• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
新着コメントはまだありません。
このエントリーにコメントしてみましょう。

    関連記事

    倒立振子キット「Beauto Balancer」の実演|Tech Village (テックビレッジ) / CQ出版株式会社

    ヴィストンが発売している倒立振子キット「Beauto Balancer(ビュート・バランサ)」を組み立て,動作さ...

    ブックマークしたユーザー

    • satellitesong2011/11/29 satellitesong
    • mykz2010/10/26 mykz
    • utwang2010/06/27 utwang
    • x2x2tone2010/06/27 x2x2tone
    • yoshi__08292009/10/13 yoshi__0829
    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 世の中

    新着記事 - 世の中

    同じサイトの新着

    • 回路テスタの選びかたから使いかたまで ――安価で手軽に使える基本的な測定器|Tech Village (テックビレッジ) / CQ出版株式会社

      1 userswww.kumikomi.net

      ●乾電池の電圧を測ってみよう テスタを入手したら,早速測ってみましょう.今回はオート・レンジ・テスタを例に,いくつかの測定例を紹介します.まずは電圧測定です.身近にある電圧源は乾電池とACコンセントです.まずは乾電池の電圧を測ってみましょう.写真7のように直流電圧モードにスイッチを入れます.マニュアル・レンジのテスタを買った方は,乾電池の電圧である1.5V以上でもっとも近い電圧(たとえば2Vなど)に設定してください. 写真8はアルカリ乾電池の電圧を測っているところです.テスタ棒の赤をプラス電極に,黒をマイナス電極に接触させます.テスタの表示は写真9のようになったでしょうか.乾電池の公称電圧である1.5V前後の値が表示されます.ニッケル水素(NiH)などの2次電池を持っていたら,同じように測ってみましょう.ニッケル水素電池の公称電圧は1.2Vですから,写真10のようにそれに近い電圧が表示され
    • スタックと割り込み ―― プログラムが動く仕組みを知ろう|Tech Village (テックビレッジ) / CQ出版株式会社

      1 userswww.kumikomi.net

      ● 割り込みと関数呼び出しの違い 割り込みは,以下の2点において,関数呼び出しと大きく異なっています. (1) 戻り先アドレスに加え,CPUの内部状態をスタックに格納する必要がある (2) 割り込み同士で優先順位が決まっている まず(1)について説明します.関数呼び出しでは,戻り先アドレス(あれば引き数も)をスタックに格納し,関数フレームを確保しました.割り込みの場合も戻り先アドレスをスタックに格納するのですが,これだけでは足りません.CPU内部には,前の命令を実行した結果や処理モードを保持するレジスタがあります(例えば,算術演算におけるキャリの発生や比較演算の結果などを保持する).こうした内部状態を次の命令実行で必要とする場合があります.割り込みの発生タイミングは不定なので,CPUの内部状態を保存しないと,割り込みハンドラの終了後の命令実行で不都合が生じる可能性があります. 例えば図12
    • Hamanaプロジェクトを支える「職人技」 ―― 模型ロケットの機体を製作する松本 哲明氏を取材|Tech Village (テックビレッジ) / CQ出版株式会社

      1 userswww.kumikomi.net

      「Surveyor/Hamana Project」――それは,模型ロケットに搭載できる観測機器を開発するプロジェクトである.本プロジェクトは環境調査というテーマの下,ソフトウェア開発に留まらない「組み込みシステム全体」を開発できる機会として,技術者教育などに活用されている.2008年に実施する5回目のプロジェクト「Hamana-5」には,ヴィッツ,東海ソフト,ワイ・デー・ケーなどの企業チームや,東海大学 専門職大学院 組込み技術研究科の学生チームなどが参加し,10月に実施される最終打ち上げを目指して今まさに開発を進めているところだ. 多くの教育プロジェクトの例に漏れず,本プロジェクトもボランティアのスタッフたち(Hamana実行委員会)によって企画・運営されている.打ち上げ場所の確保や模型ロケットの調達,模型ロケットに搭載できる基板やマイコンなどのキット(ペイロード・キット)提供,保険の手
    • 組み込み向けリアルタイムOSの基礎知識 ―― プログラムの実行およびコンピュータ資源を管理するOSの種類や機能を整理する|Tech Village (テックビレッジ) / CQ出版株式会社

      1 userswww.kumikomi.net

      組み込み向けリアルタイムOSの基礎知識 ―― プログラムの実行およびコンピュータ資源を管理するOSの種類や機能を整理する 斉藤 直希 6.リアルタイムOSの理解に欠かせないタスク リアルタイムOSについて理解するためには,タスクやスケジューリングをはじめとするさまざまな知識が必要となります.ここでは,μITRON4.0仕様を例に,リアルタイムOSが持つ機能の中で最も基本的な機能であるタスク管理機能に絞って説明します. ● ある機能の実行単位であり優先順位がある μITRON4.0仕様を見ると,タスクとはプログラムの並行実行の単位と定義されています.つまり,それぞれのタスクはシステム内で並行的に実行されているかのように振る舞います.一方,それぞれのタスク処理は逐次的に実行されます(図7). 図7 タスクとは タスクとは並行実行の単位であり,OSによって並行的に実行しているように扱われる.各タ

    フィンランド・メソッド入門 - keitaro-news

    3 users http://d.hatena.ne.jp/keitaro2272/

    美術・芸術情報総合サイト ギャラリーガイドネット | アートエキスプレス

    4 users http://www.art-express.co.jp/