• 人気のコメント(10)
  • 全てのコメント
o9875 o9875 のぶみ氏ヤバイヨー。たぶんこういう本は読まないに越したことはないのだろうと思われます。なので読まないことにします。

2018/05/11 リンク

kitakamix kitakamix 冷蔵庫のメモキモい!自分大好き人間なんだな……。

2018/02/17 リンク

kiku-chan kiku-chan 2年前のエントリー。のぶみ作品の父親不在は基本なのか

2018/02/07 リンク

navagraha navagraha 「父親はまともに登場せず、家事育児をするのは母親だし、その母親はガミガミ怒るキャラクターだし、完全二世帯同居している祖母はいつも着物で優しい。かなり、コテコテの家族観を持っていることが推測できる」

2017/08/16 リンク

nanamino nanamino これは確かに酷い。表紙を見た限りでは元に戻るオチかと思っていたのに。しかも父親どこ行った

2016/06/27 リンク

momokodokin momokodokin 本文と関係ないけど、長女出産直後に義母が【親になってはいけない人】みたいなタイトルの本送ってきた。もちろん旦那に見せた。その後夫婦会議になったんやけど、義母はどういうつもりで送ってきたんかいまだ謎。

2016/06/10 リンク

shoutinginabucket shoutinginabucket 残された子どもが後追い自殺をする、という設定の続編はまだか。

2016/06/07 リンク

yoyoprofane yoyoprofane 本屋で中身見て、キモ!ってなってすぐ返した

2016/06/07 リンク

pinza0604 pinza0604 元暴走族だから何?関係ないでしょ?なまはげが気に入らないからって考案者の人格貶めんの?それが大人のすること?あと毎度のことながら扇動の仕方が汚ねぇんだよ。子供をダシにするな。腰巾着に攻撃させんのやめろ

2016/06/07 リンク

c_shiika c_shiika 大の大人が小さい子に承認を求める構造だと考えれば、バブみものぶみも似たようなもんだと言えなくもない。ただ、リアルの子どもにそれ求めちゃうのかよという気持ち悪さはある。みりあちゃんは現実には居ないんだ…

2016/06/07 リンク

hinatakokage hinatakokage 子供にとっての親の死って自分の命に関わることだからトラウマになるかも。/ほっこりレビューがw いや、笑い事じゃないか…

2016/06/07 リンク

karotousen58 karotousen58 「ショッキング/悲劇的な話や体験を通じて、子供のテンションをハイにさせる→大人を喜ばせる情緒的な感想を、子供から引き出す」ことが、日本の育児や初等教育で重視されていそう。感情とうまく付き合う術を学べず

2016/06/07 リンク

TakayukiN627 TakayukiN627 親が溜飲を下げるための本

2016/06/07 リンク

catryoshka catryoshka モヤモヤする絵本…

2016/06/06 リンク

hitme56 hitme56 モモちゃんとアカネちゃんシリーズ読めばいいよね!|彼女の気を引くために絵本作家になった人だっけ

2016/06/06 リンク

monyakata monyakata リンクしてくださってありがとうございます!7月に続編が出るらしく既に内容が流れているようですがやっぱりモヤモヤしそうですw

2016/06/06 リンク

danboard_twins danboard_twins 「親のありがたみを分からせる」って…反吐が出る考え方だよなあ。感謝の要求は品性下劣の極みだと思う。まあ、この本読んでないから本当にそういう感じなのかしらんけども

2016/06/06 リンク

coco5959 coco5959 【36万部のベストセラー】親を死なせて親のありがたみを分からせる親向けの絵本『ママがおばけになっちゃった』【全国学校図書館協議会選定図書】 - 斗比主閲子の姑日記: 2016 -…

2016/06/06 リンク

sds-page sds-page 中高生になると話の都合上両親が居なくなる漫画やラノベを好んで読むようになる

2016/06/06 リンク

gazi4 gazi4 童話館もおすすめ http://www.douwakan.co.jp/

2016/06/06 リンク

pokotanu pokotanu 作品中にad仕込む発想はなかった。“母の死と直面する子”という重く悲しい世界観を台無しにするとしても講演会とTwitterの宣伝をしたかったんだろう。親からしたら「作品を死なせてadの煩わしさがわかる絵本」だ

2016/06/06 リンク

morimori_68 morimori_68 親がスッキリするマニアックな本という印象。試し読みしたがやはりそうだった。

2016/06/06 リンク

RocRoc36 RocRoc36 この手の話を動物とかを擬人化させて気づかせるのが絵本の役目なんじゃないの?

2016/06/06 リンク

IkaMaru IkaMaru 個人的には嫌らしい内容だけど好きずきだし、ぐらいに思ってたらどんどん汚さが見えてきて最後にはこりゃアカンと思わざるをえなくなる

2016/06/06 リンク

MiG MiG 親への感謝を子に強いる風潮ほんときらい。子供を不安にさせたり泣かせてまでするような事か。二分の一成人式もナシだ。

2016/06/06 リンク

htnma108 htnma108 ぼくがさえちゃんのお母さんだったら「お母さんだって死ぬのいやだよ!と言いながらさえちゃんをぎゅーっと抱きしめて一緒に泣きます。ーー谷川俊太郎

2016/06/06 リンク

saigotokyo saigotokyo 【36万部のベストセラー】親を死なせて親のありがたみを分からせる親向けの絵本『ママがおばけになっちゃった』【全国学校図書館協議会選定図書】 - 斗比主閲子の姑日記: 2016 - 06 - 05…

2016/06/06 リンク

oppai3636 oppai3636 この絵本で学べることは間違いなくあるがその表現方法のマズさを揚げ足に作者の人格にネガティヴレッテル(講演料や作中宣伝)を貼る斗比主のやり方は魂胆が薄汚い。仲の悪い嫁姑で溜飲を下げる己の醜さにも気付けよ。

2016/06/06 リンク

udongerge udongerge こういうのを受け入れちゃう人の「ベストセラー本に弱い感じ」は何となくわかる。小さいころに竹下龍之介の絵本を読みきかせられてたかもしれない。

2016/06/06 リンク

mak_in mak_in 親のための絵本だからなぁ。

2016/06/06 リンク

    関連記事

    【36万部のベストセラー】親を死なせて親のありがたみを分からせる親向けの絵本『ママがおばけになっちゃった』【全国学校図書館協議会選定図書】 - 斗比主閲子の姑日記

    こんな依頼がありました。 (全ページ読める)ママがおばけになっちゃった!|絵本ナビ : のぶみ みんな...

    ブックマークしたユーザー

    • o98752018/05/11 o9875
    • kitakamix2018/02/17 kitakamix
    • kiku-chan2018/02/07 kiku-chan
    • zakkicho2018/02/05 zakkicho
    • Vorspiel2018/02/05 Vorspiel
    • navagraha2017/08/16 navagraha
    • darumomisa2016/08/01 darumomisa
    • kingako2016/07/21 kingako
    • peapota2016/07/19 peapota
    • regizagosu2016/07/19 regizagosu
    • duneshigu2016/07/13 duneshigu
    • dirakosase2016/07/12 dirakosase
    • heatman2016/07/05 heatman
    • nanamino2016/06/27 nanamino
    • adarahume2016/06/16 adarahume
    • catenagrin2016/06/16 catenagrin
    • yuzuk452016/06/13 yuzuk45
    • hasizadupa2016/06/10 hasizadupa
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 暮らし

    新着記事 - 暮らし

    同じサイトの新着

    公的文書や統計を読むのにどうやって慣れるか - 斗比主閲子の姑日記

    15 users https://topisyu.hatenablog.com/

    ある程度論理的に書かれた文章を現代文の読解問題として解きほぐす面白さ - 斗比主閲子の姑日記

    108 users https://topisyu.hatenablog.com/