• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
新着コメントはまだありません。
このエントリーにコメントしてみましょう。

    関連記事

    HOME│3分で分かる!AZX

    AZX(エイジックス)は、ベンチャービジネスその他あらゆる企業法務特許、税務、会計労務、そ...

    ブックマークしたユーザー

    • mkttakahasi2014/05/16 mkttakahasi
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 暮らし

    新着記事 - 暮らし

    同じサイトの新着

    • タームシート(優先株_簡易版)|AZX|ベンチャー企業等に対し法務、特許、税務会計のサービスをワンストップで提供

      1 userswww.azx.co.jp

      優先株式/タームシート タームシート(優先株_簡易版) A種優先株式資金調達タームシート -簡易版- ※本書はベンチャー企業が資金調達にあたり検討すべき事項の概要を示すための簡易版です。A種優先株式の内容もあえて簡易なものにしております。投資を受けるベンチャー企業の資金調達の計画や成長ステージ、投資家の投資方針によって実際の設計がこれと大きく異なる可能性がある点ご留意ください。 Ⅰ. 発行概要及びA種優先株式の内容
    • ベンチャーがやらかしがちな失敗16例 | AZX Super Highway(AZXブログ)

      1 userswww.azx.co.jp

    • 投資契約、株主間契約の作成|AZX|ベンチャー企業等に対し法務、特許、税務会計のサービスをワンストップで提供

      1 userswww.azx.co.jp

      ベンチャーキャピタルがベンチャー企業に投資をする際には、投資契約を締結するのが一般的です。投資契約には、概要として、①投資の基本条件(株式の内容、株式数、株価)、②投資の前提条件(表明保証、払込の前提条件)、③会社のサポート/コントロール(役員派遣、事前同意権、情報請求権等)、④株式の移動のコントロール(優先買取権、共同売却権、強制売却権等)、⑤投資の撤退等(株式買取請求権等)が定められるのが一般的です。また、他のベンチャーキャピタルを含む株主との取り決めも必要な場合には、株主間契約を締結することもあります。投資先企業から情報の開示を受けて適切に状況を把握する、投資先企業が事業計画と異なる方向に進もうとしている場合にそれをストップする、社長が株式を売却することについて一定の制約を課す、表明保証に違反した事実があった場合や契約違反があった場合に株式を買い取ってもらうなどのためには、投資契約等
    • 書式/雛型集|AZX|ベンチャー企業等に対し法務、特許、税務会計のサービスをワンストップで提供

      1 userswww.azx.co.jp

      AZXは、ベンチャービジネスに対する強力な支援の一環として、皆様に有益と思われる基本的な書式/雛型を、本サイトにて公開しております。随時充実を図っていく予定ですので、是非ご活用下さい。 雛型については以下の事項をご了承の上ご利用いただけますようお願いいたします。雛型をご利用いただく場合には、AZXのメールマガジンの購読をご登録をお願いします。自己又は自社内でのビジネスのための利用に限り、複製及び改変を認めます。それ以外の利用及び第三者への転送を禁止します。雛型についてAZXはいかなる保証もおこなわず、雛型の利用に関しAZXは一切の責任を負いません。雛型の内容に関する質問は受け付けておりません。雛型に関する著作権その他の一切の権利はAZXに帰属しており、雛型の利用の許諾はかかる権利の移転を意味するものではありません。雛型は法改正等に基づき改訂する場合があるため、利用の際にダウンロードすること

    [昼刊] iPhone 6の発売は9月が濃厚?・解像度は1,704×960pxになる? | AppBank – iPhone, スマホのたのしみを見つけよう

    1 users http://www.appbank.net/

    Kasilof river fishing

    1 users http://www.celsias.com/