で任意の *log.Logger に切り替えられるようにしましょう。 自前の Logger インターフ
    • 鳩サブレーの食べ方講座 — KaoriYa

      1 userswww.kaoriya.net

      みなさんは鳩サブレー好きですか? 私は大好きです。あまりに好きすぎるので私の鳩サブレーの食べ方を披露しちゃいます。 いきなり袋を開けたりせずに、まずは食べやすい大きさに切断しましょう。 最初に首を折り…パキッ 次に胴体を縦に割って行きます。パキポキパキッ… それをこんどは横方向に、一口大くらいになるように砕いていきましょう。パキパキパキッ! これで下準備は終わりです。 あとは袋の左を空けまして、1カケラずつ美味しくいただきましょう。牛乳とあわせるととっても美味しいです。 袋内に残った細かいカケラも残さず食べましょう。机や服も汚れ無くて良い感じ! 鳩サブレ(゚Д゚ )ウマー
    • 設定ファイルとしての main.go — KaoriYa

      26 userswww.kaoriya.net

      「設定ファイルとしての main.go」というポリシーを解説し、 そのポリシーを適用した自作のツールカタログ koron/gtc の事例を紹介します。 この記事は Go Advent Calendar 2017 (その1) 10日めの参加記事です。 なお Go Advent Calendar 2017 はその4まであります。 設定ファイルとしての main.go golang を書かれる皆さんは、 golang でツールを書いた際にその設定ファイルはどうしているでしょうか? オーソドックスに JSON でしょうか? 可読性高く YAML? はたまた TOML でしょうか。 この記事では「設定ファイルとしての main.go」というポリシーを紹介します。 英語で書くと main.go as a configuration ですかね。 なので以下では仮に MaaC と表記します。 このポリシー

    ページが見つかりませんでした。 / ニトリネット

    1 users https://www.nitori-net.jp/

    O'Reilly Japan - UnityによるVRアプリケーション開発

    3 users https://www.oreilly.co.jp/