• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
tukanana tukanana ま た A d o b e か !

2012/10/09 リンク

    関連記事

    Adobe Flash Player の脆弱性対策について(APSB12-22)(CVE-2012-5248等):IPA 独立行政法人 情報処理推進機構

    アドビシステムズ社の Adobe Flash Player に、ウェブを閲覧することでDoS攻撃を受けたり、任意コード...

    ブックマークしたユーザー

    • yono2012/10/10 yono
    • labunix2012/10/10 labunix
    • tukanana2012/10/09 tukanana
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - テクノロジー

    新着記事 - テクノロジー

    同じサイトの新着

    • Microsoft 製品の脆弱性対策について(2018年11月):IPA 独立行政法人 情報処理推進機構

      1 userswww.ipa.go.jp

      2018 年 11 月 14 日(日本時間)に Microsoft 製品に関する脆弱性の修正プログラムが公表されています。 これらの脆弱性を悪用された場合、アプリケーションプログラムが異常終了したり、攻撃者によってパソコンを制御されたりして、様々な被害が発生する可能性があります。 なお、この内 CVE-2018-8589 の脆弱性について、Microsoft 社は「悪用の事実を確認済み」と公表しており、今後被害が拡大する可能性があるため、至急、修正プログラムを適用して下さい。 1.脆弱性の解消 - 修正プログラムの適用 Microsoft 社から提供されている修正プログラムを適用して下さい。Windows Update の利用方法については以下のサイトを参照してください。 Windows Update の利用方法については以下のサイトを参照してください。 Windows Update の利
    • https://www.ipa.go.jp/files/000052712.pdf

      1 userswww.ipa.go.jp

    • プレス発表 Webサービス相互運用性関連JIS規格の公示について:IPA 独立行政法人 情報処理推進機構

      1 userswww.ipa.go.jp

      IPA(独立行政法人情報処理推進機構、理事長:藤江 一正)オープンソフトウェア・センターが中心となって原案作成を進めてきたWebサービスの相互運用性に関するJIS規格(JIS X 7361、JIS X 7362、JIS X 7363)が、2010年7月20日に公示されました。 これらのJIS規格を活用することにより、相互運用性の高いWebサービスを構築することが可能になります。 政府の電子計算機利用高度化計画1でも示されたように、情報処理システムを部門間の壁、組織間の壁を越えて連携させることにより効率的なIT利活用を図ることは極めて重要となっています。 ネットワークを経由して複数の情報処理システムを接続し、連携させるための技術として、SOAP2、WSDL3、UDDI4などの一連の技術が「Webサービス技術」として開発され、標準化されてきました。しかし、実際のシステムの相互運用性を確たるもの
    • https://www.ipa.go.jp/files/000008734.pdf

      1 userswww.ipa.go.jp

    アラームでも起きられなかった...を着実に防止してくれるiPhone向け目覚ましベル | ギズモード・ジャパン

    1 users https://www.gizmodo.jp/

    法務省:法制審議会民法(債権関係)部会第58回会議(平成24年10月2日開催)

    1 users http://www.moj.go.jp/