• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
cha-cha-ki cha-cha-ki うーむ、やっぱ読まないとなこれ… / 【140の戦略?】『説得とヤル気の科学 ―最新心理学研究が解き明かす「その気にさせる」メカニズム』スーザン・ワインチェンク:マインドマップ的読書感想文

2014/01/20 リンク

tiri_gami tiri_gami 面白いなぁ。動詞より名詞、キーボード入力より手書き、接した情報が身の回りに起こると認識しやすい、など

2014/01/19 リンク

ryohei8724 ryohei8724 買ったよ

2014/01/19 リンク

Rlee1984 Rlee1984 やる気を引き出す要因の七つ。“帰属意識 ・習慣 ・物語の力 ・アメとムチ ・本能 ・熟達願望 ・心の錯覚”と。

2014/01/19 リンク

H58 H58 [説得力[communication]無意識レベルに到達するためのキーワードは、何か?

2014/01/19 リンク

bav0358 bav0358 面白そう、あとで読む

2014/01/19 リンク

tanorityy tanorityy 後で読む

2014/01/19 リンク

keiloveyasuda keiloveyasuda 買ったから後で読もう

2014/01/19 リンク

    関連記事

    【140の戦略?】『説得とヤル気の科学 ―最新心理学研究が解き明かす「その気にさせる」メカニズム』スーザン・ワインチェンク:マインドマップ的読書感想文

    説得とヤル気の科学 ―最新心理学研究が解き明かす「その気にさせる」メカニズム 【本の概要】◆今日ご紹...

    ブックマークしたユーザー

    • ginnang72015/01/03 ginnang7
    • torutakazawa2014/10/31 torutakazawa
    • heatman2014/02/18 heatman
    • sora05132014/01/21 sora0513
    • cha-cha-ki2014/01/20 cha-cha-ki
    • sobagara122014/01/20 sobagara12
    • petra20062014/01/20 petra2006
    • hashibatena2014/01/20 hashibatena
    • jiro_kit2014/01/20 jiro_kit
    • kana3212014/01/20 kana321
    • sawarabi01302014/01/20 sawarabi0130
    • coyote_trickster2014/01/20 coyote_trickster
    • grass_box12014/01/20 grass_box1
    • meganebooks2014/01/20 meganebooks
    • gry892014/01/20 gry89
    • kananote2014/01/20 kananote
    • kosekaho2014/01/20 kosekaho
    • hariiibara2014/01/20 hariiibara
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 学び

    新着記事 - 学び

    同じサイトの新着

    • 【ビジネスチャンス?】『未来の稼ぎ方 ビジネス年表2019−2038』坂口孝則:マインドマップ的読書感想文

      2 userssmoothfoxxx.livedoor.biz

      未来の稼ぎ方 ビジネス年表2019−2038 (幻冬舎新書) 【本の概要】◆今日ご紹介するのは、現在開催中である「幻冬舎新書フェア」の中でも、特に人気の1冊。 最近ではテレビで見かける事も多いコンサルタントの坂口孝則さんが、これから20年に渡る「未来予想」と、その「ビジネスチャンス」について論じてらっしゃいます。 アマゾンの内容紹介から。20世紀末からの20年、ビジネスの覇者は製造業からITへと移った。これから20年はさらなる変化を迎える。そのときビジネスパーソンに求められるのは、イノベーション(技術革新)を起こす力ではない。むしろ既存の技術を応用し、新たな業界へ攻める力と、戦略を立てるための業界横断的な情報収集力、そして先見の明だ。本書は、広範なデータに基づき、“コンビニ”“エネルギー”“インフラ”“宇宙”“アフリカ”など注目の20業界の未来を予測。変化の特徴、今後稼げる商品を提案する。
    • 【全品399円】「幻冬舎新書フェア」開催中です!:マインドマップ的読書感想文

      10 userssmoothfoxxx.livedoor.biz

      【はじめに】◆今日は週末ということで、朝からKindleの公式セールのご紹介を。 現在amazonでは、幻冬舎さんのKindle新書406冊を対象とした「全品399円」セールを開催中です。 Amazon.co.jp: 【全品399円】幻冬舎新書フェア (12/13まで): Kindleストア そこで今回も、送料を加算した中古金額と比較して、お買い得なものをピックアップしてみました。 ……もっとも「399円」ですと、昨今の中古の送料値上げに伴い、ほぼ底値でもKindle版とほとんど変わらないのですが。 なお、セール期限はリンクにもあるように「12月13日(木)」まで。 通常の「50%OFF」よりはるかに高い値引き率ですから、この機会をお見逃しなく! Leyendo en una panaderia / XuRxO 【「幻冬舎新書フェア」より】◆上記リンクは「おすすめ順」ですが、こちらでは「出
    • 【事前検死?】『先にしくじる 絶対に失敗できない仕事で成果を出す最強の仕事術』山崎裕二:マインドマップ的読書感想文

      1 userssmoothfoxxx.livedoor.biz

      先にしくじる 絶対に失敗できない仕事で成果を出す最強の仕事術 【本の概要】◆今日ご紹介するのは、現在開催中である「冬のKindle本セール」の中からの仕事術本。 本書の主たるテーマである「プレモータム・シンキング」について、ダニエル・カーネマンがダボス会議で語ったところ、「これを聞いただけでダボス会議に来た甲斐があった」とまで述べた人もいたのだとか。 アマゾンの内容紹介から一部引用。軍隊、病院、消防 絶対失敗できない極限状態で働くプロが実践 米国最先端の仕事術が、ついに上陸! なお、セール期間内であれば、Kindle版が実質400円弱、お買い得となっています! Rocket Firefall / jurvetson 【ポイント】■1.「プレモータム」の発想とは? 自分が今から手掛けることが失敗するとは、普通の感覚ならば考えたくはないだろう。まして企業のプロジェクトの場合、うまくいくという判
    • 【スゴ本?】『NEW POWER これからの世界の「新しい力」を手に入れろ』ジェレミー・ハイマンズ,ヘンリー・ティムズ:マインドマップ的読書感想文

      2 userssmoothfoxxx.livedoor.biz

      NEW POWER これからの世界の「新しい力」を手に入れろ 【本の概要】◆今日ご紹介するのは、先日の「未読本・気になる本」の記事の中で、個人的に読んでみたかった1冊。 丁度一昨日、土井英司さんがメルマガで「今年最高の一冊」と激プッシュしてた、いわくつきの作品です。 アマゾンの内容紹介から一部引用。本書の著者は、ハーバード大、マッキンゼー、オックスフォード大などを経て、現在は、ニューヨークから世界中に21世紀型ムーブメントを展開しているハイマンズと、約100か国を巻き込み、1億ドル以上の資金収集に成功したムーブメントの仕掛け人であり、スタンフォード大でも活躍するティムズ。 二人がいまの世界の変化を読み解くために編み出した画期的な枠組みが「ニューパワー」と「オールドパワー」だ。 なお、ダイヤモンド社さんの作品だけに、Kindle版は「10%OFF」でお求めいただけます! 【ポイント】■1.ニ

    Mac Quick Tips - Private Web Browsing ( You can tell Safari not to save information about your page history or transactions. ) 英語は絶対、勉強するな! | Kamimura's blog

    1 users http://sitekamimura.blogspot.com/

    東洋経済での連載開始とスターライターの条件 | The Startup

    2 users http://thestartup.jp/