• 人気コメント (10)
  • 新着コメント
  • すべてのブックマーク

  • sgtnk sgtnk 『ばかばかしい。本当に良い小説だと思い、どうしても教科書に載せたいと思うのならば、交渉する相手は作者ではなく文科省だよ』コメ欄のこの意見に賛成
  • tomiyai tomiyai 「載せなくていいです」に反論してるわけじゃなくて「天下の教科書を盾にした傲慢な編集者」を否定してるんでしょ。一応事情があるから協力できる人は協力してください的な。検定側が柔軟になるといいと思うけどね。
  • R2M R2M 「天下の教科書ですよ」と勝手な思い込みをしている人にそうではないのです、これこれこういう事情があってと説明している人。そしてそれに「だから、載せなくていい。」 とのたまう人。うわーって感じ
  • toshiyam toshiyam 「こちらに事情があるのであなたの言葉を曲げてでも掲載したいです」ってのは、なんか違う気がする。
  • serio serio これで教科書編集者を批判する人の気がしれないな。私は編集者さんの言い分の方に誠実さを感じる。
  • bt-shouichi bt-shouichi 「「良い小説だ! でも表現や内容的に検定に通らないかもしれない」となったら、申し訳ないと思いながら作者に書き換えをお願いすることはあります。どうしても載せたいからです。」→「だから、載せなくていい。」
  • a-lex666 a-lex666 "だから、載せなくていい"ですべてだよな。/どうしても紹介したけりゃ本文の代わりにISBNコードを入れとけば?w
  • citron_908 citron_908 いくら作家といえども、それなりに丁寧な事情の説明に対して「言い訳すら聞きたくない、帰れ」って返すのは正直ちょっとなあ…お役所仕事的な行き違いってまさにこんな感じ
  • novak777 novak777 いとうせいこうには何の問題もない。ただ、彼のtweetだけでは知れない教科書検定事情について読めたのは良かった(筒井の無人警察以前はどんな検定だったのかは気になるが)。
  • ikedas ikedas 意思の疎通というのはこれほどまでに難しい、という好例だと思う。世界はシンプルだけど、人間はややこしい。優劣を決める話ではないけど、自分は編集者さんに肩入れしたいかな。書き変えるべき、とも思わないけど。
▼ ブログで紹介する
最終更新: 2016/01/30 21:35

このブックマーク一覧を非公開にするには?

ユーザーはみんなでブックマークを共有して、効率良く情報収集しています。あなたもはてなブックマークを始めてみませんか?

このエントリーを含むはてなブログ(3)

関連エントリー

関連商品

同じサイトのほかのエントリー