• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
新着コメントはまだありません。
このエントリーにコメントしてみましょう。

    関連記事

    減らない体重 | ライフネット生命保険社員ブログ

    こんにちは事務企画部 堤です。 この1年ほど「太っただろうな…」と思いつつも、現実に目を向けられな...

    ブックマークしたユーザー

    • nigawasougou2017/08/25 nigawasougou
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 学び

    新着記事 - 学び

    同じサイトの新着

    • 思い込み美容法 | ライフネット生命保険社員ブログ

      1 usersstaff-blog.lifenet-seimei.co.jp

      ライフネットに入社して、約1年半。開業10周年に立ち会うことができて嬉しく思っています。 日焼けはシミや老化の原因、女性には大敵です。でも日焼け止めはベタベタするし、あまり使いたくないと思っていました。 そんなとき、“自分は日焼けしない体質なのだと思っていれば、紫外線を浴びても日焼けしない”という話を耳にしました。たしかに祖母は毎日畑仕事をしていたのに色白だったし。 思い込みの強い私なら、試す価値があるかもと。 先日、気温が40度に迫るほどの“危険な暑さ”にみまわれた京都に行って来ました。日焼け止めは塗らず、“大丈夫。私は日焼けしない体質だから”と呪文のように言い聞かせながら京都を巡りました。 結果は、そんなに焼けてない…かな。思い込みの力って凄い! ところで、今回ブログを書くにあたって調べてみると、日焼け対策に効果的なものとして、以下のものが挙げられていました。 ・スイカを食べる(抗酸化
    • 加湿器の種類おすすめなのはスチーム式?超音波式?ハイブリッド式? | ライフネット生命保険社員ブログ

      1 usersstaff-blog.lifenet-seimei.co.jp

      夏も終わりを迎え、季節は秋冬へと移り変わっていきます。 これから寒い季節になっていくにつれ、今のうちから予防の準備をしておきたいのがインフルエンザです。 まだ早いと思っていても、いざなってからでは遅いので、準備できるものは準備しておきたいですよね 厚生労働省によると、空気が乾燥すると、気道粘膜の防御機能が低下し、インフルエンザにかかりやすくなるので、特に乾燥しやすい室内では、加湿器などを使って適切な湿度(50~60%)を保つことも効果的と言われています。 インフルエンザだけでなく、冬は喉や肌、髪の毛などもカサカサに乾燥しがちになります。 そんな冬場の乾燥した季節には湿度を上げる方法として「加湿器」は非常に便利なアイテムになります。 加湿器にも様々なタイプがあっていったいどれを選べばいいのか迷ってしまうときがあります。 そこで今回は、加湿器の種類と特徴やメリット、デメリットを調べてみました。
    • 働く人のためのがん保険 | ライフネット生命保険社員ブログ

      1 usersstaff-blog.lifenet-seimei.co.jp

    • 本来寿命越え9年目 | ライフネット生命保険社員ブログ

      2 usersstaff-blog.lifenet-seimei.co.jp

      2014年1月入社からずっと無遅刻無欠勤だったが、2017年4月5日で皆勤が終了した。 休んだ理由は「ぎっくり腰」。 業務中、不意に重いものを持ったらやってしまい、次の日お休みをいただいた次第だ。 前職(対面保険営業)でも当時は約款とか資料とか重い荷物持って歩きまわっていたので、たまに腰を痛めることがあったが、会社を休むほどの事はなく、今回のように一度横たわると寝返りがうてないし、立ちあがるまで10分くらいかけないとならず、立っても体がずっと「く」の字じゃないと痛くて歩けない等の相当きつい時期が5日くらい続いたのは、おそらく年齢のせいと思われる。 最近上司から「もう若くないんだから、ちゃんと休みなさい」とチョイチョイ言われる事があり、「全然平気さ~」とタカをくくっていたが、今回のぎっくり腰の治りの遅さを考えると、やはり年齢の影響は否めないのだな、と認識。 昔何かで本来の人間の寿命は30歳と

    VRとAR、MRの違いを分かりやすく解説!【3つの違い、ちゃんと説明できますか?】|SeleQt【セレキュト】

    2 users https://www.seleqt.net/

    遊技障害:国内90万人 パチンコ・パチスロで生活に影 - 毎日新聞

    2 users https://mainichi.jp/