• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
girled girled やっぱりのこのおじいさん同一人物だったのか。短編はよく見るけど2はろくに見てなかったので気のせいかと思ってた。あの骨っぽい手を覚えてた

2019/01/27 リンク

    関連記事

    【tdr1579】「トイ・ストーリー2」の修理屋は短編映画のキャラクター | ディズニーリゾートの謎と疑問 tdrlove.com

    1999年11月24日日本では2000年3月11日)に公開された「トイ・ストーリー2玩具コレクターの「アル」...

    ブックマークしたユーザー

    • girled2019/01/27 girled
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - エンタメ

    新着記事 - エンタメ

    同じサイトの新着

    • 【tdr1493】白雪姫の「ハイ・ホー」の歌詞は替えられていた? | ディズニーリゾートの謎と疑問 tdrlove.com

      1 userstdrlove.com

      1937年に公開されたディズニー長編映画1作目「白雪姫」 その挿入歌として有名な「ハイ・ホー」は、誰もが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか。 ハイホー、ハイホーと陽気な掛け声とアップテンポな曲調に、ついつい口ずさんでしまいそうになる曲ですが、実はこの曲“世代によって口ずさむ歌詞が違う”って知っていましたか? 日本で白雪姫が公開されたのは1950年。 セルビデオも発売され、2001年にはDVD、2009年にはBD/DVD版が発売されましたが、この間に歌詞が替えられていたのです。 【原語版歌詞】 Hi ho, Hi ho It’s home from work we go.(whistles) 意味:やれやれ、仕事場から家に帰ろう 【旧・日本語版歌詞】 ハイ・ホー ハイ・ホー 仕事が好き (whistles) 【新・日本語版歌詞】 ハイ・ホー ハイ・ホー 声をそろえ みんなで楽しくい
    • 【tdr0757】「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」のロズはどうやってセリフを変えているの? | ディズニーリゾートの謎と疑問 tdrlove.com

      1 userstdrlove.com

      ランドアトラクションの謎と疑問 セリフ, ディズニーランド, モンスターズ・インク, モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”, ロズ 【tdr0757】「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」のロズはどうやってセリフを変えているの? 2010年5月1日にリニューアルオープンした東京ディズニーランドの人気アトラクション「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」 ピクサーの人気作「モンスターズ・インク」の後日譚がモチーフになっており、「セキュリティトラム」というライドに乗って、隠れているモンスター達を「フラッシュライト」で照らして見つけるアクションタイプのライドアトラクションです。 隠れているモンスター達が被るヘルメットの“Mマーク”を照らすと、様々な反応が見られて、子供も大人も楽しい「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」ですが、このアトラクションの最後、誰もが不
    • 【tdr0157】「ジャングルクルーズ」の船には名前が付いていた? | ディズニーリゾートの謎と疑問 tdrlove.com

      1 userstdrlove.com

      東京ディズニーランドのジャングルアトラクション「ジャングルクルーズ」 アマゾン川、ナイル川、イラワジ川で構成された全長700メートル弱のコースには、約160体のオーディオ・アニマトロニクスが本物のように存在し、人気アトラクションの1つとして活躍していました。 東京ディズニーランドのオープン時から稼働していたアトラクションですが、現在は2014年9月8日に「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」としてリニューアルオープンするため運休中。 どのようなアトラクションになるか楽しみではありますが、今回はリニューアル前のボートについて書きたいと思います。 このアトラクションのボートは全部で13隻あるのですが、2000年頃に行われたリニューアル時に「川の名前」+「女性の名前」となるようにボートに名前が付けられました。 以下、まとめましたのでご覧ください。 ○アマゾン・アニー(Amaz
    • 【tdr0200】観光業と接客業を驚かせた「東京ディズニーランドの接客」とは | ディズニーリゾートの謎と疑問 tdrlove.com

      2 userstdrlove.com

      東京ディズニーランドのオープンは、今からおよそ30年前です。 実は、オープン当時の東京ディズニーランドでもっとも話題になったのは、シンデレラ城でもアトラクションでもありませんでした。 東京ディズニーランドの接客は、すごい。 この言葉が、日本全国で観光業や接客業に関わる人々の間に、急速に拡がりました。 東京ディズニーランドの接客を現場へ見に行くべきだというので、社員旅行の行き先を、急きょ東京ディズニーランドに切り替える会社もあったほどです。現在も引き継がれ、進化し続ける「ディズニーランドの接客」のポイントをご紹介します。 1.子どもと話すときは、しゃがむ。 子どもと目の高さをあわせて話すためです。オープン当時、最も話題になったポイントでした。当たり前のことのように思えますが、自分自身が日ごろの業務でそうしているか問われたとき、「子どもと話すときは必ずやっています」と自信をもって答えられるでし

    スノボ、神野は決勝T1回戦敗退 W杯パラレル回転:どうしん電子版(北海道新聞)

    1 users https://www.hokkaido-np.co.jp/

    {live}}**Fedor vs.@ Bader Live stream Bellator 214 - Qiita

    1 users https://qiita.com/