• 人気のコメント(0)
  • 全てのコメント
新着コメントはまだありません。
このエントリーにコメントしてみましょう。

    関連記事

    [マケブロ] : 最初にYahoo!ビジネスエクスプレスから始めなさい by makebro マーケティングブロードキャスト -マケブロ-

    最初Yahoo!ビジネスエクスプレスから始めなさい。」 こんな強い口調では言われないかもしれませんが...

    ブックマークしたユーザー

    すべてのユーザーの
    詳細を表示します

    いま人気の記事

    いま人気の記事 - 暮らし

    新着記事 - 暮らし

    同じサイトの新着

    • [マケブロ] : スーパーアフィリエイターが語るSEOマインド セルフデザイン古澤暢央氏 Vol.1 by makebro マーケティングブロードキャスト -マケブロ-

      1 userswww.makebro.com

      株式会社セルフデザインの古澤暢央社長に、SEOについてのお話を伺ってきました。古澤氏は発行部数6万部のメルマガ、「ホントは教えたくない 日本一稼ぐアフィリエイト術」の「集客師Nobu」としてご存知の方の方が多いのではないでしょうか? 私の周りでも「アフィリエイトをやってみたけど稼げなかった」という方は多いのですが、古澤氏自身はアフィリエイトで2億円/年に迫る年商を上げられています。その実績の土台となっているのが、SEO専門会社を凌ぐほどの、検索エンジン対策の知識です。 その知識を生かして、6月から『SEOビジネス大学』を開講されるということで、そちらのプロモーションも兼ねてご出演頂く機会を得ました。今回から7回に渡ってインタビューをお送りしていきますが、第一回目の今回は、古澤氏が「SEOについてどんな考えをお持ちなのか」、そして「SEOにはどんな可能性を感じているのか」をテーマにお聞きして
    • [マケブロ] : ターゲットされたユーザに適切なサービスを提供せよ ベンチャーリパブリック柴田啓社長 Vol.5 by makebro マーケティングブロードキャスト -マケブロ-

      1 userswww.makebro.com

      ベンチャーリパブリックの柴田啓社長のインタビュー第五回目、最終回です。今回は今後の展開と、CGMなどインターネットメディアを成功させるための秘訣について伺っています。ネットで成功している企業の多くが主張することですが、なんでも揃ってますの「百貨店的経営」ではなく、専門性を持ったサービスと「ターゲティング」がキーワードのようです。 柴田啓社長と広報の斎藤さん@西麻布の本社にて ■インタビュー抜粋 - 御社の coneco.net(コネコネット) でもSNSや動画共有など新しい取り組みに積極的に行っていますが、今後チャレンジしてみたいものはありますか? 「例えば、セカンドライフとか(笑)。どういうことが出来るかわかりませんが、面白いなと思いますし。あとはモバイルには力を入れていきたいと思いますね。動画系も引き続きやって行きたいなと考えています。とにかく当社の場合は、『消費者の購買を支援する』と
    • [マケブロ] : ベンチャーリパブリック マーケティングブロードキャスト -マケブロ-

      1 userswww.makebro.com

      Adwordsのモバイル設定画面 2008年2月に『SEM:検索連動型キーワード広告 Googleアドワーズ&Overtureスポンサードサーチ対応 Web担当者が身につけておくべき新・100の法則。』を出版された、株式会社ベンチャーリパブリックの岡本典子さん、齊藤康祐さんのインタビュー第5回目、最終回です。 - 携帯のキーワード広告ですが、御社は利用されていますか? 「coneco.netは現在も出しています。携帯は何となくクリックしてくるユーザが多いような気がします。ただドコモがGoogleを採用したので、Overtureより人気が出てくるのかなという気がしますね。ちなみにドコモがAdwordsを開始してから、クリック数は2倍になりました。」 - 最後になりますが、岡本さんは本のなかで触れておきたいところはありますか? 「経験に基づいて書いているので、同じ広告主として共感していただける
    • [マケブロ] : 売れるキーワードはこうして探せ! セルフデザイン古澤暢央氏 Vol.4 by makebro マーケティングブロードキャスト -マケブロ-

      1 userswww.makebro.com

      前回はリンクに関する話題が多かったですが、今回はキーワードに関する話題について、株式会社セルフデザインの古澤暢央社長に聞いています。 SEOを追求している方の多くは経験していると思いますが、検索回数が多いキーワードで上位表示に成功したからと言って、それが必ずしも売上につながるとは限りません。数万/日ものトラフィックがあっても、ほとんど収益を上げていないWebサイトはたくさんあります。一方、数百〜数千/日のトラフィックだけで膨大な収益を上げているWebサイトも存在します。 では実際にどのようなキーワードを選べば収益を上げることができるのか、どこからキーワードを探して来ればいいのか等について古澤社長のご意見を伺ってきました。またその他、SEOの上級者になるための秘訣についてもお聞きしております。 ■AD おすすめSEOソフト 検索エンジン最適化オンラインソフトウェア「SeoSpy(TM)」 →

    SNSのワールドマップ - 業界人間ベム

    4 users http://g-yokai.com/

    http://g-yokai.com/images/Social_Networking_World_Map.gif

    2 users http://g-yokai.com/