• 人気のコメント(7)
  • 全てのコメント
Nihonjin Nihonjin 「「権力を握る人の7つの資質」(…)というパートがあるのですが、その1つである「闘争心」では「職場でパワハラがやまないのは、加害者側にとってこれほど有効な手段はないからだ」と指摘」

2015/12/13 リンク

myogab myogab 例えば「重役出勤」だとか「呼びつけ」とかも。獣のマウンティングと同じだよね。1960~70年代の日本では定番的に見られた物な訳で、着実に廃れてきている物でもある…んだけど、模倣したがる奴が大量に出そう。

2011/08/11 リンク

rytich rytich 運営マネージャーはこういう人がよさげ

2011/07/27 リンク

key22 key22 「セルフ・ハンディキャッピング」かぁ。数学の試験の前に読書に耽るとか、失敗の言い訳ができるようにあらかじめ行動するというのは確かにあるね。

2011/07/27 リンク

rdfrk rdfrk 面白そう。俺はもっと強くならないといかんので。 Reading: 本当は残酷な『「権力」を握る人の法則』 の話:マインドマップ的読書感想文

2011/07/25 リンク

nikabeni nikabeni RT: 本当は残酷な『「権力」を握る人の法則』 の話 –

2011/07/25 リンク

rgfx rgfx "権力者らしい話し方の1つとして「相手の話を遮る」なんてものもあります。" あるある。朝生的空中戦。

2011/07/25 リンク

ustar ustar 後で

2011/07/25 リンク

Uxtushili Uxtushili 権力の下で「自分」を維持できるならそれで良いと思う。

2011/07/25 リンク

toraba toraba 「成功したリーダーや経営者が語るのは自分に都合がいいことばかりで、本当の成功要因など教えてくれません」利根川w

2011/07/25 リンク

idiotic423 idiotic423 読みたい

2011/07/25 リンク

k19d k19d "本当は残酷な『「権力」を握る人の法則』 の話:マインドマップ的読書感想文"

2011/07/25 リンク

testa_kitchen testa_kitchen 「セルフ・ハンディキャップ」の項目は示唆的 「想定外の失敗するのが怖いから想定内の失敗要因を埋め込んでおく」のはまさに自分のパターン 他の項目はスルーで大丈夫です

2011/07/25 リンク

yura_saito yura_saito 権力志向の高い人が権力を握るというある意味身も蓋もない話。セルフ・ハンディキャッピングはもうどうしようもない(苦笑)

2011/07/25 リンク

koro_ku koro_ku 出世しようとは思わないからな。

2011/07/24 リンク

yocchi24 yocchi24 「4.自分を客観視するにも、ある程度の能力が必要」「自分たちが無能であることを理解するのに必要な情報も持ち合わせていないため、自分を過大評価する」レベルが低い人が過信しやすいのはそのせいか。

2011/07/24 リンク

spoichi spoichi 少なからぬ割合の人が「権力を握ること」自体を目的にしているから、そういう人が権力を握ると途端にフヌケか狂人か暴君になるね。

2011/07/24 リンク

masashi_ols masashi_ols 気になります。 / 本当は残酷な『「権力」を握る人の法則』 の話:マインドマップ的読書感想文

2011/07/24 リンク

north_god north_god カイジみたいな話

2011/07/24 リンク

nonononotch nonononotch 人生、処世術、出世、権力

2011/07/24 リンク

a-sun a-sun 当然だと思う。世に簡単に出回る建前のきれいごとでは生き抜くこともできまい。

2011/07/24 リンク

motunabetarou motunabetarou ネットワーク力は大切かもね・・・私の受動的経験からも・・・・

2011/07/24 リンク

sukuizu sukuizu あとで読む。『成功したリーダーたちが「後世に遺したい」と考えるような美しい教えが出世の要因ではありません。リーダーたちが隠す《悪い行動》にこそ出世の要因が存在する場合もあります。』

2011/07/24 リンク

noritak noritak 「パワハラ」の下りに納得。結局「やったもんがち」「言ったもんがち」なんすよ。それが全て。

2011/07/24 リンク

t-murachi t-murachi 「仕事に対するモチべーションをおおざっぱに3種類に分類」<おいらはどれにも属さないんだが… / この手の本にありがちな、大衆がそう思いたいだけのネガティブ妄想に終始しているわけではない…のか? (だといいんだが

2011/07/24 リンク

maturi maturi ”『「権力」を印象づけるふるまいと話し方』には、権力者らしい話し方の1つとして「相手の話を遮る」” 部下が上司の話を遮ってキレさせるのに使えますね

2011/07/24 リンク

corydalis corydalis 権力は集団全体の利益のために揮われるべきものなんだけど、私利私欲のために使われる例が多いよね。パワハラの例で言及されている通り、どうしても加害者に有利に働くからなぁ。人を蹴落とす例はよく目にする。

2011/07/24 リンク

tencube tencube あとで買う

2011/07/24 リンク

d-plus d-plus 「リーダーたちが隠す《悪い行動》にこそ出世の要因が存在する場合もあります」

2011/07/24 リンク

co01ogi co01ogi 読書

2011/07/24 リンク

    関連記事

    本当は残酷な『「権力」を握る人の法則』 の話:マインドマップ的読書感想文

    権力」を握る人の法則 【本の概要】◆今日ご紹介するのは、いつものように某カリスマ書店員さんのツイ...

    ブックマークしたユーザー

    • zoronanaband1122017/07/24 zoronanaband112
    • Nihonjin2015/12/13 Nihonjin
    • Hoo2013/02/22 Hoo
    • beth3212012/12/24 beth321
    • kana3212012/12/24 kana321
    • gogatsu262012/09/24 gogatsu26
    • hiyoban2012/02/01 hiyoban
    • Tfki2011/11/20 Tfki
    • bang_yy2011/10/02 bang_yy
    • yadokari232011/09/14 yadokari23
    • heatman2011/08/20 heatman
    • kana_ha2011/08/12 kana_ha
    • myogab2011/08/11 myogab
    • derubosuke2011/08/11 derubosuke
    • natsukisato2011/08/04 natsukisato
    • jacoby2011/08/03 jacoby
    • sayumin20092011/08/01 sayumin2009
    • shuhei05272011/07/31 shuhei0527
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 暮らし

    新着記事 - 暮らし

    同じサイトの新着

    • 【未来予想図】『日本再興戦略』落合陽一:マインドマップ的読書感想文

      2 userssmoothfoxxx.livedoor.biz

      日本再興戦略 (NewsPicks Book) 【本の概要】◆今日ご紹介するのは、昨日お知らせした「幻冬舎 電本フェス」の中でも一番人気の1冊。 ご存知落合陽一さんが、これからの日本の進むべき道を提言してくださっています。 アマゾンの内容紹介から一部引用。AI、ブロックチェーンなどテクノロジーの進化、少子高齢化、人口減少などにより、世界と日本が大きく変わりつつある。 今後、世界の中で日本が再興するにはどんな戦略が必要なのか。 テクノロジー、政治、経済、外交、教育、リーダーなどの切り口から日本と日本人のグランドデザインを描く。 なお、セール期間中は「71%OFF」という激安設定ゆえ、中古よりも700円以上お買い得となっています! IMG_0747 / jo.sau 【ポイント】■1.高度経済成長の3点セットとその問題点 結局、高度経済成長の正体とは、「均一な教育」「住宅ローン」「マスメディア
    • 【48%OFF?】ディスカヴァー・トゥエンティワン「33周年記念セール」開催中です!:マインドマップ的読書感想文

      13 userssmoothfoxxx.livedoor.biz

      【はじめに】◆今日は週末ということで、朝からKindleの非公式セールのご紹介を。 BookLive!のディスカヴァー・トゥエンティワンのセールに追随する形で、現在AmazonでもKindle本のセールが行われているようです。 Amazon.co.jp:ディスカヴァー・トゥエンティワン 33周年記念セール: Kindleストア ……それにしても、「33周年」というのは、何か意味があるのでしょうか? それはさておき、いつものように中古と比べてお買い得な作品をピックアップしてみた次第です。 なお、セール期限はBookLive!に合わせるとすると「9月27日(木)」まで。 今まで読み損ねていた作品がありましたら、この機会にぜひご検討ください! kindle ad / freddie boy 【「ディスカヴァー・トゥエンティワン 33周年記念セール」より】◆上記リンクは「おすすめ順」ですが、こちら
    • 【全25冊】未読本・気になる本(2018年09月18日):マインドマップ的読書感想文

      2 userssmoothfoxxx.livedoor.biz

      Josie is happiest when sitting on the book I'm trying to read. / Trinity 【はじめに】◆今日お送りするのは、2週に1度の恒例記事である「未読本・気になる本」のエントリー。 ……なんですが、久々に豪快にド忘れして、3週間ぶりになってしまいました(スイマセン)! おかげでチェックする範囲が1.5倍になって涙目の巻。 さすがにいつもと同じというワケにもいかず、若干増量しております。 それではさっそく全25冊、ご確認のほど、よろしくお願いします! 【未読本・気になる本、全25冊】 パーパス・マネジメント――社員の幸せを大切にする経営 ミッション、ビジョンはもう古い。一番大事なのはパーパス(存在意義)である。Chief Happiness Officerが組織運営の鍵を握る。 ◆テーマ的にかなり堅めなので、英治出版さんかな、と思
    • 【働き方】『仕事2.0 人生100年時代の変身力』佐藤留美:マインドマップ的読書感想文

      3 userssmoothfoxxx.livedoor.biz

      仕事2.0 人生100年時代の変身力 (NewsPicks Book) 【本の概要】◆今日ご紹介するのは、昨日お知らせした「幻冬舎 電本フェス」の中から個人的にに読みたかった1冊。 キャリア系の作品を数多く書かれている佐藤留美さんが、これからの時代の「働き方」を模索されています。 アマゾンの内容紹介から。一つの会社で一生を終えることはもはや不可能。究極の個人戦を生き抜く、新しい働き方とは―。過去を捨て、変身し続ける勇気を持て。 中古がそれほど値下がりしていませんから、Kindle版が500円以上お買い得です! 03112013- Individuals with Disabilities Career Fair / US Department of Education 【ポイント】■1.「人生100年時代」の3つの選択肢 ただ、グラットン氏の提案を、そのまま日本の40歳前後の世代に適用する

    レビューコミュニティのジグソー、カーナビとレーダー探知機で募集 | レスポンス (テクノロジー、ネットのニュース)

    1 users https://response.jp/

    微妙な天気の朝。 on Twitpic

    1 users http://twitpic.com/