• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
PSV PSV 日本未批准▽これを利用しないこと→政治的・社会的もしくは経済的制度に思想的に反対することに対する制裁/経済的発展の目的のために労働力を動員/労働規律の手段/ストライキに対する制裁/差別待遇の手段

2012/03/11 リンク

    関連記事

    1957年の強制労働廃止条約(第105号)

    仕事未来 ILOは、創設100周年(2019年)を迎えるにあたり、変化し続ける仕事世界理解し、今後社会...

    ブックマークしたユーザー

    • PSV2012/03/11 PSV
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 世の中

    新着記事 - 世の中

    同じサイトの新着

    • 国際労働機関 グローバル経済の ためのルール 国際労働基準の手引き 監訳 九州大学大学院法学研究院 教授 吾郷 眞一 発行 ILO 駐日事務所 グローバル経済のためのルール 国際労働基

      2 userswww.ilo.org

    • ディーセント・ワーク (ILO駐日事務所)

      2 userswww.ilo.org

      1. ディーセント・ワークとは ディーセント・ワーク - Decent Work - とは、「働きがいのある人間らしい仕事」のことです。ILOは「全ての人にディーセント・ワークを - Decent Work for All- 」の実現を目指して活動を展開しています。 ディーセント・ワークという言葉は、1999年の第87回ILO総会に提出されたファン・ソマビア事務局長の報告において初めて用いられたもので、ディーセント・ワークはILOの活動の主目標と位置づけられました。 では、ディーセント・ワークとはどのような概念なのでしょうか。上記の事務局長報告では、次のように記述されています。 「ディーセント・ワークとは、権利が保障され、十分な収入を生み出し、適切な社会的保護が与えられる生産的な仕事を意味します。それはまた、全ての人が収入を得るのに十分な仕事があることです。」 言い換えれば、「働きがいのあ
    • 安全で健康な職場づくり: 農業における人間工学的チェックポイント・アプリ

      1 userswww.ilo.org

      アプリをダウンロードする Apple版 Google版 携帯バージョン 本アプリの特徴 各チェックポイントの内容をイラスト付でわかりやすく記載 チェックリストのカスタマイズ、チェックポイントの優先付け、備考欄への記入などが可能 カスタマイズしたチェックリストや備考欄に記入した内容を、日付をつけて整理したり、エクスポートすることができる 対象となるユーザー このアプリは、より安全で健康な作業場を求める人であれば、どなたにでも使っていただけます。雇用者、スーパーバイザー、労働者、監督官、安全衛生担当者、トレーナーや教師、技術者、人間工学専門家、あるいはデザイナーなど、あらゆる方が対象です。 タブレットバージョン その他のアプリ 人間工学チェックポイント・アプリ チェックポイント・アプリシリーズ その他のILO アプリ
    • 1919年の労働時間(工業)条約(第1号

      3 userswww.ilo.org

      正 式 名 : 工業的企業に於ける労働時間を1日8時間かつ1週48時間に制限する条約 (第1回総会で1919年11月28日採択。条約発効日:1921年6月13日。見直しの可能性も含み、情報請求の対象となっている条約) 日本の批准状況:未批准  ◆批准国一覧(英語) 条約の主題別分類:労働時間  条約のテーマ:労働時間 [ 概 要 ] 家内労働者を除いた工業におけるすべての労働者の労働時間は1日8時間、1週48時間を超えてはならない、ときめた有名な条約。もっともこれには例外規定があって、例えば監督の立場にある者とか、秘密の事務に従事している者にはこの条約の規定は適用されないし、さらに団体協約で決めたとか、交替労働、及び不可抗力による場合には、3週間の労働時間の平均が1日8時間、1週48時間を超えない限り、特定日に8時間以上働かせるとか、特定週に48時間を超える、とかは許される。超過時間につい

    「XGをはじめました、早速チュートリアルやります」→スタッフ「ブログで連載中です」→「え?」 │ まとめろぐ/,,・ω・,,ヽ

    1 users http://blog.livedoor.jp/matomepo/

    関西ガ-ルズコレクション2012春、熊田曜子のおっぱいがエロかった - お宝エログ幕府

    3 users http://blog.livedoor.jp/samplems-bakufu/