• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
新着コメントはまだありません。
このエントリーにコメントしてみましょう。

    関連記事

    ネコ好き

    このメールマガジンで「ダメダメ家庭では動物をかわいがらない」というお題の文章を、以前に配信してお...

    ブックマークしたユーザー

    • amanoiwato2016/02/21 amanoiwato
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 暮らし

    新着記事 - 暮らし

    同じサイトの新着

    • そして2001年

      1 usersspace.geocities.jp

      そして2001年 「いつ~の間にやら21世紀 思ってた未来と違うけど~」 てなCMがテレビで流れていましたが、ほんと、いつの間にやら気がつけば21世紀。 そして2001年もあとわずかです。 21世紀は未来の、そしてSFの代名詞でした。特にその最初の年、2001年といえば、これはもう「2001年宇宙の旅」が真っ先に思い浮かべられるでしょう。 冒頭のCMでも、最初に手にとる本が 「2001年宇宙の旅」 ですよね。 それにしてもあのCM、いろんな意味でなかなか 「泣かせる」 CMです。 さすがに宇宙飛行士とは思わなかったけど、いろいろなりたかったものになれませんでしたからね~。 しかしですな、あの登場人物、たしかCM中の設定では課長ですよね? あの人何歳ぐらいだろう? こちとらこの歳で、未だにぺいぺいの下っ端でい! だから、あの替え歌は好きなんだけど 「悪~くはないさ」 という箇所だけはあまり共
    • Die Stimme des Kosmos

      1 usersspace.geocities.jp

      Die Stimme des Kosmos  〜宇宙好き、ものづくり好きな学生による自主演習 HOME 案内 活動 履歴 リンク New! メンバー戯言ブログ 活動日記 ゲストブック メール ☆和歌山大学の電波望遠鏡チームの紹介ページ☆since200407 ☆中間報告会 終了!最終報告会まであと2ヶ月!☆ ☆クリエシンポジウムまであと1ヶ月!☆ ☆学生自主研究コンクールまであと1ヶ月!☆ アンテナ+チューナー0円!標準取付け工事も0円!
    • http://space.geocities.jp/cookan_yh/yhsamples/yhlcott_concept_sample.jpg

      1 usersspace.geocities.jp

    • MongoDB (2)

      1 usersspace.geocities.jp

      今年のノーベル文学賞は、春樹に変わってイシグロさん。春樹は何時も候補に挙がって沸かせて くれるけど、幸運の女神さんは微笑んでくれない。微笑むのは、あの国の賭け好きの会社なり。 ミーハーな女房は、早速図書館の蔵書検索に走る。そして絶望を知る。リクエスト待ちが数十人 ですって。諦めて、本屋に走るが、影も形も無しの状況。 穴馬、大穴なんで、早川書房さんは何も用意してなかったんだな。春樹本は発表前から山積みに なって、当選を狙っていたのにね。 日本は昔から外圧に弱い。外国で絶賛されたものをありがたがる習性が染みついているな。 自分でどうこうしようと言う態度無し。 この間、本屋に行ったら、山積みされてた。商機を逃してなるものかとばかり、大増刷されて た。みんな文庫本。ハードカバーで、これ見よがしに飾ろうとした人は、あてが外れましたな。 女房も、一冊買ってきた。読み始めた所らしいけど、春樹よりは読みや

    Jasmina Cibic

    1 users http://jasminacibic.org/

    ぐぬぬぬぬぬぬ « 銀次 « club AWAKE « PLUS+LINE

    1 users http://host.plusline.co/